引越しの費用

7月8月9月の引越しの費用の相場は?7月下旬は高いの?

更新日:

 

「7月の梅雨の時期の引越しって料金が安くなるの?」

「8月の真夏の引越しって料金的にどうなるの?」

「9月に引越しの予定だけど、引越し時期としてはどうなの?」

「梅雨や夏の引越しって、何か気をつけることはあるの?」

あなたも7月8月9月の時期の引越しで、このような事で悩んでいませんか?

7月8月9月と言うと、7月はまた梅雨が明ける前の長雨の時期があり、梅雨が明けると今度は9月まで続く高温多湿の環境があります。
そしてその間にはお盆休みもあり、こう言った時期での引越しを検討している人は、引越しの費用や気をつけることにはどんな事があるのかなど、気になることもたくさんあります。
そこで今回は7月8月9月の引越しを行う場合に着目して、それぞれの月の費用の相場や引越しする上での注意点などをまとめてみました。
ぜひ7月8月9月に引越しを検討している人は、参考にしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




7月8月9月の引越しの費用相場を単身引越しで比較

7月8月9月の引越しを考えたときに、大学生や専門学生などは夏休み期間に入っていて、その間を利用しての住居替えの需要も増える時期です。
また9月も企業の下半期の決算期の新体制に入る時期と重なることもあって、案外単身赴任での引越しの需要が増える時期でもあります。
そこで7月8月9月の引越しの費用相場を単身引越しで比較してみたので、参考にしてみましょう。

単身引越しをした時の費用の相場は?

7月8月9月に単身引越しをした時の費用の相場は、同一都道府県内での引越で平均的な荷物の量とした場合には、およそ30,000~60,000円ほどの費用となります。
7月8月9月でも微妙に料金の違いはありますが、月別の料金の違いよりも金土日祝日などの日と重なっているかどうかの方が料金は大きく違ってきます。
こうした期間と予定が重なってしまうことで、料金は2割から5割程度まではね上がることもあるので、出来るだけこういった期間は避けて予定を立てましょう。
また単身者の引越の場合は、トラックをチャーターするのではなく専用のコンテナを利用して荷物を運搬する単身パックがあり、こう言ったサービスを利用することで、料金は最大で半分程度まで節約する事も出来ます。

7月の引越し

7月というと季節としては夏ですが、実際には中旬頃までは梅雨の時期で、連日雨の日が続くことが予想されます。
また最近多くなってきている突然のゲリラ豪雨などの発生する確率も、この時期に多くなるのも特徴に上げられ、荷物の運搬には注意が必要となります。
学生さんの場合には夏休みの期間となり、夏休み期間を利用しての引越しの需要があり、また本格的な夏を前に引越しを終えてしまおうと考える人も居るようです。

7月の引越しの注意点は?

7月の季節で引越しする場合には、他の月と比べてもいくつか注意すべき点があるので、作業に入る前によく確認しておきましょう。

雨の中での作業に注意

7月は季節としては夏ですが、実際には梅雨が明けきれずに中旬頃までは雨の日が多くなる確率が高く、雨の中での引越し作業になる可能性が高くなります。
小雨程度なら良いですが、玄関から荷物を積んでいるトラックが近くまで横付けできない場合など、どしゃ降りの中での作業となると大事な荷物が雨に濡れてしまう危険が高くなります。
それだけに荷物が雨で濡れてしまわないように、荷物の中身をビニール袋で包んで梱包したり、ダンボール箱は濡れると強度が落ちるために、荷物を詰め込みすぎないような注意が必要です。
また搬入搬出経路の中に、濡れて滑りやすいような場所がある場合には、事前に作業員の人に伝えておくように心がけて置きましょう。

天候による延期などの場合、どうなるのか事前にチェック

この季節は予測が出来ない突発的なゲリラ豪雨や台風などの影響で、どうしても引越しの日程を変更しなければならない事もあり得ます。
そんな時には引越し作業自体はどうなるのか、キャンセル料などはどうなのかなどを事前に見積もりなどを取ってもらった時に業者の人に確認しておき、万が一の時に備えておくと安心です。

高温多湿の中での作業に注意

7月も梅雨が明けると、一気に高温多湿の作業を行うには大変にきつい時期となりますが、そんな時には特に室内での作業は熱中症になる危険が高くなります。
それだけに作業するときには水分の補給を忘れずに、適度な休息をはさんで作業を行い、無理のない作業を行うように注意しましょう。
引越しが伴う場合には、エアコンも同時に取り付けているために使用できないというケースも多いはずで、考えている以上に引越作業は体力を使うため、熱中症には十分注意して作業しましょう。

7月の引越しの費用の相場は?

2017年の7月のカレンダーを見てみると、7月17日(月)で海の日の祝日となるので、ここの7月14日(金)15日(土)16日(日)17日(月祝)の4日間は休みが続くことから、引越をする人が多くなります。
また夏休み期間に入る7月21日(金)22日(土)23日(日)、7月28日(金)29日(土)30日(日)といった週末の期間も、休みに合わせて引越しする人が増えるために需要は多くなります。
7月の引越の予定を立てるときには、こうした需要が多くなるようなタイミングは出来るだけ避けて予定を立てるようにしましょう。
7月の引越し費用は、全体と比較してみると単身・夫婦・ファミリーなどの各世帯の平均的な料金では一番高い3月、2番目に高い4月について3番目に高い引越し料金となっています。
7月の引越しの平均額は9万9,623円で、この費用も上記のような連休期間と重なると2割から5割ほど料金が高くなると考えておく必要があります。

7月は下旬になると費用が高くなる?

7月の引越料金の特徴は、全般的に梅雨の時期と重なりそれほど引越しの需要は多くないので、いつでもそれほど料金は高くないような印象があります。
それは7月中旬までの話で、7月に下旬にさしかかってくると小学校や中学校などは夏休み期間に突入することから、このタイミングを利用して引越しするという家庭が非常に多くなります。
また大学生や専門学生などもこの夏休み期間を利用して引越しする人が増えることから、7月の引越し料金は中旬までは安めで推移しますが、下旬になると需要が増えるために料金も高くなります。
こういった傾向は地域や引越業によって違うわけではなく、全体的にそういった傾向にあるので、7月に引越しを予定していて少しでも料金を節約したいのであれば下旬は避けましょう。

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい?

夏休み中の引越しの料金を安くするには?費用の相場はどのくらい?

8月の引越し

8月の季節は、真夏の暑さを伴うことから引越し作業には不向きととらえられがちですが、実は学生の夏休みやお盆休みがある影響で、考えているよりも引越しの需要は多い時期です。
子どもの学校が夏休みなのでそのタイミングに合わせたり、お盆休みでまとまった休みが取れる期間を利用したり、大学生や専門学生の休みを利用しての住み替えも増えます。
こうした需要が増えることもあって、真夏の暑さがあるとは言っても引越の需要が多いために、料金的にもやや高めの設定にしている業者も多くなります。

8月の引越しの注意点は?

8月の引越しの注意点としては、7月以上に気温が高くなり炎天下での荷物の運搬などの作業も多くなることから、熱中症の危険も高くなります。
作業している間は十分な休憩を挟んで、適度な水分補給を忘れずに取り、体調が優れないときには絶対に無理なことはしないように心がけての作業が必要となります。
また7月同様にゲリラ豪雨や台風など悪天候の影響で、作業を延期する事になる場合もあるので、そうした時の対処方法についても、事前に引越会社と話をしておきましょう。

8月の引越しの費用の相場は?

2017年のカレンダーの配列を確認すると、8月11日の山の日の祝日からはじまり翌日の12日が土曜日、さらに13日から16日くらいまでがお盆休みとなるために、8月12日~16日の期間の料金は高くなることが予想されます。
またそれ以外でも8月4日(金)5日(土)6日(日)、8月18日(金)19日(土)20日(日)、8月25日(金)26日(土)27日(日)などの金土日の料金の相場も全期間が夏休み期間に含まれるために、料金は高めとなります。
8月の引越し費用は、全体と比較してみると単身・夫婦・ファミリーなどの各世帯の平均的な料金では3月・4月・7月に次いで4番目に高い料金の月で、費用の相場は9万4,991円となります。
やはり8月は学生が夏休み期間に入っていることもあり、全体的に料金が高めとなり、特に週末の休みの時の料金は高くなります。

お盆期間中の引越しの費用の相場はどうなの?

8月の期間の中でも、特に料金が高くなるのはお盆期間中で、連続して休みが取れる貴重なタイミングとなるので引越の需要は高くなり、相場の料金もそれに比例して高くなります。
元々8月の期間は学校が夏休みの長期休みの期間になるので、その時期を利用して引越しする家族は多く、その夏休み期間の中でも働いている親がまとめて休める、お盆休み期間の需要は多くなります。
引越の需要が多くなれば特別安くしなくても仕事が取れるため、なかなか料金の値引き交渉などに応じてくれなくなり、全体として高めの料金となってしまいます。

8月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい?

お盆の引越し費用は高い?安い?相場と安くするコツを紹介

9月の引越し

9月の引越しを考えたときに、特に行事も無いタイミングだからそんなに引越しの需要も多くないだろうと思われますが、実は9月の場合には企業の下半期の新体制に入る時期と重なります。
そのために社内で新体制に入ることが多く、それに伴い転勤のための引越しの需要が多くなるために、考えているよりもたくさんの人が引越しを行う月となります。
また最近は大学も4月ではなく9月の入学を採用している所もあるために、大学生の単身での引越の需要も増えていきます。
特に9月の場合には月末が近づいて行くにつれて、どんどん引越の需要が増えていく傾向があるために、予定を立てるときには、そう言ったタイミングを外して予定を立てていく必要があります。

9月の引越しの注意点は?

9月の引越の注意点としては、上旬の場合にはまだまだ残暑が厳しい時期でもあるので、十分に暑さ対策として水分補給や休憩などを心がけることが大事になります。
また9月というと台風の季節でもあるので、予定している日に運悪く台風が接近していたりすると、予定通りトラックが移動できなかったり、交通手段が乱れで予定日に引越先に到着できないなんて事もあり得ます。
そのために万が一に備えておいて、そういったときの対処方法を業者と事前に打ち合わせをしておくと良いでしょう。

9月の引越しの費用の相場は?

9月の引越料金の特徴としては、カギを握るのが月末とシルバーウィークの2つで、この時期と重なると料金はかなり高くなるのは必至です。
2017年のカレンダーで確認していくと、9月18日は敬老の日、9月23日には秋分の日があるので、9月15日(金)16日(土)17日(日)18日(月祝)の期間。
それから9月22日(金)23日(土)24日(日)の期間の2つの大きな波があるので、このタイミングでは需要が一気に高くなり、比例して料金の相場も高くなります。
9月の引越しの費用の相場は、全体と比較してみると単身・夫婦・ファミリーなどの各世帯の平均的な料金では、安い方から3番目の9万1,304円となっています。
しかし9月は上記でご紹介しているようにシルバーウィークがある事や、企業の下半期の新体制に入る時期と重なる事もあり、シルバーウィーク期間と月末近くの週末料金はかなり割高となります。

9月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい?

さいごに

7月8月9月の引越しの費用の相場は?についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
7月8月9月は、特別引越しシーズンでもないので、いつでも引越料金は同じだろうなんて考えていると、余計な出費になる可能性があります。
出来るだけ7月8月9月の期間での引越し料金を節約するためにも、当サイトの情報を参考にして、タイミングをよく考えて引越しの予定を立てるようにしましょう。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.