引越しの知識

引越しで不要なものを捨てるコツとは?メリットは何があるの?

投稿日:

引っ越しと処分

「引越しを機に断捨離をしようとしたけど、よく考えてみたらなんで捨てなきゃいけないの?」

これは典型的な「物を捨てられない人」の思考回路です。
引越しのタイミングで不要なものを捨てるのには大きなメリットが存在します。
そんなメリットを解説していきますので、「なんで?」と思ったときに読んでみましょう。

 
損してる?格安の引越し業者を見つけよう
複数の引越し業者に見積もりを取ることで最大50%も安い業者を見つけることができます

利用料は無料で1分程度で見つけることができます。

今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得になっています。

詳しくはこちら。
自分に合った格安の引越し業者を見つけるならこちら(無料)


引越しは断捨離のチャンス

いわゆる「捨てられない人」は結構多く、一人暮らしをしているのに2部屋ないと荷物が入りきらないですとか、最低50m2はないと困るという話をよく聞きます。
しかしその荷物のすべてが本当に必要な物でしょうか?
そう聞くと多くの「捨てられない人」はこんな風に答えます。
「もったいない」
「買った時は高かったから」
「いつか使うかもしれないから」
こういう思考回路ですと、なかなか物は捨てられません。
とはいえ、そう簡単に考え方を変えることはできないでしょう。
そんな人にとって、期限が決まっている引越しというのは、不要なものを処分する大きなチャンスといえるでしょう。

引っ越し前に断捨離をするコツとは?メリット3つも解説

引越しのタイミングで断捨離をするメリット

引っ越しと処分では、引越しのタイミングで不要なものを捨てることにはどのようなメリットがあるでしょう?
そのメリットは大きく分けて2つ。
これを読めば、「なぜ捨てなきゃいけないの?」の「なぜ」の部分は埋まるかと思います。

タイムリミットが決まっている

不要なものを捨てられないタイプの人は、自分の持っているものが必要か不要かを判断するのが苦手です。
人間苦手なことは後回しにしたいもので、日常生活中にこの判断をしようとしても、何かと後回しになってしまいます。
しかし、きっかけが引越しである場合、引越し日前には荷造りを済ませておく必要が生じます。
つまり、タイムリミットが決められているということ。
こうなると、苦手なことでも少々無理をしてでも行う必要がでてきます。
荷物の仕分けが苦手な人が、その重い腰を上げるいい機会、それが引越しのタイミングといえるでしょう。

荷物の総量を減らすと引越し作業が楽になる

不要な物を処分することで、あなたの引越しの荷物の総量は少なくなります。
荷物の量が少なくなり事で、引越し業者の作業員の人が楽になるだけではなく、その荷造りや荷解きをするあなた自身の作業が減るということになります。
作業量が減るということは、引越し後、より早くいつもの生活に戻れるということに繋がり、結果引越し全体が楽なものになっていきます。
また、極端なケースですが、不要なものを処分したおかげで、引越しに利用するトラックのサイズが小さくなったり、作業員の数が少なくなったりということになれば、引越し費用を抑える効果も期待できます。

引越しのタイミングで不要なものを処分するコツ

引っ越しと処分不要なものを処分するメリットは上記の通り。
このメリットを享受するためにも、そのコツを知っておきましょう。
このコツを知っておくと、処分も計画通りに進めることができるでしょう。

引越しを決心したらすぐに取り掛かる

何らかの理由で引越しをすると決めたら、まず最初に行うことを「不要なものの処分」としましょう。
「次の住まいも日程も決まっていないのに?」と、思う方も多いかもしれませんが、このタイミングで始めないと後が大変になります。
通常の引越しの順序は、「引越し先を決める」→「引越し業者を選ぶ」→「荷造りをする」→「引越し当日」の順です。
しかし、不要なものを処分するということは、引越し荷物の量が確定していないということになります。
荷物の量が確定していないと、引越し業者を選ぶにしても正確な見積もりが出ません。
つまり引越し業者を選ぶ前に、不要なものの処分を済ませておく必要があるということになります。
さらにいうと、不要なものを処分したうえでどの程度の荷物の量になるかを想定したほうが、次の物件も決めやすくなるはず。
できればですが、物件を決めるより先に、不要なものを処分しておきましょう。

処分するのは「不要なもの」

しかし、物件を決める前から不要なものを処分すると言っても、あまりに早すぎて、引越しまでに使うかもしれないと考えるかもしれません。
しかし、処分するものはあくまでも「不要なもの」です。
不要なものとは使わない物。
引越しまでの期間に使う可能性のない物から順に選別していきましょう。
具体的に言えばまず衣類でしょう。
とくにシーズン以外の衣類は、まず引越しまでの間に袖を通すことはありません。
しかも衣類は意外と嵩張るもので、荷造りをしたときにその量が減っていれば処分をした実感を持てるものでもあります。
衣類、思い出の品、普段使っていない食器類など、手を付けやすいところから選別を始めるといいでしょう。

行うのは「処分」であって「捨てる」とは限らない

不要なものを処分するにあたって、「なぜ捨てなきゃいけないの?」と考える方の、「捨てなきゃ」の部分を埋めていきましょう。
断捨離というと、不要なものを捨てることを想像しがちですが、何も捨てるだけが処分方法ではありません。
大事なことは不要なものを荷物から外すことですから、捨てなくとも処分をする方法はあります。
そんな方法をご紹介しましょう。

フリーマーケットやネットオークションで売る

衣類や未使用の食器、古本などは捨てるのではなく、「売る」という方法もあります。
最近ではネットオークションなど、持っている物を売る方法も増えています。
そんな方法を利用して売ることも「処分する」ことに繋がります。
この方法のメリットは、まず売った分の代金が手に入ることです。
しかしデメリットもあり、売れなかった時に別の方法で処分をする必要があるということ。
そして引越し前で忙しいタイミングで、出品したり発送の手続きをしたりと、余計な手間が増えることが挙げられます。
ネットオークションやフリマに慣れている人にはオススメの方法です。

信頼できる団体に寄付をする

あなたにとっては不要なものでも、他の誰かにとっては必要なものである可能性があります。
そういった場合、必要としている団体に寄付をするという方法があります。
この方法のメリットは、確実に処分できる上に、先方から感謝してもらえるということ。
また、「もったいない」と思っていても、他の誰かに使ってもらえるなら処分もしやすいでしょう。
反対にデメリットは、処分する物によって寄付を受け付けている団体を探し、さらに発送の手続きを行う手間があるということ。
デメリットをクリアできるようであれば、確実に処分できる方法といえます。

友人知人に譲る

不要なものを身近な人に貰ってもらう方法も処分方法のひとつでしょう。
衣類や小物は難しいかもしれませんが、例えば家具や家電製品などの場合、欲しがっている人がいれば譲るという方法がいいでしょう。
メリットは手間があまりかからずに処分ができるということ。
デメリットは都合よく貰ってくれる人がいるかどうかということでしょう。
処分するものを捨てる予定の方も、とりあえず友人知人に聞いてみるのもいいでしょう。

引越しを機に不要なものを処分する

引っ越し最後に不要なものを処分する順序を考えておきましょう。
不要なものを処分するにはまず基準を作ります。
オススメは「1年間使わなかったもの」。
1年を通じて使わないものは、衣類だろうが食器だろうが小物だろうが、まず使うことはありません。
普段使っていない物の中から、思い出の詰まった品を除いて、残りの物をこの1年で使ったかどうかで分けていきましょう。
使わなかったものは処分します。
処分する物が出ると、今度はその物をしまっていた収納グッズが余るかと思います。
空になった収納グッズはすべて処分してしまいましょう。
衣装ケースや本棚、段ボールに収納用の箱など。

続いて引越しまでに使わなそうな物から荷造りを始めます。
段ボール等に詰めながら、改めてその荷物が必要か不要かを考えていきましょう。
ある程度物を処分した後であれば、比較的物を処分することに抵抗はなくなっています。
さらに不要なものの処分が進むでしょう。

こうして引越しで運ぶ荷物の量が決まったら引越し業者探しです。
恐らくここまででかなり手間もかかっていますし、時間もかかっているかと思います。
そんな時に素早く最善の引越し業者を見つけることができるのが「引越し料金一括見積もりサイト(無料)」の存在です。
このサイトを利用すれば、短時間で複数の業者に見積もり依頼を出すことができます。
この見積もりを見比べて、一番いい業者を見つけ出しましょう。

こちらも合わせてご覧ください。

あなたに合った最安値の引っ越し業者を見てみる

関連記事になります。合わせてご覧ください。

引っ越しの際に捨てるものと残すものの判断はどうしたらいい?

引っ越しの一括見積りでお得に引越しをする

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

引越し 2

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

引越し 3

「ゴールデンウィーク中の費用はどのくらい高くなるの?」 「ゴールデンウィーク前と明けではどちらが費用が安い?」 「ゴールデンウィーク近辺だとどの日が一番引越し費用が安くなる?」 「ゴールデンウィーク近 ...

no image 4

  「5月に引っ越しをするんだけど、この時期の費用の相場ってどのくらいなの?」 「安く引っ越しをしたいけど何かおすすめの方法はある?」 あなたは、その様に思っていませんか? 天候も暖かく、ま ...

-引越しの知識
-, , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.