引越しの費用

グランドピアノを引越しで運ぶ時の費用の相場は?注意点は何かある?

更新日:

グランドピアノ

「グランドピアノを引越しで運びたいんだけど、どのくらいお金かかるの?」

あなたはこのようなことを思っていませんか?

引越しで搬送する荷物の中でも、エアコンと並んで費用がかかるのがピアノ。
しかもグランドピアノとなると、その大きさや繊細さから、運送するだけでも大変です。
せっかくのグランドピアノですから、丁寧に運びたいもの。

「グランドピアノを運んでもらうと、とても費用がかかりそう…」

そのような不安を持っている方もいるかと思います。

そこで今回は、グランドピアノの運送距離別の費用を解説します。
また2階以上のフロアに搬入する場合は、クレーン車を使用したりすることがあります。
その際にかかる費用についても解説したいと思います。

是非、費用の参考にして頂けたらと思います。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




グランドピアノのサイズ感

一目見て大きいのが分かるグランドピアノですが、その重さは小さいもので300kg弱、大きなモデルですと450kg以上にもなります。
この重さのものを丁寧に運ぶわけですから、やはりそれなりの人数が必要であり、その作業員にも経験が必要ということになります。

グランドピアノの運送はどこに依頼する?

引っ越しグランドピアノは重いだけではなく、繊細であるというのがポイント。
極端な話、同じ室内を数m動かすだけでも、音質が変わってしまうことがある楽器です。
そんな繊細な楽器だからこそ、運送は専門業者にいらいするのが間違いないということになります。
もちろん引越し業者の中には、ピアノの運搬も受け付けている業者はありますが、そういった業者も結局提携しているピアノ運送の専門業者に依頼するケースがほとんどです。
では、ピアノの運送に関して、ピアノ運送業者に依頼するのと引越し業者に依頼するのはどちらがいいのでしょう?

ピアノ運送業者に依頼する

ピアノ専門の運送業者に自分で依頼する方法を考えてみましょう。
メリットは自分で気に入った業者を選べること。
交渉次第ではより安く運送できる可能性があることでしょう。
デメリットは引越し業者との連携が図れないこと。
引越し当日にピアノを運送する場合、引越し作業のタイミングとピアノ搬出のタイミングが被ってしまうと、スムーズに作業ができない可能性があります。
もちろん荷物が届くのも引越し業者とピアノ業者ではバラバラになりますので、こちらもスムーズにいかないケースが考えられます。
また、そもそも引越し業者探しが面倒なところに、ピアノ運送業者も探すこと自体が大変な手間になかもしれません。

引越し業者に依頼する

引越し業者にまとめて依頼する場合のメリットは、ピアノ運送業者を探す手間が省けること。
さらに、見積もりや当日の作業手順に関しても、引越し業者をピアノ業者が綿密な打ち合わせを行いますので、搬出から搬入までスムーズな作業が期待できます。
デメリットは自分でピアノ業者を選べないということ。
どうしてもこの業者にお願いしたいという強い希望がない限り、引越し業者に依頼する方が問題が少ないようです。

グランドピアノの搬出・搬入方法

ピアノグランドピアノをお部屋から搬出する、新居に搬入する場合の方法をいろいろと考えてみましょう。
方法により費用が変わってきます。
どの方法がベストかは、引越しの案件ごとに正解を考える必要がある問題ですので、ここでどの方法がベストという断言はできませんが、こんな方法があるということを知っておくことは重要です。

階段による搬出・搬入

グランドピアノの搬出・搬入ということで、基本的に一軒家から一軒家への引越しを想定します。
一軒家で階段というのも考えにくいかもしれませんが、2階の部屋に設置してある場合は、屋内の階段を降ろす必要があります。
この室内の階段を降ろすことに費用がかかります。
グランドピアノですと1フロア約7,000円が相場。
ちなみにマンションやアパートの敷地内の階段を降ろす場合も同等の費用がかかります。

また、外階段はさらに別に費用がかかるケースもあります。
玄関から道路に出るまでにある階段は、10段で約6,000円。
これはマンションやアパートでも同様で、エントランスから外の道路までの間にある階段(外段)に関しては、10段ごとにこの費用が掛かります。

クレーンによる搬出・搬入

玄関を通らない、玄関につながる通路を通らない、屋内の階段で降ろせないなどのケースでは、ベランダや窓からクレーン車を使った搬出・搬入が行われます。
クレーン車を利用する場合は、クレーン車を停められる環境があり、電線などが邪魔をしていないという条件がつきます。
クレーン利用の費用相場は、2階から降ろすのでれば15,000円前後。
階層が上がると大きなクレーンが必要になりますので、階層が高いほど費用も高くなります。
マンションなどの高層階の場合は、クレーンで搬出するだけで50,000円以上かかるケースもありますので、エレベーターや階段を使う搬出と比較してどちらがお得か確認しましょう。

手吊り作業による搬出・搬入

手吊り作業とは2階や3階など、比較的低い階層の窓やベランダから、ロープや滑車などを使って、人力で吊るしてピアノを降ろす方法です。
クレーンを使うよりも費用が安く、スペースも少なく行える方法です。
もちろん基本が手作業になりますので、高い階層から降ろすことはできませんが、低い階層であれば安価で確実な方法といえるでしょう。
費用相場は12,000円程度。
もちろん条件さえ合えば、マンションやアパートでも利用可能です。

エレベーターを利用した搬出・搬入

グランドピアノに特化した搬出・搬入方法ということで、マンションやアパートからの搬入はあまり想定していませんでしたが、一応マンションでもグランドピアノを持っている方向けにエレベーターを利用した搬出・搬入の費用もご紹介します。
エレベーターを利用する場合の条件は、玄関を通せること、マンションの廊下を通せること、そして何よりエレベーターに載せることができることとなります。
マンションのエレベーターは、平均的に600kgほどの積載重量がありますので、重量的にはピアノを載せることは可能です。
問題は奥行や幅などのサイズ感。
ただし、多くのグランドピアノは、脚や鍵盤部分を取り外すことが可能な造りになっています。
脚と鍵盤部分を外し本体を立てれば、グランドピアノでもほとんどのエレベーターに載せることができます。
エレベーターを利用した場合の費用は、1フロア約2,000円。
マンションやアパートでグランドピアノを持っている方は、まずエレベーターで降ろせるかどうか確認しましょう。

グランドピアノは自力で運べる?

運ぼうと思えば運べますが、グランドピアノの内部は非常に繊細ですので、運搬後不具合が出る可能性は高いと思われます。
そんなリスクを負ってでも自力で運びたいということであれば、できるかぎりの準備をして運びましょう。

グランドピアノの梱包方法

ピアノグランドピアノを梱包する前にまず脚とペダルを取り外します。
グランドピアノは3本の脚とペダル部分で本体を支えていますので、1本ずつ外すとバランスを崩して倒れてしまいますので、慎重に取り外しましょう。
可能であれば脚と同じくらいの長さの台(本を詰めた段ボールなど頑丈な物)を置いておくと、大きく倒れることがありません。
脚とペダルを取り外したら本体を梱包します。
梱包には毛布を数枚、展開した段ボール数枚、丈夫なロープ。
まず本体は屋根を閉じます。
屋根と屋根を支える支え棒は運搬中に動かないようにしっかり固定します。
全体を毛布でくるみ、さらに段ボールを展開した厚紙で、ぶつけてしまいそうな箇所を補強。
段ボールの上からきつくロープで固定するようにしましょう。
ロープが直接毛布に触れていると、中のピアノ本体が変形し、音質が変化してしまう可能性があります。
あとはロープの部分を持って運搬となりますが、それでも200kgはある大荷物です。
十分な人数で、ぶつけないように運搬しましょう。

グランドピアノの運搬費用

旧居からグランドピアノを搬出できたら次は新居への運搬です。
一般的にピアノの運搬は距離別に料金が定められています。
大まかな距離における費用相場を確認しておきましょう。

移動距離40km以内の「近距離輸送」ですと相場は30,000~40,000円程度。
移動距離80km以内の「中距離輸送」で相場は45,000~50,000円。
移動距離120km以内の「長距離輸送」でおよそ70,000円が相場となります。

もちろんこれは比較的走行に支障がない平野の道路のケース。
山道を長時間走るルートや、冬の雪国の搬送となると当然プラスの料金が発生します。
また、120kmを超えるケースでは、トラックではなく貨物列車や船便、航空便を利用するケースがあり、そうなると引越し当日に新居に着くことはまずなくなりますので、詳細は運送業者に確認が必要になります。

引越し後に調律は必要?

引越し完了後はやはり調律をするのがベターです。
多少の振動でも音質に影響が出るのがピアノという楽器。
正しい音で使うには、定期的な調律に加え、引越しや模様替えの後にも調律をすべきでしょう。
ただし、調律をお願いするのは、引っ越し後1週間ほど経過してからがいいでしょう。
引越しの移動中に内部のパーツが多少ズレているのは間違いありません。
それを新居の所定の位置に設置し、しばらくその状態で置いておくことで、内部のパーツはその状態での定位置に戻ります。
定位置に戻ったうえで音の調整を行えば、以降ピアノ自体を動かすことがなければ音質も変わりません。
引っ越し直後で内部のパーツが不安定なうちに調律をすると、パーツが安定した定位置に戻った時、音質がずれる可能性があります。
調律は引っ越し後1週間ほど様子を見てからと覚えておきましょう。

グランドピアノの引越しについて

ピアノ一応自力で運ぶ際の梱包方法も書きましたが、グランドピアノは安い楽器ではありません。
素人が運んで使えないようになってしまっては、損害が大きすぎますので、やはりプロに任せるのがベストでしょう。
プロに任せる場合は、諸々の手間を考えれば引越し業者に任せるのが安心かつスピーディー。
ただし、ピアノの運搬の方法やおおよその費用相場を知っておくことは重要。
この記事を読み返し、自分の引越しであればどの方法でいくらくらいが相場かを確認してから、方法や費用に関して交渉や相談をするのがベストでしょう。

ピアノの引越しを受け付けているかどうかは引越し業者次第。
どの業者がどのように受け付けているかをいちいち調べるのは大変な作業。
そこでオススメは「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」の存在です。
単純な見積もり料金の比較に加えて、グランドピアノを取り扱っているかどうかもすぐにわかりますので、手間を大きく省いてベストの業者を見つけることができるでしょう。

どうしても費用がかかる場合には処分も考えよう

思い入れのあるピアノですが、場合によっては処分を考えることも大切です。
ピアノを使用しなくても調律などで維持コストがかかってしまいます。
引っ越しの際に思い切って処分することも大切になります。

その際に、これまで大切にしてきたピアノですから少しでも高く買い取ってもらえるところを探したいですよね。

ピアノの買取をしてもらう場合には複数の業者にその見積もりを取ることが高く買い取ってもらうコツになります。

「でもどこの業者に見積もりを取ればいいのかわからない」

「見積もりを取るのがめんどくさい…」

ということもあります。

そういう場合は、ネットから1分程度で複数のピアノ買取業者に見積もりを取ることができる「ピアノの買取一括見積もり(無料)」がおすすめです。

手間をかけずに今すぐに買い取り額の目安を知ることができるので便利です。
利用したからと言って必ず買取をしてもらわなければいけないわけではありませんので、処分するか、運んでもらうかの一つの検討材料にするといいでしょう。

詳しくはこちらをご覧ください。

ピアノの買取一括見積もりを試しに見てみる(無料)

さいごに

今回は、グランドピアノの運んでもらう費用について解説してきました。
前述の通り、場合によっては10万円以上かかる場合もあります。
ただ、業者によって費用には差がありますので数社に見積もりを取って費用の相場を把握することが大切になります。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

引越しでピアノを2階以上に運ぶ時の費用の相場は?

アップライトピアノを引越しで運ぶ時の費用の相場は?注意点は何がある?

引越しでピアノが玄関から入らない場合はどうするの?

引越し先に持っていけないピアノを処分したいけどどうしたらいいの?

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.