引越しの知識

引っ越しで神棚を処分する場合はどうしたらいい?費用はどのくらいかかるの?

投稿日:

引っ越しと神棚

「引っ越しを機に神棚も新調したいので古い神棚を処分したい」

「引っ越しで間取りが狭くなるので神棚を置くスペースがない」

「結婚して同居するにあたって、神棚が2つになってしまうのでどちらかを処分したい」

引っ越しをするタイミングで神棚を処分したいと考えている方もいらっしゃるようです。
しかし、神棚の扱いに関しては、意外と知られていないのも事実。
宗教に関連するものですので、処分するにも作法や手順があるはずですが、それを知っている人も少ないのでは?
何も知らずに処分をすると、必要以上の費用がかかったり、手間がかかったりしてしまうことも。
そこでここでは神棚の処分の方法について解説します。

 
損してる?格安の引越し業者を見つけよう
複数の引越し業者に見積もりを取ることで最大50%も安い業者を見つけることができます

利用料は無料で1分程度で見つけることができます。

今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得になっています。

詳しくはこちら。
自分に合った格安の引越し業者を見つけるならこちら(無料)


神棚とはそもそも何なのか?

神棚とは神道の考え方に基づき、自身の信じる神様や、その地域を守る氏神様を祀るための祭壇です。
では、神道とはどのような宗教でしょう?
一般的に信者の多い宗教には、様々な教義や戒律があります。
キリスト教には聖書の教えが、イスラム教にはコーランの教えが、そして仏教にも宗派ごとにそれぞれ教えや戒律があります。
しかし、神道にはこういった教えや戒律が存在しません。
神道とは教えや戒律に従う宗教ではなく、「周囲のすべてに感謝し、自然や八百万の神々とともに共存していく道を自ら考えて生きていく」というものです。
宗教でありながら、どちらかと言えば精神的な拠り所となるものでありながら、神様や仏様の教えに従うようなものではありません。
こういった神道の特性を覚えておきましょう。

神棚の処分方法は?

引っ越し神棚とは神道に基づいて、地域の氏神様(その地域を守る神様。住んでいるところから一番近い神社の神様)や、崇敬する神様をお祀りする社ということになります。
この神棚を処分する場合の手順を考えてみましょう。
実は、神棚の処分する作法に関しては、神社ごとに考え方が違います。
神棚自体を神聖な物とする神社もあれば、神棚も御神札も特別神聖なものではないとする神社もあります。
分かり易く言えば、神棚を処分する方法に、全国的に決まった方法や作法は存在しないということになります。
これは神道の考え方にも繋がりますが、神道とは「自ら考えて生きていく」道ですから、神棚の処分に関しても「自ら考えて行う」ことが重要。
「こうしなさい」という決まりはなく、自身がどうしたいかが重要ということになります。

具体的な3つの処分方法

自分の意見が重要な神棚の処分ですが、とはいえどのような方法があるのかを知っておくことは重要です。
具体的な処分方法は3種類。
その3つの方法を確認しておきましょう。

神社で祈祷を行い処分していただく

神社によっては神棚の処分にあたって、「祈祷をする必要がある」としている神社があります。
こういった神社で処分をする場合は、神社に神棚と御神札を持ち込み、祈祷を行ってもらって処分を行います。
多くの神社では「祈祷受付所」が設けられており、ここで「神棚の処分」をお願いすれば受け付けは完了。
あとは祈祷をしてもらい処分ということになります。
この場合、いくつか注意が必要なポイントがあります。
まずどの神社でも具体的な処分(お炊き上げ)を行ってくれるとは限らないということです。
お炊き上げとは、簡単に言えば焼却処分のことですが、神社も立地条件によっては簡単に焼却処理ができないこともあります。
神社に祈祷をお願いする前に、焼却処分までしてもらえるか確認しておきましょう。
続いてお炊き上げが不可能な神具もあるということ。
神棚に供える神具の中には、陶器やガラス製のものもあります。
神社によっては、こういった不燃物はお炊き上げしてもらえない神社もあります。
こういった神社にお願いする場合は、神具についてどう扱えばいいかを確認しておきましょう。

神社に御神札を返納する

引っ越しと神社神棚を祈祷する必要はないが、御神札に関してはきっちり返納する必要があるとする神社もあります。
こういったケースでは、その神社に御神札を返納し、きっちり処分をしてもらいます。
返納の方法は神社ごとですが、一般的には神社内にある社務所、もしくは御札返納所に赴き、処分を希望する御神札を納めるだけです。
神棚に関しては、御神札をきっちり処分していれば、ただの棚であるというのがこの場合の考え方。
つまり、一般ごみとして神棚を処分すれば問題ないということになります。

処分に関しては何の制約もなし

神社によっては、神棚は神聖なものではないので、自由に処分して良いと考える神社もあります。
そうなると、神棚の処分は通常のごみ回収へ、ということになります。

神棚の処分に関わる費用

引っ越し神棚の処分費用に関しては、処分方法で当然変わってきます。
まず、神社で祈祷をお願いする場合。
神社に納める玉串料に関しては神社ごとの設定となりますが、費用相場はあってないようなものですが、安いところで2,000~3,000円程度、高いところだと15,000~20,000円といったケースもあるようです。
また、神社によっては「お気持ちだけ」と具体的な金額を提示しない場合も。
こういった場合は5,000~10,000円程度を包めば問題ないかと思われます。

御神札を返納する場合、基本的に費用がかかることはまずありません。
費用がかかるとすれば、神棚の棚自体をゴミとして出す時に、粗大ごみとなる場合でしょう。
つまり、処分に対し制約は一切なしというケースと同じ程度の費用ということになります。
粗大ごみの費用は自治体ごとに設定されており、詳しくは自治体のHP等で確認が必要。
神棚は木製の棚に分類されるため、あとは大きさで処分費用が決まります。
処分費用は小さい物で400円程度、大きなもので2,000円程度でしょう。

神棚の処分とその考え方

神棚の処分の方法にはいくつかの種類があることがお分かりいただけたかと思います。
どの方法が正解で、どの方法が不正解ということはありません。
神道の考え方からすれば、あなたがどう処分したいかを決めるべきでしょう。
神棚は神聖な物と考えているのであれば、きっちり神社に持ち込み祈祷をしていただいた上でお炊き上げをお願いすればいいですし、さほど重要なものではないと考えているのであれば、そのままごみとして処分しても問題ありません。
また、急な引っ越しなどで忙しく、神棚の処分まで手が回らないという場合も、ゴミとして処分してしまうのもいいでしょう。
そんな忙しい方や、神棚を祈祷の上処分したことで、思わぬ出費があったという方にオススメなのが、「引っ越し料金一括見積もりサイト(無料)」に利用です。
このサイトは複数の引っ越し業者から、同条件の見積もりを入手できるサイトで、簡単な条件入力をするだけでまとめて見積もり依頼ができます。
これならば引っ越し業者を探す手間や時間も大幅に減らすことができますし、手元に届いた複数社の見積もりから、安くてサービスのいい引っ越し業者を見つけることも可能です。
手間をかけずに最良の引っ越し業者を見つける一括見積もりサイトを利用して、引っ越し費用を抑えるようにしましょう。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたに合った最安値の引っ越し業者を見てみる(無料)

関連記事になります。詳しくはこちらをご覧ください。

引っ越しで神棚を移動するにはどうする?順番は?費用の相場はいくらくらい?

引っ越しの一括見積りでお得に引越しをする

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

引越し 2

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

引越し 3

「ゴールデンウィーク中の費用はどのくらい高くなるの?」 「ゴールデンウィーク前と明けではどちらが費用が安い?」 「ゴールデンウィーク近辺だとどの日が一番引越し費用が安くなる?」 「ゴールデンウィーク近 ...

no image 4

  「5月に引っ越しをするんだけど、この時期の費用の相場ってどのくらいなの?」 「安く引っ越しをしたいけど何かおすすめの方法はある?」 あなたは、その様に思っていませんか? 天候も暖かく、ま ...

-引越しの知識
-, , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.