引越しの費用

ピストン輸送で引越しする際の費用の相場は?メリットデメリットも解説

投稿日:

引っ越し

「道路が狭くてピストン輸送で引越しをしないといけないんだけど費用ってどうなるの?」

「大きなトラックではなく小さなトラックでピストン輸送した方が費用安くなったりする?」

何て疑問はありませんか?

引越し業者と見積もりの相談をしていると、稀に「ピストン輸送」という言葉が出ることがあります。
とはいえ、そうそう利用する方法ではないので、具体的なサービス内容や費用相場、そしてどんなタイミングで利用できるのかなど分かりませんよね。
今回はピストン輸送についていろいろと解説したいと思います。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




ピストン輸送って何?

引っ越しピストン輸送とは、その字の通り複数回に分けて荷物を運ぶ輸送方法のことです。
一般的に引越しや荷物の輸送に関しては、一度に大量の荷物を運ぶ方が効率的と言われています。
それをあえてピストン輸送にするのにはどのような理由が考えられるのでしょうか?

ピストン輸送を行うケース

では、そんな一般的に非効率的と言われているピストン輸送を、あえて行うケースを考えてみましょう。
まず絶対条件として引越しをする距離が近いという条件があります。
ピストン輸送は旧居と新居を往復する方式ですので、移動距離が遠いとまず利用できない方法になります。
それ以外の条件を考えてみます。

家の前の道路が狭い

旧居、もしくは新居の家の前の道が狭い場合、そこまで入っていけるトラックのサイズに限界があります。
例えば荷物の量は4tトラック分であっても、家の前の道幅が狭く4tトラックが入っていけない場合、2tトラックを利用する場合があります。
こうした場合、2tトラックを2台用意するか、1台でピストン輸送するかという選択肢ができることになります。

引っ越しで道路が狭くてトラックが入れない時はどうするの?

引越し費用を抑えたい

ピストン輸送は一般的に費用を抑えられる傾向にあります。
その理由は、引越しにかかる作業員の数、つまり人件費にあります。
例えば上の例のように、荷物の量が4tトラック分あるケースでは、作業員が4~6名で作業にあたります。
これは2tトラック2台の場合も同様で、人件費は4~6名分必要になります。
ところがピストン輸送の場合、3名が2度作業にあたりますので、人件費が3名分で済むことになります。
これだけでも随分費用を抑えることになります。
また、使用するトラックが2tトラック1台ということになりますので、2tトラック2台や4tトラック1台の場合よりも安く済みます。
こうした要因から、一般的な方法に比べ費用を安く抑えることが可能になります。

ピストン輸送のメリットとデメリット

引っ越しやはりピストン輸送にもメリットやデメリットが存在します。
そんなメリットとデメリットを細かく見ていきましょう。

ピストン輸送のメリット

まず第一のメリットは費用の安さです。
上でも触れた通り、同じ荷物の量で考えると、人件費やトラックのチャーター費用の関係で費用を抑えて引越しができるということになります。
もうひとつメリットと考えられるのが、作業の丁寧さでしょう。
もちろん通常の引越しでも、作業員は丁寧に作業をしてくれますが、ピストン輸送にすることで、さらに丁寧な作業が望めます。
ピストン輸送にすることで、引越し全体の作業時間が長くなることから、作業員は焦ることなく丁寧な作業に集中できる環境になります。

ピストン輸送のデメリット

デメリットとしてはまず近距離の引越しでしか利用ができないということが挙げられます。
どのくらいの距離が目安になるのかというのは、基本的にピストン輸送を行っている引越し業者次第ということになりますが、現実的なことを考えると5km程度の距離が目安といえるでしょう。
続いて時間の面ですが、やはり往復になりますので通常の引越しよりも時間がかかります。
時間に余裕がない方には不向きなプランといえるでしょう。
そしてもう一つのデメリットが立ち会いの問題です。
荷物を運び出す場合、搬入する場合には、やはり立ち会いが必要となります。
そう考えると、引越しを依頼した側は2ヶ所にそれぞれ人は配置するか、荷物と一緒に一人が移動をするかが必要になります。
これが手間と感じる方も少なくないかもしれません。

ピストン輸送の費用相場

引っ越しピストン輸送は基本的に引越し業者のHPなどには載っていないプランになります。
つまり、ほとんどの引越し業者では料金を公開していません。
そこで、引越し費用を仮に算出してみましょう。
まず引越しの条件を、以下のように定めて考えてみましょう。

・荷物は4tトラック1台分

・通常プランの作業員は6名、ピストン輸送プランの作業員は3名

・作業時間は通常プランで3時間、ピストン輸送プランで5時間

まず、通常プランの費用を算出してみましょう。
国土交通省が発表している、「標準引越運送約款」によると、4tトラックを利用し4時間以内の作業でおよそ20,000円の基本料金がかかります。
ここに人件費を加えます。
一人当たり時給2,000円で3時間と計算すると、6名で36,000円になります。
ここに養生代や梱包材の料金などの雑費を10,000円、荷物運送における荷物への保険の費用などを考えると、およそ70,000円ということになります。
一方ピストン輸送のプランで考えると、まずは基本料金が2tトラック8時間制で28,000円程度。
人件費は3名ですから18,000円程度で雑費等を含めると56,000円程度になる計算になります。
通常プランから考えると、およそ2割引きというのがピストン輸送プランの費用相場と考えられます。

ピストン輸送のプランについて

引っ越しピストン輸送のプランは、基本的に引越し業者のHPにも掲載されていないプランになります。
つまり、業者としては積極的にオススメしているプランではないということに。
しかし、利用できる状況が整っている(5km程度の近距離引越し、2か所での立ち会い可能、時間がかかっても問題なし)のであれば、ぜひ利用して引越し費用を抑えたいところ。
そこでオススメなのが、引越し業者に訪問見積もりをお願いした時に、ひとつの意見として聞いてみるといいでしょう。
また、ピストン輸送も考慮に入れて見積もりを出してくれる業者を探すのであれば、「引っ越し料金一括見積もりサイト(無料)」を利用するといいでしょう。
このサイトで見積もり依頼をする際、「可能であればピストン輸送を利用した場合の見積もりもください」と一言添えれば、希望に沿った見積もりを入手することができます。
それと同時に複数社の見積もりが入手できるので、より安く、よりサービスの良い業者を選ぶことも可能。
あなたの引越しにベストな業者を、手軽に見つけられる一括見積もりサイトをぜひ利用してみてください。

詳しくはこちらをどうぞ。

ピストン輸送をしてくれる安い引っ越し業者を調べてみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

no image 2

  「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引 ...

no image 3

  「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何か ...

-引越しの費用
-, , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.