引越しの費用

損してる?大阪市内から市内の引越し費用の相場はどのくらい?

更新日:

引越し

「大阪市内への引越しを予定しているけど、費用ってどのくらいかかるの?」

「少しでも安く引っ越しをしたいんだけど、何かコツはある?」

なんてあなたは思っていませんか?

大阪市は関西の中心都市。
政令指定都市の中では4番目に面積が小さい都市ながら、人口は3番目に多いという人口密集都市です。
そんな面積の狭い大阪市内の引越しを想定し、いろいろなケースの引越し費用相場を検証してみました。
これから引っ越しを予定しているなら是非ご覧ください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




移動距離は?

大阪市内の引越しで、その費用を想定するので、まずはどの程度の移動距離と移動時間が想定されるのかを考えておきましょう。
大阪市内で単純に移動距離を考えれば、南西部の住之江区から北東部の東淀川区が最長距離になるでしょう。
ちなみに東淀川区の相川駅から、住之江区のポートタウン西駅までを車で移動すると想定すると、移動距離は約35km、移動時間は渋滞を考慮しなければ1時間強といったところでしょう。
面積の狭い大阪市ですから、市内でどれだけ遠くへ引っ越すとしても移動距離は100kmを超えることはありません。
そうなると、「標準引越運送約款」に定められている基本料金の算出方法は、作業時間をベースにする算出方法となります。
引越し費用を抑えるポイントは、作業時間の短縮ということを考えるのがいいでしょう。

単身者の引越しの場合

引っ越し

単身者が大阪市内で引越しをする場合、近距離の引越しということで様々な補法が考えられます。
そんな方法別に、おおよその費用相場を確認しておきましょう。

引越し単身パック

多くの引越し業者が用意している、単身者向けの引越しプラン。
業者の指定したカーゴに載せられるだけ荷物を載せて、混載便でまとめて運送をしてもらうという方法です。
メリットは混載便となるので輸送費用を抑えられることから、通常プランに比べてかなり安い金額で引越しができるという点。
デメリットは、カーゴに載せきれる荷物しか運べないので、荷物の多い人の場合は利用できるか不透明という点と、トラックが混載便となりますので、場合によっては荷物の到着に時間がかかるということが挙げられます。
単身パックの費用相場は15,000~20,000円といったところ。
引越し業者の営業マンに荷物の量を確認してもらい、単身パックで対応できると太鼓判を押されるのであれば、恐らく最安値の引越し方法でしょう。

参照:引っ越しの単身パックの料金相場など徹底比較。ヤマト、日通などまとめ

赤帽を利用する

引越し業者を利用しないケースを考えると、赤帽を利用する方法があります。
赤帽は軽トラックとドライバー1名が引越しを手伝ってくれるシステム。
大阪市内のように、距離的に近く、細かい路地が多い都市圏で単身引越しをするには便利な業者といえます。
赤帽のメリットはやはり費用の安さ。
デメリットは作業員が1名というのが基本ですので、引越し荷物の搬出や搬入は手伝う必要があります。
また、多くの赤帽業者では梱包材(段ボールや養生ボード)も有料となるケースがあります。
赤帽での引越し費用相場は13,500円前後
ご自身も荷物の搬出や搬入を手伝える男性にはいいプランかもしれません。

参照:一人暮らしの引越しなら赤帽がおすすめ?費用を業者と比較しました

レンタカーを借りる

近距離の単身引越しであれば、友人に協力をお願いして、レンタカーを借りて自力で引越しをする方法も考えられます。
この方法のメリットはやはり費用が安く上がる点。
必要経費はレンタカー料金とガソリン代、高速代といったところ。
デメリットは荷運びをするのが素人になるということ。
大きな電化製品や家具を運ぶ時に、住居に傷をつけてしまう可能性が高くなります。
また、運送中もかなりしっかりと荷台に荷物を固定しないと、車の振動で家具や家電製品が倒れてしまう可能性が。
費用相場ですが、レンタカーの料金を調べてみました。
軽トラックを12時間借りて7,000~8,000円、2tトラックで13,000~14,000円程度になります。
リスクは高くなりますが、費用としてはかなり安く抑えられるでしょう。

引越し業者の通常プランを利用する

単身者とはいえ荷物が多い引越しであったり、家具や家電製品が大型の場合は、引越し業者の通常プランを利用するケースが多いと思われます。
引越し業者にお願いするメリットは、大型の荷物をお願いしても安心できる、プロの作業員が運搬を行ってくれるということ。
また、梱包材もほぼほぼ無料でサービスしてもらえるということでしょう。
デメリットは他の方法に比べて費用がかかるということになります。
大阪市内の引越しで考えると費用相場は30,000~50,000円程度
時間的にも恐らくこの方法が最短となるでしょう。

参照:一人暮らしの引越しの費用の相場は?料金を安く抑えるには?

2人家族の引越しの場合

引越し

恋人同士や新婚カップルなど2人家族の引越しの場合は、単身者に比べ方法が限られます。
基本的には引越し業者に、通常プランをお願いする形になりますが、それ以外の方法も考えてみました。

単身パックを利用する

単身パックは基本的に単身者向けの荷物の量を想定していますが、単純にこの単身パックを2つ依頼するという方法があります。
ただし、条件としては大型の家電製品や家具がないという方向けの方法です。
2人暮らしでも家電製品や家具が単身者向けのサイズである、もしくは新居で全体的に買い直すから大型の荷物がないといったケースでこの方法が使えます。
メリットやデメリットは上でも触れた通り。
費用相場も上で触れた金額を単純に2倍したものとなります。
単身パックを利用して引っ越しをした場合には30,000~40,000円といったところでしょう。

引越し業者の通常プランを利用する

引越し業者の通常プランを利用すると、恐らく廃車されるのは2tトラックになるかと思います。荷物が多ければ3tや2tロングといったこともあるかもしれませんが、一般的に2人暮らしの荷物であれば2tトラックで収まるでしょう。
2tトラックに作業員3人で想定すれば、費用相場は50,000~80,000円程度
オプションなし、通常期でこの程度の費用となるのが一般的です。

参照:引越しの費用の相場。2人暮らしの場合はいくらくらい?

混載便・午後フリー便を利用する

引越し業者の通常プランを利用するより割安になるのが、混載便や午後フリー便の利用です。
大阪市内の引越しは件数も多いので、これらのプランが利用しやすいのがポイント。
混載便は複数の引越しをまとめて1台のトラックで運ぶプラン。
運送費用を複数の引越しで分担するので、費用は通常プランより安く、40,000~60,000円程度で収まるでしょう。
デメリットは荷物の到着に時間がかかるということと、希望通りの日程で行うのが難しいということ。
時間的に余裕がある方にはおすすめです。
午後フリー便は午前中から1件引越しを終わらせたメンバーがその日の2件目の作業として午後から作業してくれるプラン。
デメリットはスタート時間と終了時間が遅くなってしまうことですが、それでも問題ない方にはオススメです。
費用相場は混載便と同様と考えていいでしょう。

参照:引越しの長距離の混載便とは?デメリットは何がある?

参照:引越し費用が格安になるフリー便とは?到着の時間帯は?

4人家族の引越しの場合

引越し

4人家族、ファミリータイプの引越しの場合選べる方法は午後フリー便か通常プランのほぼ二択。
混載便は荷物の量次第ですが、あまり受けてくれる業者は少ないでしょう。

引越し業者の通常プランを利用した場合

4人家族の引越しとなると、荷物が少なくても3tトラック、通常であれば4tトラックの利用になるでしょう。
作業員は3~4人、費用相場は100,000~150,000円といったところでしょうか。
大阪市内でも路地が入り組んでいる、昔ながらの街並みが残っている地域ですと、4tトラックが近くまでつけられず、2tトラック2台で対応するケースもありますが、そういったケースでは費用は嵩んでしまいます。

参照:引越しの費用の相場。4人暮らしの家族だといくらくらい?

午後フリー便を利用した場合

午後フリー便を利用するには、荷物の量や移動距離が関係してきますが、訪問見積もりに来た営業マンがOKと判断すれば利用できます。
ただし、上でも少し触れた通り、午後フリー便も希望の日程でできるかどうかは微妙です。
お子さんのいる引越しですと、学校の関係など日程が自由に選べるケースも少ないかもしれませんが、午後フリー便を利用できれば費用相場は80,000~120,000円程度になるかと思います。

大阪市内の引越しは

引越し

大阪は面積は狭いものの住民の数は多く、また中心部は渋滞も多い地域になります。
もちろん引越し業者に依頼した場合は、業者が渋滞しない経路を考えてくれますが、それでも移動距離に反して時間がかかるケースが多くなります。
大阪市内の引越しの基本料金は、時間によって決まるケースになりますので、できるだけ準備を万端にし、一気に終わらせるようにしましょう。
また、人口の多い大阪市内には、テレビCMをやっているような大手業者に限らず、地域密着の中小業者も多く存在します。
上手に探せば、ここで書いた相場よりはるかに安い料金での引越しも可能。
そんな業者は見つけるのが大変ですが、「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」を利用すれば一発で検索が可能。
また複数の業者に見積もりを取って費用の相場を調べておきましょう。
このサイトでは各業者の口コミ情報なども閲覧できますので、口コミと見積もり金額から、最適な引越し業者を手軽に見つけてください。

テレビCMでも放送している大手の引っ越し料金の一括見積もりサイトになります。
詳しくはこちらをどうぞ。

引っ越し費用の相場を試しに調べてみる(無料)

関連記事になります。合わせてご覧ください。

大阪府で家賃相場が安い地域はどこ?一人暮らしにおすすめの駅・路線ランキング

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

no image 2

  「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引 ...

no image 3

  「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何か ...

-引越しの費用
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.