引越しの費用

損してる?仙台市と大阪間の引越しの費用の相場は?安い業者を見つけるコツとは?

更新日:

引っ越し

「仙台から大阪に引っ越し予定だけど費用ってどのくらいかかるのだろう?」

「少しでも安く引越しする方法はないの?」

なんてあなたは思っていませんか?

東北随一の大都市仙台市と、関西最大級の都市大阪。
この両都市には、本社や支社を抱える企業も多く、また大学も数多くあることから、進学や就職、または転勤などで引越しをするケースが多くあります。
そんな仙台と大阪間の引越しについて、費用相場や格安な方法を調べてみました。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




大阪と仙台市の距離や移動時間

大阪から仙台へ移動する場合、最短はやはり飛行機を利用することになるかと思います。
新幹線を利用した場合は、東海道新幹線から東北新幹線への乗り換えが発生するため、意外と時間がかかることも想定しておきましょう。
ここでは便宜上大阪府の新大阪駅と、宮城県仙台市の仙台駅の移動時間や距離について考えていきます。
最短ルートである空路を選んだ場合、関西国際空港ー仙台空港の直通便を利用することに。
直通便は1日20本程度飛んでおり、移動時間は約1時間10分。
新大阪駅と関西国際空港、仙台空港と仙台駅の陸路の移動を加味しても、2時間30分あれば移動できることになります。
列車での移動の場合、前述の通り新幹線を乗り換えて向かうことになります。
新大阪を起点に考えると、東海道新幹線のぞみで東京駅までが約2時間30分、東京駅から仙台駅までは東北新幹線はやぶさを利用して約1時間30分。
列車に乗っている時間で4時間ですから、乗り換えのタイムラグを考慮しても4時間30分で移動できるでしょう。
最後に陸路です。
自動車で新大阪ー仙台を移動するにはいくつかのルートが考えられます。
最短距離を選ぶのであれば、名神高速道路と東名高速道路を利用し、愛知県の小牧JCTから中央高速道路へ。
長野県の岡谷JCTで長野自動車道に乗り、岡谷ICで一旦一般道へ。
中山道を利用し佐久市へ向かい、長野県内の佐久仲佐郡ICから中部横断自動車道を利用。
佐久小諸JCTで上信越自動車道、群馬県の藤岡JCTで関越自動車道、高崎JCTで北関東自動車道へ入ります。
そして栃木県の岩船JCTで東北自動車道に乗り換えるというのが距離的には最短ルート。
このルートで移動距離は約830km。
他には滋賀県にある米原JCTから北陸自動車道を利用し、日本海側を北上。
新潟で磐越自動車道に乗り換え、福島県の郡山JCTかた東北道に入るルートも考えられます。
このルートは愛知県や神奈川県、東京都といった大都市部を避けるルートになるため、距離は860km程度ありますが、一番渋滞の危険性がなく、時間的には最短のルートとなるでしょう。
最後に中央道ではなく、東名高速道路で東京に向かい、東京から東北自動車道、もしくは常磐自動車道を利用するルートが考えられます。
こちらのルートも北陸ルート同様860km程度の距離になり、また大都市部を通ることからやや時間がかかるルートといえます。
ただし、冬季など積雪の可能性がある季節の引越しの場合、安全性を考慮してもっとも積雪の可能性が低いこのルートが使われる可能性もあります。
陸路での移動時間は、どのルートを利用してもおおよそ10~12時間程度。
陸路で引越しをすると考えると、1日では不可能な距離といえます。

仙台市と大阪間の引越し

引っ越し

仙台と大阪の間の引越しを、トラックをチャーターして行う通常プランで行うと、上でも少し触れたように1日では完了しません。
搬出・搬入に1時間ずつ、移動に10時間と考えても12時間。
10時間の移動の間には2時間程度休憩が必要ですので、実質最短でも14時間必要になります。
朝8時に引越しを始めても終了するのは夜10時。
引越し業者としても労働条件の問題もあり、この案件を1日で受けることはまずありません。
最短でも2日かかるのが仙台ー大阪間の引越しということになります。

通常プランで引越しをすると?

まずはベースとして、トラックをチャーターする通常プランの場合の費用相場を確認してみましょう。
2日かかるとはいえ、他の方法よりも時間的には短く完了でき、しかも依頼者の都合に合わせて引越しを行ってくれるので、あまり時間のない急ぎの引越しの場合は通常プランを利用することになるかと思います。

2tトラックの引越し費用相場

引越しで2tトラックを利用するとなると、荷物の多い単身者~2人家族の引越しが多いかと思います。
仮に単身者の引越しで、荷物が軽トラックで運べる場合でも、800kmを超える長距離の場合は2tトラックを利用することがありますのでご注意ください。
費用相場は80,000~150,000円程度。
日数は最短で2日ですが、引越し業者の事情次第で3日ほどかかる場合があります。
また、荷物の量により作業員の数も変わってきますので、費用相場が幅広くなっていますう。

3~4tトラックの引越し費用相場

荷物が多めの2人家族や、4人家族の引越しで利用されることが多いこのサイズのトラック。
荷物の量が多いということは、作業員の数も多いということになり、費用は一気に高くなります。
費用相場は180,000~270,000円ほど。
引越し繁忙期などはこの1.5倍ほどが費用相場となりますので覚えておきましょう。

参照:引っ越し業者のトラックの大きさやサイズで費用は違うの?

仙台市~大阪間の引越しを格安にする方法

引越し

仙台市と大阪の間の引越しは長距離の引越しだけに、費用も時間もかかります。
そこでなんとかこの引越しを格安に済ませるためには、どのような方法が考えられるでしょうか?
引越しのシーン別にいろいろな方法と、その費用相場を確認しておきましょう。

宅配便を利用して引越しを格安にする方法

単身者の引越しの場合を、荷物の量別にいろいろ考えてみましょう。
まずは家具や家電製品など、家財道具のない引越しの場合。
考えられるケースとしては、実家を出て初めての一人暮らしをするケースや、家具家電製品付きの物件から同じような物件に引越す場合が考えられます。
こういった場合は荷物は段ボール箱のみ、その数も10個程度になるかと思います。
こういった場合は引越し業者ではなく、宅配便として荷物を送ってしまう方法があります。
仮にゆうパックの「数量割引」を利用した場合の料金を見てみましょう。
三辺合計120cmの段ボール10個を宮城県~大阪府間で送るとすると、送料は12,900円。
通常の引越しに比べてはらかに格安に引越すことができます。
宅配便を利用した場合のデメリットは、まず段ボールなどの梱包材のサービスがないため、自力で集める必要があります。
また、宅配便ですから、当然当日に届くことはなく、タイミング次第では2日後に届くケースも。
その間暮らせるだけの荷物は手荷物として持って行く必要があります。
また、PCなどの精密機械がある場合、できれば手荷物で運んだ方がいいかと思いますので、手荷物はかなり多く、重くなると考えておきましょう。

単身パックを利用して引越しを格安にする方法

引っ越し

家具や家電製品も持っている単身者の場合は、単身パックの利用がオススメ。
多くの引越し業者が行っているサービスで、引越し業者の用意したカーゴに、載せられるだけに荷物を載せて、混載便でまとめて送ってもらうサービスです。
荷物の運送費用を複数の引越しで分割するので、引越し費用は大幅に安くなり約半額の40,000円程度で引越しできるはずです。
単身パックのデメリットは、複数の引越しをまとめて運送するので、荷物の到着に数日かかるということになります。
引越しをする時期にもよりますが、引越しの件数が少なければ1週間ほどかかる場合も。
引越しの予定に余裕のある方向けのプランといえるでしょう。
ちなみに単身パックは2人家族でも利用可能。
家財道具が単身者向けのサイズのものを利用している新婚夫婦や同棲カップルなどはこの方法を活用できます。
2人家族の場合、一つのカーゴに荷物が載りきることは難しいでしょうから、単身パックを2つ依頼する方法が考えられます。
費用相場は単純に単身パック2つ分ですので、80,000円程度で引越しできるかと思います。

参照:引っ越しの単身パックの料金相場など徹底比較。ヤマト、日通などまとめ

混載便を利用して引越しを格安にする方法

単身パックを利用できない2人家族や、荷物の少ないファミリーサイズの引越しで利用できる方法としては、混載便という方法があります。
単身パックと同様に、1台のトラックに複数の引越し荷物を積載し運ぶというプラン。
単身パックとの違いは荷物の量。
単身パックのカーゴには載せられないダブルベッドや、大型の家電製品があっても利用できるのが混載便です。
費用相場は通常プランの3~4割引といったところ。
デメリットは単身パック同様時間がかかることと、単身パックほど頻繁に運行しているわけではないので、時間がかかるどころかタイミング次第では利用できないというケースもあります。

参照:引越しの長距離の混載便とは?デメリットは何がある?

帰り便を利用して引越しを格安にする方法

引っ越し

混載便よりも格安に引越しできる方法としては帰り便という方法があります。
その費用相場は、通常プランの半額程度。
帰り便とは、自身と反対方向に引越しをした人の、帰り道を利用して行う引越しのこと。
トラックをチャーターする引越しになると、荷物を届けたトラックは空荷の状態で元の土地に戻る必要がありますが、この空荷のトラックを利用して引越しをしようというのが帰り便です。
この帰り便、費用が約半額ということで希望も多いかと思いますが、なかなか巡り合えないのが実情です。
そもそも同じようなスケジュールで、反対方向の引越しをする人がいることが条件ですから、相当条件としては厳しくなります。
また、大手の引越し業者の場合、800km以上の引越しになると荷物をトレーラーなどに載せ替えて、まとめて運送するのが通常ですから、そもそも帰り便が存在しないケースがほとんど。
狙うとすれば中小業者ですが、中小業者ですと長距離の引越し案件が少ないという問題があります。
見つけられたらラッキーくらいの気持ちで、見積もりの際営業担当者に聞いてみましょう。

コンテナ便を利用して引越しを格安にする方法

引越し費用を格安にする方法としては、コンテナ便の利用が考えられます。
コンテナ便とは、四畳半程度のサイズのコンテナに荷物を積み込み、JR貨物や貨物船、航空貨物便で荷物を運ぶ方法。
ただし、航空便の場合は荷物の到着は早くなりますが、トラックチャーター便よりも高額になるケースがほとんどなので、ここではJR貨物と貨物船による引越しを考えてみましょう。
コンテナ便を利用する場合窓口は2つ。
JRや貨物船を運航している船会社に依頼するか、引越し業者に依頼して、提携している貨物便を利用してもらうかになります。
オススメは引越し業者を経由する方法。
船会社やJRに依頼すると、引越しの面でのサービス(梱包材のサービスや、家具家電設置サービスなどのオプションサービス)が付随しないケースがほとんどですので、引越しとしては不便になります。
コンテナ便は旧居から貨物ターミナル駅、もしくは貨物船が入港する港までトラックで荷物を運び、到着した港やターミナル駅から新居までは再びトラックで運ぶ形になります。
JR貨物を利用する場合から考えてみましょう。
大阪府のJR貨物ターミナル駅は、吹田市の吹田ターミナル、摂津市にある大阪貨物ターミナル駅、大阪市此花区にあるJR安治川口駅、大阪市東住吉区にあるJR百済貨物ターミナル駅の4か所。
仙台市の貨物ターミナル駅は仙台駅になります。
気になる費用ですが、JR貨物の運送料のみで約50,000円。
これに前後のトラック運送料金などがかかりますが、トータルでも100,000円程度で引越しができるはずです。
船便の場合、仙台港と大阪港を直行で繋ぐルートは見当たらないので、恐らく東京港を経由する貨物船を利用することに。
貨物船を利用した場合の費用相場は、船だけでおよそ50,000円程度。
JR貨物同様総額100,000円前後になるかと思います。
費用の安いコンテナ便ですが、当然デメリットもあります。
まずは、基本的に時刻表に沿って運行している船や列車を利用するので、こちらの都合では運べないということになります。
また、時間もそれなりにかかりますので、JR利用で3~4日、貨物船利用で4~5日はかかるでしょう。
その間荷物ナシで暮らす算段が必要となり、この間家族でホテル暮らしなどとなると、せっかく抑えた引越し費用が台無しになる可能性もありますのでご注意を。
また、コンテナは鉄製で特に喚起をする機能がついていません。
つまりコンテナ内は高温多湿の状況が数日続くことも考えられるため、特に精密機器など故障の原因になることも。
積み込む荷物は厳選する必要があるでしょう。

仙台市と大阪間の引越しに関して

引っ越し

仙台市から大阪、大阪から仙台市の引越しは、移動距離にして800kmを超える長距離引越しとなります。
長距離ということはそれだけ時間も費用もかかることになりますので、事前にしっかり下調べを行い、周到に準備をしておく必要があります。
特に引越し業者との打ち合わせは重要で、信頼できる業者に、最善の方法を提案してもらうことが重要となります。
そんな引越し業者をどうやって見つけるのか?
オススメは「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」を利用することです。
このサイトで自身の引越し条件を入力し、気になる業者を選択して依頼を出すだけで、複数の業者の見積もりを手にすることができます。
その中からあなたが希望するプランを提示した数社にアポイントを取り、後は営業担当者といろいろ話をしてみましょう。
その中で最も安い、最もサービスの良い業者を決めて、最終的に見積もりを出してもらえば、最高の引越しができるはずです。

詳しくはこちらをどうぞ。

仙台と大阪間で最安値の引っ越し業者を探してみる(無料)

関連記事になります。合わせてご覧ください。

大阪府で家賃相場が安い地域はどこ?一人暮らしにおすすめの駅・路線ランキング

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-引越しの費用
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.