引越しの費用

ヤマト便で引っ越し料金が格安に?送料はいくら?メリットデメリットも解説

投稿日:

引っ越し

「ヤマト便ってどういうサービスなの?」

「ヤマト便で引っ越しをすると費用が安く抑えられるって本当?」

何て疑問はありませんか?

引っ越しについていろいろとネットで調べていると、「ヤマト便」という単語に出会うことがあるかと思います。
一見引っ越しとはあまり関係ないように思えますが、上手く利用すれば引っ越しにも利用できるサービスになります。
そんなヤマト便について詳しく解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




ヤマト便とは?

そもそもヤマト便とは、クロネコヤマトの宅急便サービスの一環として提供されています。
一般的に宅急便では取り扱いのできない大きさ、重さ、金額の荷物を運ぶことができる特別な宅急便プランになります。
ではどのような特徴があるのでしょうか?

宅急便の規格より大きいサイズを送れる

クロネコヤマトの宅急便で取り扱う荷物は、三辺合計160cm以下のものと定められています。
しかし、ヤマト便を使えば、三辺合計200cm以内の荷物まで送ることが可能。
ただし、一片の長さは170cmまで、天地無用の荷物に関しては、1辺100cm以内という決まりがありますのでご注意ください。

宅急便より重いサイズを送れる

クロネコヤマトの宅急便は1個25kg以内と定められていますが、ヤマト便であれば1点あたり30kgの荷物まで送ることができます。

高価な荷物も送れる

クロネコヤマトの宅急便は、高価なもの、値打ちのある物に関しては受付をしていません。
もちろん中身を申告せずに送ってしまえば、送れないことはありませんが、宅配便の荷物自体に高額な品物用の保険がかけられていないため、万が一紛失や破損があった場合も、弁償はされませんのでご注意を。
ヤマト便の場合は、任意で加入できる保険があるため、30万円までの品物であれば送ることが可能です。

ヤマト便の料金システム

引っ越しヤマト便は複数の荷物でも、1枚の送り状で送ることができます。
そして配送料金は、配送距離と荷物の重さによって決められています。
この荷物の重さですが、計算方法が2種類あります。

・実際の荷物の重さ。
・ヤマト便の計算式で算出された「容積換算重量」。

配送の際はこの両方の重さをチェックし、より数字が大きい方、つまり重い方をその荷物の重さとして送料を計算することになります。
容積換算重量の公式は以下の通り。
横幅(単位:m)×奥行(単位:m)×高さ(単位:m)×280=容積換算重量(kg)。
ここでは規定サイズ上限となる、重さ30kgの荷物を1個(30kg)、2個(60kg)、3個(100kg)、5個(140kg)、6個(180kg)東京から発送した場合の料金をまとめました。

ヤマト便 東京23区内から
札幌市仙台市横浜市名古屋市大阪市神戸市広島市福岡市那覇市
重量30kg3,014円2,679円2,463円2,679円2,712円2,669円2,787円2,993円4,868円
重量60kg4,451円3,209円2,679円3,111円3,360円3,435円3,651円4,073円7,859円
重量100kg6,935円4,256円3,392円4,040円4,764円4,796円5,347円6,319円12,579円
重量140kg9,116円4,991円3,932円4,775円5,757円5,963円6,751円7,917円16,920円
重量180kg11,298円5,725円4,472円5,509円6,751円7,129円8,155円9,516円21,262円

ご覧の通り、引っ越し費用と比較するとかなり安く荷物を送れることは間違いありません。
では、このヤマト便を利用して、どのような引っ越しが可能でしょう?

ヤマト便の引っ越しでは送れる荷物が限られる

ヤマト便の規定では、荷物の三辺合計が200cm以下、そして重さが30kg以下となっています。
一般家庭にある家財道具を想定すると、あまり多くの物は該当しないということがわかるかと思います。
例えば冷蔵庫や洗濯機ですと、単身者向けのモデルでも、三辺合計、重量ともにクリアするのが難しいでしょう。
ちなみに単身者向けの洗濯機(洗濯容量5kg)、冷蔵庫(120L程度)でも三辺合計は210cm前後、重量にして35kg前後です。
そう考えると、家電製品を送るのはちょっと難しいということになります。
一方家具ではベッドが対象外となる可能性大。
送れるとすれば、小さめの本棚や洋服ダンス、食器棚、座卓、ローボードといったところでしょうか。
そうなるとこのヤマト便だけで引っ越しを完了させるのは、かなり限られた条件の引っ越しということになります。

大型家電ナシ・小さめの家具アリの引っ越しに

引っ越しヤマト便をもっとも有効に活用できる引っ越しのケースは、大型の家電製品がなく、小さめの家具が数点ある引っ越し。
こういった引っ越しで、段ボールなどは通常の宅配便で出し、宅配便のサイズを超える家具などをこのヤマト便で送るという形であれば、かなり費用を抑えた引っ越しが実現します。
条件は限られますが、自身の引っ越し条件に近いという方は積極的に活用したいサービスということになります。

大事なのはサービスの組み合わせ

ご覧の通り、ヤマト便はかなり費用を抑えた上で荷物を送れるサービスになります。
もちろん荷物を取り扱うのは、荷扱いに長けたクロネコヤマトの作業員ですので、荷物も安心して預けることができます。
ただし、このヤマト便だけで引っ越しをするのはなかなか条件としては難しくなります。
大型の家電製品や家具は、このヤマト便では扱えないサイズの荷物になるケースがほとんどです。
また、段ボールに入るような荷物はヤマト便を利用するより、通常の宅急便として出した方が費用が抑えられます。
つまり、大事なのはいろいろなサービスを上手に組み合わせて、より賢く費用を抑えるのが大事であるということになります。
もちろんこれらのサービスをすべて理解し、無駄なく組み合わせることは通常不可能に近いといえます。
それができるのはやはり引っ越しの専門家である、引っ越し業者の営業マンということに。
つまり、賢くサービスを組み合わせて、より賢く費用を抑えるには、多くの営業マンの見積もりを見比べるのが最善の方法となります。
とはいえ、いちいちいろいろな業者に見積もりの連絡を入れて、営業マンに話を聞くのは手間も時間もかかってしまいます。
そこでご紹介するのが「引っ越し料金一括見積もりサイト(無料)」。
このサイトを利用すれば、一度の条件入力で、複数の引っ越し業者にまとめて見積依頼をすることが可能。
その見積もりを見比べて、よりよいサービスを提供してくれる業者をえらぶことができます。
今回はクロネコヤマトのヤマト便について解説しましたが、クロネコヤマトを利用した場合だけでもこれだけ多くのケースが考えられます。
他の業者にも当然同じようなサービスがありますので、他の業者のサービスも見比べて、ベストなプランを見つけ出しましょう。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたに合った最安値の引っ越し業者を見てみる(無料)

関連記事になります。こちらをご覧ください。

一人暮らしの引越しで宅急便や宅配便の料金相場は?単身パックより安いの?

小さな引越便とヤマト便ではどちらがお得?比較しました

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.