アート引越センター

アート引越センターの料金相場の目安はある?世帯人数やプラン別に徹底解説

更新日:

アート引越センターの 料金相場の目安はある? 世帯人数やプラン別に徹底解説

「アート引越センターで引っ越ししたらいくらくらいになるのか知りたい」

「どのプランで引っ越しをしたらどのくらいの費用になるの?」

「アート引越センターって安いの?」

引っ越し業界の大手でもあるアート引越センター。
引っ越しを前にアート引越センターでの引っ越しを考えている人も多いかと思います。
しかし、アート引越センターでの引っ越しが安いのか高いのか分からないという方も多いでしょう。
そこでここはアート引越センターのプラン別に、様々なケースの引っ越し費用を想定して解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




アート引越センターの引っ越しプラン

引っ越しアート引っ越しプランの料金相場を知るために、まずはアート引越センターの引っ越しプランを確認しておきましょう。

おまかせパック

アート引越センターの引っ越しプランにおける、中心的なプランです。
基本的にどの引っ越しも、このおまかせパックを基本としてプランが組まれます。

おまかせパック 基本コース

荷造り・荷解きを顧客側が行うもっともスタンダードなプランになります。

おまかせパック ハーフコース

荷造りをアート引越センターのスタッフが行い、荷解きは顧客側が行うプランになります。
荷造りをする荷物の量次第ですが、基本コースよりもおよそ10,000~30,000円ほど高くなります。

アート引越センターのハーフコースって何?料金は?どういうメリットがあるの?

おまかせパック フルコース

荷造りも荷解きもアート引越センターのスタッフが行うプランになります。
荷造り・荷解きをする荷物の量次第ですが、基本コースよりもおよそ20,000~60,000円ほど高くなります。

詳しくはこちらをどうぞ。

アート引越センターのおまかせパックの料金はいくら?コース別に解説

オリジナルプラン

引っ越しサービス内容はおまかせパックと同じですが、申し込んだ顧客により選べるプランになります。

学割パック

おまかせパックを申し込んだ学生の方には、学割料金でのサービス提供を行います。
サービス内容はおまかせパックと同じで、料金だけが安くなります。

大学生の引っ越しで費用を安く抑えるには?学割は使えるの?

レディースパック

こちらもサービス内容はおまかせパックと同じですが、作業をするスタッフがすべて女性と言うプランになり、女性の単身者などに人気のプランです。
女性スタッフだけということで、対応できる営業所と対応できない営業所があります。
また、女性スタッフのみということで、大型家電製品や家具が多い引っ越しの場合スタッフの人数が増える可能性があり、それに伴い費用が高額になる可能性があります。

シニアパック

シニアパックは顧客が60歳以上の場合申し込めるプランになります。
サービス内容は、おまかせパックに加え「暮らしの整理士」による「整理整頓のアドバイス」が受けられるというプランになります。
60歳以上のシニア世代は思い出の品など、荷物が増えることから、きれいに整理整頓するためのアドバイスを受けることができます。
シニアパックは申込者が60歳以上ではなくても、引っ越しをする家族の中に60歳以上の方がいれば申し込めるプランになります。

アート引越センターのシニアパックって何?料金の相場はいくら?

アート引越センターの引っ越しプラン
プラン名
サービス内容費用相場の傾向
おまかせパック基本コース荷造りと荷解きは顧客側が行う一般的なコース通常
ハーフコース荷造りはアートのスタッフが、荷解きは顧客側が行うコース荷造り分費用がかかる
フルコース荷造りも荷解きもアートのスタッフが行うコース荷造り・荷解き分費用がかかる
学割パック
学割料金でおまかせパックを利用できるプラン学割適用で安くなる
レディースパック
作業スタッフがすべて女性のおまかせパックスタッフが増えると費用がかかる
シニアパック
暮らしの整理士によるアドバイスが受けられるシニア向けお任せパックアドバイス分費用がかかる

おまかせパックのサービス内容

チェックポイントアート引越センターにおける引っ越しの基本となるおまかせパックですが、その作業の流れを確認しておきましょう。

  • 荷造り(ハーフコース・フルコースのみ)
  • 大型家具・家電梱包
  • 搬出
  • 輸送
  • 養生
  • 搬入
  • セッティング
  • 荷解き(フルコースのみ)
  • 資材回収
  • 家具移動サービス(引っ越し後1年以内に1回)

引っ越し作業当日に行われるのは「荷解き」まで。
資材回収は引っ越し後、段ボールがある程度開いたところでアート引越センターに連絡すると、不要になった段ボールを回収してくれるサービス。
家具移動サービスは、引っ越し作業日から1年間の間に、お部屋の模様替えをするときなど、大型家電製品や家具を動かす必要があるときに依頼できるサービスになります。

アート引越センターのサービス

賃貸物件アート引越センターでの引っ越しは、おまかせパックにどのようなサービスを加えるかというカスタマイズ性の高さが評判です。
そんなサービスをご紹介しましょう。

アート引越センターでオプションサービスは何がある?費用はどのくらいなの?

アートエプロンサービス

お部屋の模様替えや整理整頓を、アート引越センターの専門スタッフが行うサービスになります。
引っ越し後にうまく整頓ができない場合や、共働きで忙しくなかなか整理整頓が進まない場合にオススメです。
2名2時間から受け付けており、費用は1時間当たり20,000円、2時間以降は30分あたり5,000円になっています。

各種電気工事

エアコンの取り外しや設置、洗濯機の設置やテレビとレコーダーの配線など、引っ越し時に発生する各種電気工事を行ってくれるサービスです。
各作業共に設置の状況により費用は前後しますが、基本的な料金を紹介しておきましょう。
なお、この料金はネット上の口コミ情報などを元にした料金ですので、目安としてご覧ください。

  • エアコンの取り外し&設置…25,000円
  • 洗濯機の設置…5,000円
  • テレビの配線…6,000円

アート引越センターにエアコンパックはある?取り付けや取り外しの費用はいくらなの?

アート引越センターは洗濯機のセッティングもしてくれるの?取り付け料金はいくら?

エアコンクリーニング

新居にエアコンを設置する前に、エアコンの内部をきれいにクリーニングするサービスになります。
クリーニングには、その日に終わるものの内部全体を掃除はできない簡易的な壁掛けクリーニングと、日数は1~2週間ほどかかりますが、一度エアコンを業者に預けて内部を分解し、すべて洗浄して組みなおす分解クリーニングがあります。
エアコンのモデルによっては分解クリーニングしかできない、壁掛けクリーニングしかできないという機種もありますので、事前に確認しましょう。

  • 壁掛けクリーニング…7,000円
  • 分解クリーニング…15,000円

アート引越センターでエアコンクリーニングしてくれる?費用はいくらくらい?

ハウスクリーニング

引っ越し引っ越し後の旧居をきれいに掃除したり、引っ越し前に新居をきれいに掃除したりコーティングするサービスです。
主に水回りやフローリングのコーティングなどが中心となります。
費用に関しては、どこを掃除するかによって随分変わってきます。
あくまでも参考程度ですが、それぞれの作業別の費用相場を確認しておきましょう。

  • バスルーム…15,000円程度
  • トイレ…10,000円程度
  • キッチン…20,000円程度
  • 洗面所…10,000円程度
  • 2DKの物件全体…100,000円程度

フローリングのコーティングに関しては、面積単位での料金となります。
その他の項目も含めて、事前に見積もりをきっちり出してもらいましょう。

引越し時のハウスクリーニングの値段の相場は?料金は敷金から引かれるの?

アートのプロセブン

アートのプロセブンとは、提携メーカーと共同開発した耐震マットのことです。
引っ越しを機に家具や家電製品の耐震対策をしたいという方向けのサービスになります。
プロセブンの設置費用に関しては、引っ越しと同時に申し込めば無料サービスです。
ただし、プロセブンの商品自体は購入する必要があります。

  • プロセブン(1セット4枚入り)…3,150円

耐震対策を施す家具や家電製品の数×プロセブンの実費が必要となりますので、あれもこれもと欲張ると想定以上の費用がかかる可能性がありますのでご注意ください。

アートのハウスリフォーム

アート引越センターでは、引っ越し先の新居のリフォーム作業を請け負っています。
和室をフローリングに変更したり、ユニットバスを交換したり。
費用に関してはここでは一概に言えませんので、まずは問い合わせて見積もりを出してもらいましょう。

車両陸送サービス

引っ越しの時に車やバイクも一緒に持って行きたい場合、利用できるのがこの車両陸送サービスです。
当然ですが、車両に関しては自分で運転していくのが一番安い方法になります。
しかし、長距離引っ越しで原付バイクを持って行く場合や、免許を所持している人が1人で車とバイクがある場合など、どうしても自力では運べないケースはあるかと思います。
そんな時に利用できるサービスです。
費用相場に関してはアート引越センターは公表していませんので、性格には問い合わせる必要があります。
ここでは、一般的な車両陸送サービスで、普通乗用車1台を陸送した場合の費用相場を目安として書いておきます。

  • 東京-名古屋間 25,000円~35,000円
  • 東京-大阪間 30,000円~50,000円
  • 東京-福岡間 50,000~70,000円
  • 東京-沖縄間 70,000円~100,000円

引っ越しの際の車の輸送ってどうするの?輸送費はどのくらいかかる?

アート引越センターでの引っ越し費用相場を算出

引越しでは、ここからアート引越センターでの引っ越し費用相場を紹介していこうと思います。
アート引越センターでは、単身者を除いてネット上での簡易見積もりがありません。
費用に関しては、口コミ情報や一般的な費用相場などを参考にしておりますので、あくまでも目安程度ということになります。
また、引っ越しは時期によって大きく費用が変わるものです。
ここで紹介するのは通常期における費用だと考えてください。
引っ越し繁忙期と言われる春先(3~4月)は掲載した料金の1.5倍、秋の繁忙期(9~10月)で1.2倍、梅雨時期や年末年始などの閑散期で0.6~0.8倍程度になると考えれば大きく外れないかと思います。

単身者の引っ越し

引っ越し単身者の引っ越しに関しては、簡易見積もりのシステムがありますのでそちらを参考にしましょう。
いくつかのパターンを想定して表にまとめてみました。

東京から大阪までの引っ越し(移動距離600km)
単身者荷物少
段ボール中5箱/テレビ
荷物中
段ボール中10個
テレビ/洗濯機/冷蔵庫
荷物大
段ボール中15個
テレビ/洗濯機/冷蔵庫/
ベッド/レンジ/ソファ
おまかせパック
基本コース
100,000円(通常期)
90,000円(通常期・フリー便)
150,000円(春・繁忙期)
120,000円(秋・繁忙期)
80,000円(閑散期)
120,000円(通常期)
110,000円(通常期・フリー便)
180,000円(春・繁忙期)
145,000円(秋・繁忙期)
100,000円(閑散期)
※要訪問見積もり
 金額はすべて推定
160,000円(通常期)
140,000円(通常期・フリー便)
240,000円(春・繁忙期)
192,000円(秋・繁忙期)
128,000円(閑散期)
おまかせパック
ハーフコース
103,000円(通常期)
93,000円(通常期・フリー便)
153,000円(春・繁忙期)
123,000円(秋・繁忙期)
83,000円(閑散期)
126,000円(通常期)
116,000円(通常期・フリー便)
186,000円(春・繁忙期)
151,000円(秋・繁忙期)
106,000円(閑散期)
170,000円(通常期)
150,000円(通常期・フリー便)
250,000円(春・繁忙期)
202,000円(秋・繁忙期)
138,000円(閑散期)
おまかせパック
フルコース
106,000円(通常期)
96,000円(通常期・フリー便)
156,000円(春・繁忙期)
126,000円(秋・繁忙期)
86,000円(閑散期)
132,000円(通常期)
122,000円(通常期・フリー便)
192,000円(春・繁忙期)
157,000円(秋・繁忙期)
112,000円(閑散期)
180,000円(通常期)
160,000円(通常期・フリー便)
260,000円(春・繁忙期)
212,000円(秋・繁忙期)
148,000円(閑散期)
学割パック推定 30,000円(通常期)
※要見積もり
推定 50,000円(通常期)
※要見積もり
推定 80,000円(通常期)
※要見積もり
レディースパック推定 110,000円(通常期)
※要見積もり
推定 130,000円(通常期)
※要見積もり
推定 180,000円(通常期)
※要見積もり
シニアパック推定 105,000円(通常期)
※要見積もり
推定 125,000円(通常期)
※要見積もり
推定 165,000円(通常期)
※要見積もり
以下、オプションサービス
エアコンパック1台あたり25,000円
テレビ配線1台あたり6,000円
洗濯機接続ナシ5,000円5,000円
ハウスクリーニング
(新居)
全面クリーニング&コーティング 75,000円
プロセブン1台 3,150円2台 6,300円3台 9,450円

単身者の引っ越しに関しては、他の引っ越し業者が広く行っている「単身パック」の方が費用面ではかなり割安な印象です。
アート引越センターでは単身パックのサービスがないため、単身者の引っ越しも通常の引っ越しプランが適用されます。
もちろんその分サービスは手厚くなりますが、それだけ費用もかかるということです。
費用を抑えたいのであれば、他の業者の単身パックを中心に検討することをオススメします。
ちなみに電話やメールのみで見積もりが出るのは、ここで紹介した「荷物・少」「荷物・中」程度の引っ越しまで。
ここで紹介する「荷物・大」程度の荷物量になると、訪問見積もりが必須となりますので、まずは問い合わせのメールもしくは電話をしましょう。

一人暮らしの引越しの費用の相場は?料金を安く抑えるには?

2人家族の引っ越し

引越し2人家族以上の引っ越しに関しては簡易見積もりは利用できません。
そこですべて推定となりますが、口コミ情報などを頼りに引っ越し費用を調べてみました。

東京から大阪までの引っ越し
(移動距離600km)
2~3人家族2DK程度の荷物量
おまかせパック
基本コース
160,000円(通常期)
140,000円(通常期・フリー便)
240,000円(春・繁忙期)
192,000円(秋・繁忙期)
128,000円(閑散期)
おまかせパック
ハーフコース
175,000円(通常期)
155,000円(通常期・フリー便)
255,000円(春・繁忙期)
207,000円(秋・繁忙期)
143,000円(閑散期)
おまかせパック
フルコース
190,000円(通常期)
170,000円(通常期・フリー便)
270,000円(春・繁忙期)
222,000円(秋・繁忙期)
158,000円(閑散期)
学割パック推定 80,000円(通常期)
※要見積もり
レディースパック推定 180,000円(通常期)
※要見積もり
シニアパック推定 165,000円(通常期)
※要見積もり
以下、オプションサービス
エアコンパック1台あたり25,000円
テレビ配線1台あたり6,000円
洗濯機接続ナシ
ハウスクリーニング
(新居)
全面クリーニング&コーティング
100,000円
プロセブン1台あたり3,150円
車両陸送普通自動車1台あたり45,000円

学割パックが利用できるケースはそう多くはありませんが、利用できるとすればかなりお手軽に引っ越しが可能です。
オプションをどの程度利用するかで、そして荷物をどれだけ減らすことができるかで引っ越し費用に大きな差が出ますので、運ぶ荷物を厳選するようにしましょう。

引越しの費用の相場。2人暮らしの場合はいくらくらい?

4人家族の引っ越し

引っ越し4人家族の引っ越しとなると、おまかせパックだけではサービスが不足する場面も増えてくるかと思います。
どのオプションをどの程度利用するかが検討の中心となるでしょう。

東京から大阪までの引っ越し
(移動距離600km)
4人家族3LDK程度の荷物量
おまかせパック
基本コース
240,000円(通常期)
200,000円(通常期・フリー便)
360,000円(春・繁忙期)
288,000円(秋・繁忙期)
192,000円(閑散期)
おまかせパック
ハーフコース
265,000円(通常期)
225,000円(通常期・フリー便)
385,000円(春・繁忙期)
313,000円(秋・繁忙期)
217,000円(閑散期)
おまかせパック
フルコース
290,000円(通常期)
250,000円(通常期・フリー便)
410,000円(春・繁忙期)
338,000円(秋・繁忙期)
242,000円(閑散期)
学割パック推定 150,000円(通常期)
※要見積もり
レディースパック推定 260,000円(通常期)
※要見積もり
シニアパック推定 245,000円(通常期)
※要見積もり
以下、オプションサービス
エアコンパック1台あたり25,000円
テレビ配線1台あたり6,000円
洗濯機接続ナシ
ハウスクリーニング
(新居)
全面クリーニング&コーティング
150,000円
プロセブン1台あたり3,150円
車両陸送普通自動車1台あたり45,000円

豊富なオプションサービスを誇るアート引越センターでも、不用品の処分費用やペットの運送費用は含まれていません。
さらにクレーン作業が必要になればその実費が必要になりますので、これ以上の費用がかかるケースも想定した方がいいでしょう。

引越しの費用の相場。4人暮らしの家族だといくらくらい?

引っ越し費用が高いと思って方へ

引っ越しとお金ここに示したのは、あくまでも口コミを中心とした引っ越し費用であり、確定した金額ではありません。
また、実際にアート引越センターで引っ越しをした方の中には、これよりもはるかに安い料金で引っ越しをしたという方も多いかと思います。
引っ越しの費用は基本的に引っ越し業者の「言い値」である部分が大きいものです。
材料費がかかっているわけではなく、基本的に作業代金ですので、その気になれば様々なポイントを値引きすることができるわけです。
ここに提示した費用相場は、値引き交渉をする前の、引っ越し業者が希望する金額ととらえてもらうといいかもしれません。

では、どうやって引っ越し料金の値引き交渉を行うのか?
これに一番力を発揮するのは「同業他社の見積もり料金」、つまり相見積もりを取ることです。
複数の引っ越し業者に見積もりを出してもらい、その中から最安値を見つける、もしくは他社の見積もり金額を参考に値引きの交渉を行う。
これが一番賢い方法といえるでしょう。
ただし相見積もりと言っても、複数の引っ越し業者に連絡を入れ、その都度訪問見積もりを受け、契約を迫る営業マンの電話をかわしながら料金交渉をするのはなかなか手間のかかる作業といえます。
そんな手間を一気に軽減できるのが、「引っ越し料金の一括見積もりサイト(無料)」の存在です。
手持ちの荷物の量や引っ越し先の住所など、簡単な引っ越し条件を入力し、あとは気になる業者を複数選んで送信するだけ。
これで複数の業者の見積もり金額が入手できます。
もちろん正確な見積もりを出すには訪問見積もりが必要となりますが、メールである程度金額が分かれば、ある程度業者を絞り込むことも可能。
絞り込んだ2~3社には訪問見積もりをお願いし、詳細な見積もりを出してから実際にお願いする業者を決めましょう。
お願いする業者が決まったら、他社の見積もりを参考に値引き交渉です。
全体の費用だけではなく、例えばエアコンパックの料金を他社並みに安くしてほしいですとか、車両陸送費が何とかならないかなど、細かいところを詰めるだけで、数万円安くなるなんてことも。

手間をかけずに安く引っ越しをするのであれば、まずは一括見積もりサイト。
利用して損はありませんの検討してみてください。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたに合った最安値の引っ越し業者を調べてみる(無料)

さいごに

今回はアート引越センターの料金の相場について解説しました。

料金は目安なので詳しくは実際に見積もってみることが大切です。

是非、この記事を参考に安い引っ越し業者を見つけてくださいね。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-アート引越センター
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.