引越しの費用

引越しの平日割引はどのくらい安いの?引っ越しを安くするコツとは?

更新日:

 

「引越しの平日割引って何?」

「引越しの平日割引はどのくらい安くなるものなの?」

「引越しを安くするコツは何かない?」

そんなことを考えていませんか?

引っ越しは何かとお金がかかってしまいますよね。
なのでどうやったら引越しの費用を安くすることができるのか悩んでいる人も多いと思います。

引越しの費用を安くする一つの方法として引越しの平日割引を利用するというのがあります。

でもどのくらい安くなるのでしょうか?

結論から言うと、平均で1割~2割、場合によっては3割も安くなる場合もあります。

それだけ平日割引はお得なんですね。
ということで今回は引越しの平日割引について解説してみたいと思います。
また平日割引以外にも引越しの費用を安くするコツも解説しますので是非チェックしてみてください。
それではどうぞ。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




引越しの平日割引って何?

平日割引とは、引っ越し業者が予約のない平日の暇な曜日に、引っ越し料金を割引してくれる事をいい、土曜・日曜・祝日などの料金よりも安く済ませる事ができます。
平日の暇な日に、引越し業者の社員やトラックなどが空いていたらその分経費だけかかってくるので、これを避ける為に平日では割引してくれる業者がほとんどです。

平日に引越しをすると、どのくらい安いの??

平日の引越し料金は忙しい、土曜・日曜・祝日に比べて1~2割ほど安いです。
これは平均的な割合ですが、暇な引越し業者によっては仕事を取るために、割引交渉をして3割ほど安くしてくれる業者もいるので、様々な業者に見積もりをしてもらいましょう。
ほとんどの業者は、平日に引っ越すので安くしてもらえないか聞いてみると、割引してくれます。割引価格を見比べ、一番安い業者を選んでください。

どうして土日になると引越し料金は高くなるの?

これは週の中でも、会社や学校などが休みの日に引越しを頼む方が多いので、引っ越し業者が忙しいからです。
社員だけで間に合わない忙しい業者では、土日だけでもトラックを増加させアルバイトも雇わないといけないので、その分人件費なども多く加算されます。
こうした業者も多い為、引っ越し料金設定も平日よりも高くなってしまいます。

土曜日と日曜日ならどちらが高くなる?

土曜と日曜日では土曜日の方が、忙しい為料金は高くなってしまいます。
引越しを考えている方は、引っ越しする次の日にも余裕を持ちたいという方が多い為、主に土曜にする傾向があるからです。その分引越し業者も忙しいので割高の料金設定に。
日曜日の引越しでは、次の日に仕事という方が多いので土曜よりは予約も減るので、値段交渉も引越し業者によっては応じてくれます。

祝日もやっぱり高くなる?

祝日も平日に比べ、やはり料金が高くなってしまいます。
土日に休みを取れない方などは、祝日を狙って引越しをするので、その分引越し業者も忙しくなるからです。
ゴールデンウィークなどといった大型連休などは、より高い価格設定になってしまうので注意が必要です。
ですが引っ越し業者の混雑・予約状況によっては、土日と比べると値段交渉もしやすい。

引越しを平日にするメリットは?

引越しを平日にするメリットは、料金価格が土・日・祝日よりも安いだけでなくその他にも、スムーズに引越しが行えたり、質が良くなったりと様々なメリットがあります。
そんな平日に引越しをするメリットをお教えしていきますので、土日祝日とどちらがいいか見比べてみてください。

引越しの料金の交渉が可能

引越しの料金は基本的に、実費・距離・オプションの料金で決められますが決まった価格はないので、見積時に値段交渉をする事が来ます。
引越しが忙しい曜日ではその分、引越し業者も高めに見積もりをされるのですが、平日ではある程度割安にしてくれます。
料金交渉のポイントとして、引っ越し業者が見積もりに来た場合、他の所でも見積もりを頼んでいることを伝えればほとんどの業者は割引をしてくれます。
それは平日に引越しをする方も少ないので、その仕事を取るため引越し業者の中で価格競争をしないといけないからです。

引越しの質が良くなる

土曜・日曜・祝日などといった忙しい曜日では、引っ越しに熟練した社員だけでなく、初めて作業するアルバイトなども雇わないといけないので、引っ越し中に「家具を落とした」「キズをつけた」などの事故を起こす可能性も。平日ではその分プロの社員だけで済ます事ができるので、安心して引越しを頼む事ができます。

予定時間より早く終わることも

多忙な曜日は、作業員が限られてくるので引っ越し予定時間では終わらない事もあります。
その分平日は暇で件数も少ないので、他で引越しをしている作業が終わり次第、作業員が手伝いに来てくれることもあるので、予定時間よりも早く引越しを終える事が平日では出来ます。

引越し料金を安くするコツとは?

平日割引だけでなく、引っ越し料金はコツさえ変わっていれば安く済ませる事ができます。
そんな引越し料金を安くするコツをお教えしていきますので、是非これからの引越しの参考にしてください。

不用品をリサイクルに出して荷物を少なくする

引越しはその荷物の量によって、料金も大きく変わってきます。
引越し業者が見積もりを出す際に、荷物を運ぶ作業員の人数やトラックの大きさなども計算されます。
その他にも荷物の梱包に必要なダンボールも計算され見積に入れられますので、引っ越し先で使わない不用品はリサイクルにだしましょう。
引越しを出来るだけ安く済ませるには、荷物を少なめにする事をおすすめします。
リサイクル業者でおすすめなのは引越し専門のリサイクル業者になります。
引越し専門なので引越しの時に出た様々なものを割高で買い取ってもらえます。
また買い取ってもらえないものも無料で処分してくれたりしてくれますので荷物を軽くするのにはとても便利です。
こちらが引越し専門のリサイクル業者になります。
お引越しで整理したいモノを売るなら買取プレミアム

作業の時間帯を選ばないフリー便を利用する

引越しを予定する方のほとんどが午前中に指定し、予約を入れるので引っ越し業者もその時間帯は忙しく料金も高めになってしまいます。
なるべく早く引越しを済ませたいと考えられているので、午前中に予約を入れるのがほとんどです。
時間帯を指定しないフリー便を利用すると、その分安く済ませる事ができるので是非覚えておいてください。
フリー便は引っ越し業者に合わせた暇な時間帯なので、時間に指定がある方にはあまりオススメできないサービスです。

引越し費用が格安になるフリー便とは?到着の時間帯は?

片道だけで済ます事ができる帰り便を活用

帰り便は、他の引越し先で終わった空のトラックに便乗して、荷物を積んで引っ越しをする事ができます。
引越し業者の見積もりに入れられる高速費や、燃料費が片道だけで済ませる事ができるので料金もその分安く済ませる事が可能。
ですが覚えておきたいのは、すべてスケジュールは業者に任せなくてはいけないので、こちらのスケジュール通りにいかない場合もあります。
その他にも普通では引越し業者が梱包するものでも、こちらでしなくてはいけないので時間に余裕がない方には不向き。

普段の料金よりも格安でお願いできる閑散期

引越し業者の閑散期が分かっていれば、引っ越し料金を安く済ませる事が可能です。
この時期は引っ越し業者が暇な時期なので、料金交渉がしやすいです。
見積時に普段の料金よりも格安でお願いする事もできますので、閑散期がいつなのか引越し業者に確認してみるのも良いでしょう。

繁忙期と閑散期で引越し費用の相場はどのくらい違うの?

引越しの帰り便って何?格安に引越しする方法とは?

オフシーズンに引越しする

引越しにはシーズンとオフシーズンがあり、引っ越しシーズンになってくると引っ越し料金がオフシーズンより割高になってしまいます。
そのシーズンを避けた引越しをしましょう。
引越しシーズンは、新社会人などが新しい生活を始める3月~4月・8月~10月が最も忙しい時期です。
この時期以外がシーズンオフで料金が比較的に安くなる時期なので、覚えておいてください。

引越しシーズンの料金相場はいくら?オフとどのくらい違うの?

引越しが少ない仏滅を狙う

引越しは平日だけが暇な日ではなく、縁起の悪い日の仏滅が最も引越しが少ないです。
日にちでも縁起の良い日を狙って引越しをする客がほとんどで、縁起の良くない日は避けられています。
その為、仏滅は依頼も激減してしまうので、引っ越し業者も暇になります。
仏滅に仕事を取るために、普段よりも割安で引越しをしてくれる業者もあるので、業者に確認してみるのもいいですよ。

引っ越し業者の早割を利用する

早割とは、早くから引っ越し業者を選定しておけば利用できるサービスの事をいいます。
見積もりを早くから行っておけば、引越し料金を安くしませる事も可能です。
ですがその引越し業者によっても異なり、1割のところもあれば、3割まで値引きしてくれる業者もいるので、まずが見積もり時に確認しておく必要があります。
気を付けなければいけない事は、早割サービスを行っていない業者もあるので、必ずチェックしましょう。

引っ越しは何日前に予約すればいい?大家さんにはいつまでに連絡したらいい?

ネット割サービスを使う

各業者のサービスを見ているとネット割サービスなどもあります。
これは、ネットから見積もりを取ることで、引っ越し料金を割り引いてくれるサービス。業者によってこのサービスが適用されていない所もあるので、連絡して確認してみると良いでしょう。

ダンボールは自分で調達する

引越し業者の見積もりではダンボールも実費に入っており、その分料金も加算されます。
その為出来るだけ安く済ませるためには、自分でダンボールを調達しましょう。
ダンボールを調達できる場所として、スーパーやホームセンターなどがおすすめ。そこでは不要となったダンボールを貰う事ができるので、ダンボール費を浮かせる事が可能。
ですが引っ越し業者のダンボールとは違い、柔らかい物や大きさなどもバラバラなのでそこだけは覚えておいてください。

引越しの一括見積もりで相見積もりをする

引っ越し業者を一社だけからしかし見積もりを取らないとその金額が妥当か分かりません。
小さな引っ越し業者だと割高に請求される場合も多いです。
なので引越しの費用の相場がいくらくらいかを調べるためにも複数の業者への一括見積もりが大切になります。

また同じ条件で多くの引っ越し業者から見積もりを取れるので、その中から一番安い引越し業者を選び出せます。
その業者によっては、ダンボールサービスや色々な特典などがある中でも、選べますので出来るだけ安く引っ越しをするならおすすめです。
今ではテレビCMに出るほど有名な引っ越しの一括見積もりの業者はこちらになります。
テレビCMで放映するくらい有名で安心安全の業者になります
是非チェックしてみてください。
引っ越しの一括見積もりを試しに見てみる

さいごに

引越しを安くするコツはいかがでしたか?
引越しにあまりお金をかけたくない方は、土日祝日などといった日よりも、平日の引越しがおすすめです。
引越し業者が忙しい曜日では、料金も高くなってしまう傾向があるのでその事は覚えておきましょう。
今回は平日割引以外にも、引越しを安く済ませるコツを一緒にお教えしてきました。
これから引越しを考えている方は、引っ越し業者によっても料金が変わってくるので、一度様々な業者に見積もりを立ててから、安い引越し業者を選んでみてください。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

平日と土日(休日)で引越しの料金はどのくらい安くなるの?

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.