引越しの費用

一人暮らしの引越しで宅急便や宅配便の料金相場は?単身パックより安いの?

更新日:

引っ越し

「一人暮らしを予定しているんだけど家具や家電が無いので宅急便で送った方が安いのかな?」

「一人暮らしの引越しだと宅配便と単身パックってどっちが安いのだろう?」

何て疑問はありませんか?

一人暮らしの引越しは荷物もコンパクトなケースが多々あります。
通常の一人暮らしでも荷物は少ないものですが、例えば家具家電付きの物件からの引越しなどとなると、さらに荷物はコンパクトに。
そんな荷物の少ない引越しの場合、業者に依頼する他に、宅配便を利用する方法もあります。
そんな単身引越しの料金相場や、メリットデメリットについて解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




単身引越しで選べる方法

単身の引越しを想定すると、段ボールは約10個。
家電製品はすべて一人暮らし用のサイズで冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなどが基本になるでしょう。
これらの荷物を運ぶ方法を考えると、レンタカーを借りて自力で引っ越すか、赤帽に頼むか、引越し業者の単身パックを利用するか、宅配便で送るかということになります。
自力での引越しに関しては、荷物を積み込む、降ろすといった作業も自力で行う必要があり、友人や知人に手伝いお願いをしたりといった手間がかかります。
また、荷物を扱うのが素人になりますから、破損や故障の可能性も高くなりますので、費用が抑えられるメリットを考えても大きなデメリットがあります。
赤帽へ依頼すると、軽トラックと荷運びを手伝ってくれるドライバーが一人つきます。
ただし赤帽は基本的に個人事業主ですから、業者によってはその日のうちに完了しない引越しは、断られるケースも少なくありません。
つまり、赤帽を利用するのであれば近距離の引越しがオススメといえます。

引越し業者の単身パックとは?

引っ越し

多くの引越し業者が、単身者向けに展開しているサービスが「単身パック」です。
この単身パックは、業者の用意したカーゴに荷物積んで、混載トラックで運ぶというサービス。
カーゴのサイズは業者により様々ですが、このカーゴに載る限りは、どれだけ積んでも同じ料金で引越しができるというサービスになります。
基本的には単身引越し向けのサービスですので、単身者の引越し荷物が載りきるくらいのサイズがありますので、多く単身引越しで利用されるサービスになっています。

各社単身パックの情報

業者名サービス名BOX内寸
W(幅)×D(奥行)×H(高さ)cm
BOX容量積載参考例料金
ヤマトホームコンビニエンス単身引越サービスW104×D104×H1701.84㎥2ドア冷蔵庫(容量150L程度)
全自動洗濯機(洗濯容量4kg程度)
電子レンジ
段ボール(120cmサイズ)10個
衣装ケース(130cmサイズ)3個
ふとん袋1つ
スーツケース1つ
12,000円~
単身引っ越しミニW104×D104×H1301.41㎥段ボール(120cmサイズ)15個
衣装ケース(130cmサイズ)3個
ふとん袋1つ
11,000円~
日本通運単身パックSW108×D74×H1551.24㎥冷蔵庫(2ドア・109リットル)
薄型テレビ(20インチ)
テレビ台(小)
電子レンジ
掃除機
カラーボックス(3段)
姿見
布団
日通ダンボールMサイズ4個
15,000円~
単身パックLW108×D104×H1751.97㎥冷蔵庫(2ドア・109リットル)
洗濯機(4キログラム)
薄型テレビ(20インチ)
テレビ台(小)
電子レンジ
掃除機
カラーボックス(3段)
衣装ケース
姿見
布団
日通ダンボールMサイズ5個
16,000円~
単身パックXW227.5×D364.7×H225.218.68㎥四畳半程度75,500円~
SGムービングカーゴプランW104×D74.5×H1451.12㎥テレビ
ミニコンポ
掃除機
パソコン
カラーボックス
座卓
ダンボール5個程度
要相談
アリさんマークの引越し社超ミニ引越しプランBOXなしBOXなし段ボール10個まで25,000円~
特ミニ引越しプランBOXなしBOXなし段ボール15個まで
テレビ1台程度
(※たたみ1畳分程度)
ミニ引っ越しプランBOXなしBOXなし段ボール20個まで
テレビ
冷蔵庫
洗濯機
電子レンジ
自転車
(※たたみ3畳分程度)
サカイ引越センター小口引越便コースW105×D75×H1441.13㎥テレビ
ミニコンポ
掃除機
パソコン
カラーボックス
座卓
ダンボール5個程度
要相談

単身パックの費用相場

引っ越し

単身パックの費用は、移動距離により変動します。
参考程度に紹介すると、東京~名古屋間の引越し(約350km)で25,000~35,000円程度、東京~大阪間の引越し(約600km)で30,000~40,000円程度。
通常の引越しプランに比べるとはるかに費用を抑えることができます。
ただしすべてがメリットというわけではありませんので、デメリットも確認しておきましょう。

引っ越しの単身パックの料金相場など徹底比較。ヤマト、日通などまとめ

単身パックのデメリット

単身パックはトラックの混載便で荷物を運ぶプランになります。
1台のトラックに複数の引越し荷物を載せて運搬しますので、自分の事情だけで運あんの予定を立てるわけにはいきません。
つまり、自分の都合通りに荷物は到着せず、数日のタイムラグがあって新居に荷物が到着するのが一般的になります。
即日に荷物が到着しなくても問題ないという方にオススメですが、すぐに新居で生活を始めたいという方にはあまり適さない方法になります。

宅配便での引越し

引越し荷物が段ボール中心、もしくは段ボールのみの場合、宅配便での引越しという方法も考えられます。
宅配便で送れる荷物は、基本的に段ボールに収まる、しかも故障や破損の心配がない荷物ということになります。
しかし、宅配便業者によっては、家具や家電製品を運んでくれるサービスもありますので、段ボールは通常の便で、必要な家具や家電製品は専用のサービスを利用して送る方法もあります。

宅配便の費用相場

宅配便の費用相場として、ヤマト運輸の費用を確認してみましょう。
仮に東京から名古屋まで、三辺合計120cmの段ボールを送ると、費用は1,577円。
この段ボールが10個あった場合、送料はおおよそ16,000円になります。
東京から大阪の場合は1個あたり1,685円なので、10個送っておおよそ17,000円。
単身パックに比べてもかなり費用を抑えることが可能ということになります。
ただし、これは段ボールで運べる荷物に限った話。
家具や家電製品など、段ボールに入らない荷物は別便で送るしかありません。

家具や家電製品を送る費用相場

家具や家電製品を運送してくれる業者はいくつかありますが、ここでは「ヤマトホームコンビニエンス」の「らくらく家財宅急便」の費用を確認しておきましょう。

ヤマトホームコンビニエンス らくらく家財宅急便

ランク三辺合計参考東京→名古屋東京→大阪
SSサイズ80cm炊飯器など1,400円1,600円
Sサイズ120cm掃除機など2,000円2,200円
Aサイズ160cm26V型テレビなど2,900円3,100円
Bサイズ200cm4kgサイズ洗濯機など4,200円4,900円
Cサイズ250cm120Lサイズ冷蔵庫など7,350円8,050円
Dサイズ300cmシングルベッドなど10,250円11,250円
Eサイズ350cm食器棚など15,550円17,750円
Fサイズ400cmセミダブルベッドなど21,850円23,950円
Gサイズ450cm大型家具など28,950円31,150円

この費用が、送る荷物一つ一つにかかることになります。
大型の家電製品や家具を持って行くとなると、かなりの金額がかかることは覚えておきましょう。

クロネコヤマトのらくらく家財宅急便って何?料金の相場は?

家電や大型家具のみの引越しだと料金相場はいくらくらい?

一人暮らしの引越しで最善の方法は?

一人暮らしで引越しをする場合には、宅配便や単身パックという選択肢が考えられます。
最善の方法に関しては、どれだけ荷物があるか、どの程度の距離を移動するかなど状況でいろいろなことが考えられます。
非常に大雑把になりますが、家具や家電製品がそれなりに揃っている引越しでは単身パックの利用が最善で、荷物が段ボールに入れるものだけ、もしくは段ボールに加えてテレビ1台や炊飯器1台といったケースでは宅配便を利用するのが最善ということになるでしょう。
家具や家電製品も多数あり、さらに荷物も多いようですと、単身パックよりも通常の引越しプランを使った方がいいケースも考えられます。
そこでおすすめしたいのが、「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」の利用です。
このサイトを利用すれば、複数の業者にまとめて見積依頼が可能。
出てきた見積もりの金額やサービス内容を見比べることで、あなたの引越しに最適な業者を絞り込むことができます。
さらに絞り込んだ業者に、通常の引越しや単身パックなど、複数のパターンの見積もりを依頼すれば、引越し業者に依頼した場合の最善の費用やサービスを入手できるでしょう。
あとは、宅配便を利用した場合の見積もりと比較をして、自分の引越しにもっともあった方法を見つけましょう。

詳しくはこちらをどうぞ。

単身の引越しで安い引っ越し業者を探すならこちらをどうぞ(無料)

関連記事になります。合わせてご覧ください。

一人暮らしの引越しの費用の相場は?料金を安く抑えるには?

一人暮らしの引越しでゆうパックの費用の相場は?単身パックより安いの?

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.