引越しの費用

引越し業者と運送会社の違いは?どちらが安いの?

更新日:

引っ越し

「引っ越しを予定しているんだけど、引越し業者と運送業者って何が違うの?」

「どっちに頼んだ方が得なんだろう?」

という疑問はありませんか?

引越し業者と運送業者、別の業者であることは間違いありません。

でも具体的に何がどう違うのかを説明できる方は少ないのではないでしょうか?
そんな引越し業者と運送業者の違いや、引越しを依頼するならどちらがいいのかなど、双方の業者を比較してみましょう。

 
損してる?格安の引越し業者を見つけよう
複数の引越し業者に見積もりを取ることで最大50%も安い業者を見つけることができます

利用料は無料で1分程度で見つけることができます。

今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得になっています。

詳しくはこちら。
自分に合った格安の引越し業者を見つけるならこちら(無料)


引越し業者と運送業者とは?

そもそも引越し業者と運送業者の違いは何でしょう?
実は法律的な区分けでは、両者は同じ業者に分類されます。
引越し業者も運送業者も「一般貨物自動車運送事業」に分類される同じ事業者。
依頼者から荷物を預かり、車両を利用して運送する業者ということになります。
他に「貨物軽自動車運送事業」に分類される業者もありますが、違いは車のサイズだけ。
軽自動車を利用する業者の場合は後者に分類されます。
他に近い業種として「貨物利用運送事業」という業者がありますが、こちらは運送能力を保有しない業者になります。
依頼者と運送業者を繋ぐ仲介業者のような立ち位置となるのがこの分類に入ります。
「アート引越センター」や「ヤマトホームコンビニエンス」などほとんどの引越し業者が「一般貨物自動車運送事業」に分類されます。
「貨物軽自動車運送事業」となると代表的な業者は「赤帽」でしょう。
「貨物利用運送事業」に関しては中小の「〇〇引越センター」などの名称の会社が中心となります。

参照:一人暮らしの引越しなら赤帽がおすすめ?費用を業者と比較しました

引越し業者と運送業者の違いは?

引越し

法律的な種別では、運送業者と引越し業者も同じ扱いであることはお分かりいただけたかと思います。
つまり運送業者が引越し業務を行っても問題ないということになります。
しかし、同じグループでも、「元々は運送業者」という場合と、「元々引越し業者」という業者は存在します。
この両者に差があるのかどうかについて考えてみましょう。

引越し業者のメリットとデメリット

元々引越し業者として営業している業者は、いわゆる引越しのプロです。
荷物を運送するだけではなく、「家財道具に傷をつけない」など、引越し業者として最低限必要なスキルを、古くから磨いてきています。
また、引越しに必要な提携なども充実している業者が少なくありません。
例えばエアコンの移設をする業者や、ピアノの運送専門業者、そして廃品回収の業者やペット運送業者などと深い提携関係にある業者が多いといえます。
引越し業者に引越しを依頼するメリットは、何より安心して作業を任せられるということでしょう。
引越しのプロが作業にあたるわけですから、そのクオリティは高く、さらに様々なオプションサービスが豊富に揃っているのが特徴といえます。
一転デメリットを考えると、運送業者に比べやや費用が高いということが考えられます。

運送業者のメリットとデメリット

元々が運送業者の場合、荷物を運ぶという点ではプロといえます。
しかし問題は、荷物の取り扱いの部分。
もちろん大手の業者になれば、引越しの部門もしっかり確立しているため、こういった部分に不安はありません。
しかし、地域限定の中小業者の場合、特に荷物の取り扱いに特化した技術を磨いているわけではないため、不安は残ります。
例えば赤帽。
一人暮らしの引越しなどで利用する方も多い赤帽ですが、本質的には運送業者です。
赤帽に引越しを依頼すると、ドライバーが来てくれますが、ドライバーさんは引越しのプロではありません。
引越し業者に比べれば荷扱いには不安が残ります。
運送業者に依頼するメリットとしては、比較的費用が安いということが挙げられます。
引越しに関するサービスなどが、引越し業者に比べると少ない運送業者は、その分費用が安くなる傾向にあります。
運送業者に依頼するデメリットは、サービスの少なさと荷扱いの不安ということになるでしょう。

引越しを依頼するのであれば…

引越し

では、実際に引越しを依頼する場合、引越し業者と運送業者のどちらがオススメでしょう?
費用の面を考えると運送業者を選びたくなるところですが、オススメするのは引越し業者です。
引越しにおいて一番気を付けたいのは、「すべての荷物を無事に新居に届けること」です。
いくら安く引越しをしても、運んだ荷物に傷がついたり、最悪の場合破損や故障などで新居で使用できなくては意味がありません。
引越しで失敗をしないということを考えれば、やはり安心して任せることができる引越し業者を選びたいところ。
また、引越し業者ならではのサービスの豊富さも魅力です。

上手な引越し業者選びは?

これらの情報を踏まえた上で、おすすめしたいのは「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」の利用です。
一括見積もりサイトを利用すれば、様々な業者から自身の希望に近いプランを探すことが可能。
引越し業者の提供するいろいろなサービスから、自分に必要なサービスを厳選し、その中から費用が合う業者を見つけましょう。

詳しくはこちらをどうぞ。

格安の引越し業者を試しにしてみる(無料)

引っ越しの一括見積りでお得に引越しをする

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

引越し 2

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

引越し 3

「ゴールデンウィーク中の費用はどのくらい高くなるの?」 「ゴールデンウィーク前と明けではどちらが費用が安い?」 「ゴールデンウィーク近辺だとどの日が一番引越し費用が安くなる?」 「ゴールデンウィーク近 ...

no image 4

  「5月に引っ越しをするんだけど、この時期の費用の相場ってどのくらいなの?」 「安く引っ越しをしたいけど何かおすすめの方法はある?」 あなたは、その様に思っていませんか? 天候も暖かく、ま ...

-引越しの費用
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.