引越しの知識

引越しの訪問見積もりをしてもらう時に掃除や片付けはした方がいいの?

更新日:

引っ越し

「今度、引越しの訪問見積もりがあるんだけど、部屋ってきれいにしておいた方がいいの?」

「訪問見積もりの時に部屋が汚いと費用が高くなったりする?」

あなたはそのような疑問を持ってはいませんか?

引越し前には必須ともいえる訪問見積もり。
そんな訪問見積もりの時に部屋はどの程度きれいにしておくべきでしょうか?
もちろん、営業マンとはいえ人に家を見せるのですから、きれいであることに越したことはないのですが、仕事が忙しかったり、共働きだったりと、なかなか掃除や片付けの時間が取れないご家庭も少なくないかと思います。
そこで、訪問見積もりの時に部屋が汚いとなにかデメリットがあるのかどうかを解説したいと思います。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




訪問見積もりで営業マンが見るのは?

訪問見積もりで営業マンが見るのは、部屋の美しさや整理整頓能力ではなく、「荷物の量」です。
そう考えれば、少々部屋が汚くても大した問題はありません。
しかし、いろいろ調べてみると、汚い部屋だったが故のデメリットがいくつかあるのでご紹介します。

正確な見積もりが出にくい?

引っ越し

部屋が汚れている、散らかっているということは、捨てるものと捨てないものの区別がつきにくいということになります。
その状況で営業マンが見積もりを出そうとすると、やはり荷物の量を多めに見積もる傾向にあります。
少なく見積もって、当日運べない(トラックに乗り切らない)ことになると問題ですので、営業マンとしては当然の判断でしょう。
つまり、必要以上に費用がかかる可能性があるということ。
訪問見積もりの時に部屋が散らかっていたせいで、2tトラックで済むはずの引越しが、3tトラック使用ということになり、さらに人員も多めに用意されるとそうなる可能性があります。

参照:引っ越し業者のトラックの大きさやサイズで費用は違うの?

参照:引越しの作業員の人数の相場と単価は?人数を減らすことは可能なの?

正確な見積もりどころか実質お断りの判断も

これは極端な話になりますが、あまりにも部屋が汚く足の踏み場もないような状態で訪問見積もりを受けると、とんでもない金額の見積もりを提示されるケースがあります。
これは実質引越し業者が、「請け負いたくない」と考えている場合の措置で、はっきりと「受けられません」とは言わずに、絶対依頼されないような金額を提示するわけです。
なぜ「受けたくない」のか?
これは単純に依頼者の性格に難ありと判断しているといえます。
「見積もりを依頼しているのに最低限の掃除もできていない」ということは、「引越しを依頼しているのに、最低限の荷造りもできない」可能性があるということ。
荷造りはおろか、不要品の処分もできていないとなると、その不要品も新居へ運ばなくてはいけなくなります。
こういったケースではトラブルも起きやすく、後の禍の芽を、見積もりの時点で摘んでおこうということでしょう。

どの程度片付けておけばいいか?

引越し

相場より高い金額の見積もりを出されたり、引越し自体を拒否されたりするのは困るけど、そんなにキレイにするほど時間もない。
そんな方はどうすればいいのでしょう?
重要なのは引越しの時に運ぶ荷物の量をハッキリと伝えることです。
例え不用品の処分が終わっていなくても、「このスペースにあるものはすべて不要品なので処分します」とハッキリ伝えることで、営業マンも見積もりが出しやすくなります。
また、不要品を固めておくことで、「整頓ができない性格ではなく、単に時間がないだけだ」という印象に変わりますので、引越しを拒否される可能性も低くなります。
家具や家電製品についても、「悩んでいる」というのではなく、処分するか運ぶかの二択できっちり結論を出しておきましょう。

参照:引越しで荷物を減らすコツとは?どんなメリットがあるの?

参照:引っ越し前に断捨離をするコツとは?メリット3つも解説

できればきれいに整理整頓を

整理整頓ができていない部屋は、基本的に物が多くあるような印象を与えます。
反対にキッチリ整理整頓ができている部屋は、物が少なく見えるものです。
引越し業者の営業マンも、荷物の量からおおよその段ボールの量を推測します。
推測する以上、少なく見えたほうが、見積もり料金も安くなるのは間違いありません。
できる範囲で構わないですが、できるだけ整理整頓をして、ご自身でも部屋が広く感じられるような状況にして見積もりを依頼するように心がけましょう。

引越し費用を安く抑えるためには?

引越し

引越し費用をできるだけ圧縮したいのであれば、やはり整理整頓をしておくことが肝要です。
整理整頓をしておくことで、見積もりに来た営業マンに好印象を与え、「少々利益が少なくても、この家の引越しはトラブルが少なそうだから受けたい」と思ってもらうようにしましょう。
どうしても時間がなくて、雑然とした状態で訪問見積もりを受けるのであれば、いるものといらないものをハッキリと分けてまとめておきましょう。
それだけでも営業マンの印象は大きく変わります。
営業マンを呼ぶときには、「持って行く荷物の量」を、できるだけ分かり易い状態にしておくのが目標です。

整理整頓をする時間を作るには?

お部屋が片付かず、訪問見積もりの依頼を躊躇していると、引越し期日に近くなってしまい、引っ越しまでの時間がないために高い見積もりでも仕方ないと諦めなくてはいけないことになる可能性があります。
そうならないためにも、引越し前はできるだけいろいろな部分で手間を省き、部屋を片付ける時間を確保するのが重要です。
手間をかける時間を省くなら、「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」を利用するのがベスト。
いちいち引越し業者を調べて、数社に見積もり依頼の連絡をし、個別に予定を組んで…とやっていると、それだけで膨大な時間がかかります。
引越し料金一括見積もりサイトを利用すれば、見積もりの依頼はわずか数分で完了。
しかも複数社に同じ条件で見積もり依頼をできるので、比較検討がしやすくなります。
これで後は気になる業者からの連絡を待ち、訪問見積もりに日程を決めるだけ。
自力で業者を探していた時間を、部屋の片づけに充てることが可能となります。
なにかと面倒や手間がかかることが多い引っ越し準備。
少しでも手間を省き、適正価格での引越しを実現するため、使えるものはどんどん利用しましょう。

関連記事になります。合わせてご覧ください

引越しの訪問見積もり前に準備することはある?注意点は?

引越しの訪問見積もりってどのくらい時間かかるものなの?

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

11月の引越し費用の相場は? 料金が安いのはいつくらい? 2

「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引っ越しシーズン ...

12月の引っ越し費用の相場は? この時期の料金は高い?安い? 3

「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何かとあわただしい ...

-引越しの知識
-, , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.