引越しの費用

損してる?奈良県と大阪間の引っ越しの費用の相場は?格安に引越すコツとは?

更新日:

 

引っ越し「奈良から大阪に引っ越す予定だけど費用ってどのくらいかかるの?」

「少しでも安く引越ししたいんだけど何かコツはある?」

なんてあなたは思っていませんか?

奈良県と大阪府は東西に並び隣接しています。
大阪市の中心地で勤務するサラリーマンが、マイホームを奈良県北西部などに購入するケースも多く、この両府県間の引っ越しは案件自体が多い地域となっています。
そんな大阪府~奈良県間の引っ越しについて、費用相場や格安業者の探し方などを解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




大阪府と奈良県の距離関係

前述の通り、大阪府と奈良県は隣接しています。
この両府県の引っ越しにおける最短距離は、それこそ数m。
数mは極端としても、例えば大阪府東大阪市にある近鉄の駅、石切駅から、奈良県生駒市にある近鉄の駅、生駒駅は隣の駅であり、移動距離も数km。
同一市内の近距離引っ越しと同様の考え方で問題ありません。
大阪府と奈良県の引っ越しで、最長の移動距離となるケースを考えると、大阪府の最北端、能勢町から、奈良県の最南端、吉野郡十津川村までの引っ越しでしょう。
自動車の移動距離で考えると、およそ160km。
さすがに近距離引っ越しとはなりませんが、十分当日中に完了できる範囲ということになります。
そこで、今回は近距離(50km圏内)、中距離(100km圏内)、長距離(101km以上)に分けて引っ越し費用相場を調べてみました。

近距離引っ越しの費用相場

引っ越し

国土交通省が定める「標準引越運送約款」の中には、引っ越しの基本料金が定められています。
引っ越し業者はこの基本料金をベースに、10%の範囲内で独自の基本料金を設定して営業をしています。
そこでこの基本料金をベースに相場を想定していきましょう。
基本料金は100km未満と100km以上で基準が変わり、100km未満の移動距離の場合、作業時間(4時間以内か8時間以内)で基本料金が決まります。
50km圏内の引っ越しであれば、作業時間は4時間あれば引っ越しは完了しますので、4時間以内の基本料金をベースに計算していきましょう。

軽トラックなど2t未満のトラック

2tに満たないサイズで引っ越しができるとなると、単身者の引っ越しが中心となるでしょう。
このサイズの引っ越しの場合、基本料金は12,300~18,460円。
これに諸経費を載せて計算します。
単身者の引っ越しということを考えれば、作業員は2名。
1名あたりの時給を1,200円で考えれば、4時間2名で9,600円。
これが人件費となります。
さらにガソリン代や資材代、消耗品代を考えるとプラス5,000円といったところでしょう。
基本料金には幅があるので、その中間で15,000円程度と考えると、この時点で30,000円程度。
これが原価ということになり、引っ越し業者も儲け分を考えると、45,000円程度が相場といえるでしょう。

2tトラック

2tトラックとなると単身者、もしくは荷物が少なめの2人家族の引っ越しが想定できます。
2tトラックを利用した場合の基本料金は13,550~20,330円。
このサイズの引っ越しになると作業員は恐らく3名。
上と同じように計算すると、人件費は14,400円
その他の経費はほとんど変わりませんので、基本料金の平均16,000円、人件費14,000円、経費5,000円で考えると原価は35,000円。
引っ越し業者の儲けを計算すると、費用相場は55,000円程度になるでしょう。

3tトラック

3tトラックを利用する引っ越しとなると、荷物の多い2人家族、もしくは荷物が少なめのファミリータイプの引っ越しとなるでしょうか。
このサイズの基本料金は14,530~21,790円。
作業員4名を想定すると、基本料金の平均18,000円、人件費19,000円、経費5,000円となり、原価は42,000円。
引っ越し業者の儲けを乗せると費用相場は70,000円程度でしょうか。

4tトラック

4tトラックを利用するとなると、基本的にファミリータイプの引っ越しということになるでしょう。
基本料金は16,090~24,130円。
作業員を5名で計算すると、基本料金の平均20,000円、人件費24,000円、経費5,000円となり、原価は49,000円。
引っ越し業者の儲けを勘案すると、費用相場は85,000円程度でしょうか。

参照:近距離の引越しの費用の相場は?安い業者やプランを見つけるには?

中距離の引っ越し相場

引っ越し

100km近い距離を移動することを想定すると、移動時間もそれなりにかかることになります。
ここでは便宜上4時間以上8時間以内に作業が終わると想定し、8時間制の基本料金を基に計算していきましょう。

軽トラックなど2t未満のトラック

このサイズの基本料金は20,500~30,740円。
作業員2名(8時間作業)で計算すると、基本料金の平均25,000円、人件費20,000円、諸経費5,000円となり、原価は50,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は70,000円程度になるでしょう。

2tトラック

このサイズの基本料金は22,750~34,130円。
作業員3名で計算すると、基本料金の平均28,000円、人件費30,000円、諸経費5,000円
原価は63,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は90,000円程度となるでしょう。

3tトラック

このサイズの基本料金は24,290~36,430円。
作業員4名で計算すると、基本料金の平均30,000円、人件費38,000円、諸経費5,000円
原価は73,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は100,000円程度となるでしょう。

4tトラック

このサイズの基本料金は26,820~40,220円。
作業員5名で計算すると、基本料金の平均33,000円、人件費48,000円、諸経費5,000円
原価は86,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は120,000円程度となるでしょう。

長距離の引っ越し相場

引越し

100kmを超えると、基本料金は距離別に算出されるようになります。
基本料金の設定は10km刻みで変わってきますが、大阪府と奈良県の引っ越しを想定していますので、ここでは100~110kmの範囲で考えていきます。
ちなみに、大阪府能勢町から奈良県五條市まででおよそ100km程度になります。

軽トラックなど2t未満のトラック

ここまでは諸経費を5,000円で計算してきましたが、この距離ではガソリン代や有料道路代などもかかりますので、便宜上10,000円で計算していきます。
このサイズの基本料金は22,740~34,100円。
作業員2名(8時間作業)で計算すると、基本料金の平均28,000円、人件費20,000円、諸経費10,000円となり、原価は58,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は80,000円程度になるでしょう。

2tトラック

このサイズの基本料金は25,140~37,720円。
作業員3名で計算すると、基本料金の平均31,000円、人件費30,000円、諸経費10,000円
原価は71,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は110,000円程度となるでしょう。

3tトラック

このサイズの基本料金は26,860~40,300円。
作業員4名で計算すると、基本料金の平均33,000円、人件費38,000円、諸経費10,000円
原価は81,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は140,000円程度となるでしょう。

4tトラック

このサイズの基本料金は28,650~42,970円。
作業員5名で計算すると、基本料金の平均35,000円、人件費48,000円、諸経費10,000円
原価は93,000円。
引っ越し業者の儲けを含めて考えると、費用相場は150,000円程度となるでしょう。

参照:長距離引越しの費用の相場は?日数はどのくらい?

大阪府と奈良県間を格安に引越すコツは?

国民年金

ここまでご紹介した費用相場は、引っ越し業者にトラックでトラックをチャーターして引っ越しをする、いわゆる通常プランの料金になります。
引っ越し業者は、それぞれのシチュエーションに合わせて、お得になるプランを用意していますので、そういったプランを利用してより格安で引っ越しをするようにしましょう。

単身者の引っ越しを格安にするコツ

単身者の引っ越しにはいろいろなケースが考えられます。
例えば家具家電付きの物件から家具家電付きの物件に引越すケース。
この場合、荷物は段ボール箱が10個程度になりますので、いろいろな方法が考えられます。
まずは自力で引っ越す方法。
ご自身が車も持っていて、その車に荷物が載るのであれば、そもそも引っ越し費用は特別かかりません。
レンタカーを借りるとしても、12時間借りても8,000円程度ですから、ガソリン代などを含めても10,000円程度で引っ越しが可能です。
また、段ボールだけであれば赤帽を利用する方法も。
赤帽を利用した場合、軽トラックと作業員兼運転手1名で、費用相場は13,000円程度。
自動車免許のない方、自動車を持っていない方、女性の一人暮らしで自力での荷運びは厳しいという方にはオススメの方法です。
家具家電製品を持っている単身者には単身パックがオススメです。
費用相場は15,000円程度で、引っ越し業者が用意したカーゴに荷物を載せて混載便で運ぶ方法です。
単身パックのメリットは、業者によっては梱包材のサービスがあることと、その費用の安さです。
デメリットは、混載便なので場合によっては少々時間がかかってしまうこと、そしてカーゴに荷物が載りきらなかった場合、載りきらなかった荷物は他の方法で運ぶ必要があることです。

参照:一人暮らしの引越しの費用の相場は?料金を安く抑えるには?

2人家族の引っ越しを格安にするコツ

2人家族の場合、家具や家電製品が単身者向けのサイズを使っている場合と、ファミリーサイズのアイテムを使っている場合が考えられます。
家具や家電製品が単身者向けのサイズの場合、単身者の引っ越し荷物と比べて段ボール箱が10個程度多い引っ越しということになります。
この場合、単身パックを2つ頼む方法があります。
2人分の荷物を2つに分け、それぞれ単身パックのカーゴに荷物を載せて運んでもらう方法です。
同じ業者にお願いすれば、同じトラックに荷物を載せてもらえますので、引っ越し自体は同時に終了します。
費用相場単身パック2つ分ですから基本は30,000円程度。
あとは業者に割引をお願いしてどこまで安くなるかといったところでしょう。
家財道具がファミリーサイズの引っ越しの場合、単身パックは利用できません。
そこで考えられるのが、混載便の利用です。
混載便は複数の引っ越し荷物をまとめて運送することで、運送費用を抑える方法。
メリットはその費用の安さで、通常プランの3~4割引きも期待できます。
デメリットは希望する日程に混載便があるとは限らないこと。
必然的に日程は引っ越し業者の都合に合わせる必要があります。
また、混載便なので、に餅の到着が遅くなる可能性も。
日程などある程度融通の利く引っ越しにオススメの方法になります。

参照:引越しの費用の相場。2人暮らしの場合はいくらくらい?

4人家族の引っ越しを格安にするコツ

4人家族の引っ越しとなると、荷物の量から考えても混載便の利用もなかなか難しくなります。
4人家族の引っ越しを格安にするには、まず日程を引っ越し業者任せにするという方法があります。
引っ越し業者はどうしても週末が忙しく、平日は割と暇になります。
そんな暇なタイミングを利用すれば、費用を抑えることができます。
引っ越し業者の都合に合わせるといっても、「〇月×日~〇月▲日の2週間の間で」などと時期は指定できますので、利用できる方も少なくないのではないでしょうか。
費用相場は通常プランの2~3割引きといったところ。
日程に余裕のある方は業者に相談してみましょう。
また、帰り便を利用するとさらに格安引っ越しが期待できます。
帰り便とは、引っ越しを終えて空荷で帰るトラックを利用した引っ越しになります。
仮にあなたが奈良県から大阪府へ引っ越すとします。
この場合は、大阪府から奈良県へ引っ越しをする方の作業が終わってから、引っ越しを始めることになります。
費用相場は通常プランの3~5割引。
引っ越しをする時期や業者の状況で変わってきますので業者に確認しておきましょう。

参照:引越しの費用の相場。4人暮らしの家族だといくらくらい?

大阪府~奈良県間の引っ越しに関して

大阪府と奈良県は隣接していますが、どちらも都市部に人口が集中しており、都市部を通過するルートは渋滞などで時間がかかる可能性があります。
時間にはある程度余裕を持った引っ越し計画を立てておくといいでしょう。
引っ越しの件数が多い地域でもありますので、引っ越し業者の選定はできるだけ早めにするのが吉です。
引っ越し業者を選定する場合は、いろいろなポイントを考える必要があります。
もちろん料金もそうですが、様々なプランを持っているですとか、地域密着で大阪府・奈良県のエリアに圧倒的に強い業者など、探し出すとなかなか骨が折れる作業になるでしょう。
そんな時に心強いのが「引っ越し料金一括見積もりサイト(無料)」の存在です。
あなたの希望する条件を入力し、気になる業者を選んで一括送信すれば、各社の見積もりがまとめて入手できます。
ここでふれた費用相場は、あくまでも一般論の域にすぎません。
当然これもりも安い業者はあるはずですので、一括見積もりサイトを上手に利用して、最善の業者を手軽に見つけ出してください。

詳しくはどうぞ

引っ越し料金一括見積もりで格安の引越し業者を探してみる(無料)

関連記事になります。合わせてご覧ください。

大阪府で家賃相場が安い地域はどこ?一人暮らしにおすすめの駅・路線ランキング

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.