引越しの費用

引越し業者と便利屋ではどちらが料金が安いの?メリット、デメリットは?

更新日:

 

「引っ越しは引越し業者?便利屋?どっちがおすすめなの?」

「便利屋ってそもそもどんな事をしてくれるところなの?」

「引越し業者と便利屋の料金ではどっちが安いの?」

「引越し業者と便利屋のメリットやデメリットはどうなの?」

引っ越しが決まったあなたも、引っ越し作業を依頼するに当たって引越し業者と便利屋、どちらに頼んだらいいか悩んではいませんか?
果たして引越し業者と便利屋では、どちらの方が料金が安いのか?それぞれどんなメリットやデメリットがあるのか?引越し業者と便利屋との違いがいまいちよく分からないという人も多いようです。
そんな引越し業者と便利屋、どちらを頼んだら良いのか悩んでいるあなたのために、引越し業者と便利屋ではどちらが料金が安いの?をご紹介します。
ぜひ引っ越しの業者を選ぶ参考にしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




引っ越しは引越し業者?便利屋?

引っ越し作業を行う時には、荷物の量や移動距離などによっては、かなりのお金が必要となるイベントでもあるので、どこに引っ越し作業を依頼するのか慎重に選ぶ必要があります。
その選択肢として引越し業者と便利屋の2つがありますが、引越し業者と便利屋にはそれぞれメリットやデメリットがあるために、違いについて見極めておかないと後で後悔することになります。
引越し業者と便利屋どちらを利用するにしても、それぞれの特徴をよく理解して、自分の引っ越し作業に適した方を選ぶようにしましょう。

便利屋ってそもそも何?

引っ越し業者は引っ越しに特化したサービスを提供してくれる業者ですが、便利屋はその名の通り引っ越し作業も含めた、さまざまなサービスを提供している業者です。
便利屋が行う仕事の内容としては、不用品処分・ハウスクリーニング・引っ越し作業・家具の移動・草刈りや枝切り・動植物の世話・害虫駆除・大工工事・各種手伝い・家事代行・人員確保などさまざま。
人にとってはどうしてこんなことにお金を掛けてまで人に頼むの?という事もありますが、それは人それぞれの事情があります。
たとえば「ケガをしてしまって犬の散歩などの世話が出来なくなった」、「部屋のレイアウトを変えたいけど、高齢で荷物の運搬や移動が出来ない」など、人によっては他の人を頼まなければならないことは、案外あるものです。
そんな時に重宝されるのが様々な事に対応してくれる便利屋なので、広くいろんな人から利用されているようです。

引越し業者と便利屋の料金比較

引越し業者と便利屋の料金比較を比較した場合、引っ越し業者の場合には時期が繁忙期だったり土日祝日や月末などの、混み合う時期は料金が高くなります。
一方の便利屋の場合には、特に時期によって料金が高くなることはなく、一年を通し手ほぼ同じ料金となっています。
しかし便利屋の場合には値引き交渉をしても応じて漏られる可能性は低いですが、引っ越し業者の場合には一括見積もりなどを活用して、相見積もりをすることで料金の値引きが期待できます。
そう言った違いも含めて、引越し業者と便利屋の料金比較をよく見ていきましょう。

一人暮らしの引っ越し

一人暮らしの引っ越しの場合、引っ越し業者を利用した時には、繁忙期や週末など料金が高くなる時を除いた、遠距離を除いた移動距離の場合の平均的な料金は12,000~25,000円ほどなります。
ただし引っ越し業者の料金は、週末や月末や繁忙期の時期になると料金は割高となってしまうので、その場合の遠距離を除いた移動距離の場合の平均的な料金は15,000~30,000ほどなります。

一方の便利屋に依頼して一人暮らしの引っ越しを行った場合には、時期によって料金が変わることは余りありませんが、引っ越し資材やトラック代などはすべて作業料金とは別になります。
そうして作業員の人数や出張料金と作業料金、それに荷物の引っ越し資材やトラックの料金を加えると、遠距離を除いた移動距離の場合の平均的な料金は10,000~20,000円となります。

4人暮らしの引っ越し

4人暮らしの引っ越しの場合、引っ越し業者を利用した時には、繁忙期や週末など料金が高くなる時を除いた、遠距離を除いた移動距離の場合の平均的な料金は80,000~110,000円ほどなります。
ただし引っ越し業者の料金は、週末や月末や繁忙期の時期になると料金は割高となってしまうので、その場合の遠距離を除いた移動距離の場合の平均的な料金は120,000~150,000ほどなります。

一方の便利屋に依頼して4人暮らしの引っ越しを行った場合には、時期によって料金が変わることは余りありませんが、引っ越し資材やトラック代などはすべて作業料金とは別になります。
そうして作業員の人数や出張料金と作業料金、それに荷物の引っ越し資材やトラックの料金を加えると、遠距離を除いた移動距離の場合の平均的な料金はおよそ100,000円となります。

引越し業者のメリット

引っ越し業者に引っ越し作業を依頼した場合の、お得となるメリットについてご紹介しましょう。

引っ越しのプロが行う仕事だけに、早くて確実な仕事をやってくれる

連日引っ越しの作業だけを専門に行っている引っ越し業者だけに、作業員もすべての作業においてよく教育されていて、とてもスピーディーで無駄が無い確実な仕事をしてくれます。
荷物の運搬を行う場合にも、しっかりと搬入経路や搬出経路などを確認して作業を行い、その際にも荷物や壁など、しっかりと傷を付けないように養生しての作業を行ってくれます。
どんなに荷物が多くても、また大きな荷物など運搬が難しい場合であっても確実に作業を行ってくれるのは、なんといっても引っ越しのプロと言えます。

様々な需要に対応したプランが準備されている

引っ越しの需要は、少ない荷物だけで引っ越しできる単身者から、4人以上の荷物もたくさんある家族の場合など、さまざまなケースが考えられます。
また荷物を移動する距離も長距離になる事もあり、そう言った場合においても多くの引っ越し業者は、全国展開して長距離の引っ越しにも対応しています。
大家族・単身者・女性など自分に合った最適なプランを自由に選択できるのは、引っ越し業者に依頼した場合の強みの一つと言えます。

荷物や建物に対しても、しっかりと保障されている

引っ越し作業は、たとえプロであっても思いがけないトラブルが発生することもあり得ますが、そんな場合においても引っ越し業者には、荷物や建物に対しての保障がついています。
万が一作業中のトラブルによって荷物や建物が破損したり損傷することがあっても、引っ越し業者が保障してくれるので、安心して引っ越し作業を依頼する事が出来ます。
友人や同僚などに引っ越しの手伝いを頼んだとしても、何らかのトラブルがあったのではお互いが気まずくなってしまうので、そう言った点においても引っ越し業者なら安全です。

引越し業者のデメリット

今度は逆に、引っ越し業者に引っ越し作業を依頼した場合の、デメリットについてご紹介しましょう。

簡単な引っ越しの時でも、それなりに費用が掛かる

引っ越し業者の料金は、荷物や建物の保障に費用が掛かっていたり、作業員の人数や養生作業の手間などもあるために、サービスの内容は充実する分料金は当然高くなります。
本来なら軽作業を行ったときなどでも、これらのサービスはすべて付帯することになるために、簡単な引っ越しを行ったときでも、それなりに料金が掛かってしまいます。

繁忙期などは、なかなか予約が取りにくくなる

引っ越し業者は引っ越しを専門に取り扱う業者なので、どうしても春先の入学や就職の需要が増える3~4月の時期になると、予約が殺到してしまい週末や月末などは予約が特に取りにくくなります。
繁忙期になると、時間指定が出来なくて遅い時間からの作業開始になったり、希望した予定日ではなかなかどこの業者も早めに予約しないと、予約が取れなくなってしまいます。

元々料金が決められて無く、業者によってはかなり高価になる場合も!

引っ越し業者の料金は、元々決められた定価のような物がなく、引っ越し作業をする時期や移動する距離、作業員の人数などによって計算されて決められています。
それだけに繁忙期の料金と閑散期の料金や、平日と土日祝日の料金などでも大きな違いがあり、特定の業者だけを選んで依頼してしまうと、かなり高い料金で引っ越しする事になる場合もあります。

便利屋のメリット

便利屋を引っ越し作業に利用した場合には様々なメリットがあるので、そんな便利屋のメリットについてご紹介しましょう。

ケースによっては引っ越し業者よりも安くなる事がある

単身者など最低限度の荷物を運搬する場合においては、大手の引っ越し業者の場合だと保障に入っていたり、作業員を確保しなくてはならないために料金は高めになります。
その点においては引っ越し業者よりも便利屋は経費がそれほど掛からないために、近距離で少量の荷物の場合など、格安で引っ越しが出来る場合があります。

不用品処理やハウスクリーニングなども一緒に頼める

便利屋は引っ越し業者と違い、引っ越し業務以外にも不用品処理やハウスクリーニングなど様々な事を行っています。
ですので引っ越しに伴い、不要になった物を処分してもらったり、ハウスクリーニングを合わせてしてもらうなど、様々な事に対応してくれます。

時間外の作業にも対応してくれる

引っ越し業者の場合には、作業を行う時間が決められているために、夜間の作業を行うことは難しくなりますが、便利屋の場合にはそう言った場合にも柔軟に対応してくれることも多くあります。
時間だけでなく、急な引っ越しが必要になったときなども引っ越し業者では対応してくれないような場合でも、便利屋なら対応できることも多いので、そう言ったメリットもあります。

便利屋のデメリット

便利屋を引っ越し作業に利用した場合、メリットとは逆にいくつかデメリットもあるので、それらのデメリットについてご紹介しましょう。

作業時間によっては引っ越し業者よりも高額になってしまうことがある

便利屋の引っ越し業者の料金設定は、引っ越し作業全体でいくらというような引っ越し業者のような料金設定はしていません。
思いかげず引っ越し作業に時間がかかってしまったりすると、作業時間で料金を計算するために、考えていた料金よりもかなり高くなることも出てきてしまいます。

トラックや出張費用などが別に料金が掛かる場合がある

引っ越し業者の場合には、ほとんどが自社で必要となる運搬のトラックなどは所有していますが、便利屋の場合には、限られた車両や道具しか無い場合もあります。
また長距離の移動の場合などでも別途出張費用を請求されることもあり、費用的にも高額となる事もあるので注意が必要です。

荷物の運搬に関して引っ越し業者より劣り、保障もない

引っ越し業者の場合はなんと言っても、引っ越しのプロなので作業時間も早くそつなく作業をこなしますが、便利屋の場合には引っ越しの専門の業者ではありません。
そのため作業に関してもやはり引っ越し業者のようにテキパキと短時間で作業を行うことは難しく、作業もどうしても雑になる部分も出てきてしまいます。
また作業中のトラブル発生時での保障もないために、万が一荷物が破損したり建物に傷が付いたりした時にも、問題となる場合があります。

結局どちらがおすすめなの?

まず料金を比較してみた場合において、至近距離で少量の荷物を運搬した場合においては、便利屋を利用した方が料金は安くなる場合があります。
しかしその他の場合においては、便利屋を利用することで本来の引っ越し業者の料金よりも特に安くなるわけでもなく、相見積もりなどによる値引き交渉は出来ません。
また作業においても、常に引っ越し作業を専門に行っている作業員がいる引っ越し業者と、様々な作業を行っている便利屋では、引っ越し作業の内容にはどうしても差が出てしまいます。
引っ越し業者は引っ越しに関してはプロなので、ミスが少なくスムーズな作業を行ってくれて、建物や荷物の保障も付いているので、安心して仕事が依頼できます。
こうして引っ越し業者と便利屋を比較してみると、料金的にもそれほどの違いは無いし、引っ越しを専門に取り扱う引っ越し業者の方が、より安心して仕事を依頼できるようです。

さいごに

引越し業者と便利屋ではどちらが料金が安いの?についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
引越し業者と便利屋、どちらもそれぞれに特徴があってメリットやデメリットがありますが、総合的に判断した場合には、やはり引っ越しには専門の引っ越し業者がオススメのようです。
最終的な判断は自分自身で行う事になるので、これらの情報を参考にして引越し業者と便利屋を選ぶようにしていきましょう。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.