賃貸物件の費用

礼金を値切る交渉は可能なの?コツやタイミングは?

更新日:

 

春先は進学や就職または転勤など新しい場所への引越しの時期でもあります。
また引越しには多くの費用がかかりますよね。
引越し費用、敷金、礼金、仲介料…など何かとお金がかかるものです。
その中で今回は引越しの費用の中でもちょっとわかりづらい「礼金」についてスポットを
当ててみました。
大家さんからみれば大事な収入の一つですが引越しする方にとっては結構な負担です。
今回は、大谷経験がある私が、もっとお得に引越しできるコツや裏ワザをお伝えしますね

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




そもそも礼金って何?

新しく入居するお部屋に入る為の費用の一つです。
敷金というのがお部屋の現状復帰のための預かり金という位置づけですがこの礼金は文字通り大家さんへの謝礼金とお考えください。
平均的な礼金の金額としては大体家賃1カ月分の物件が多いです。
主な初期費用としては

仲介手数料・・・不動産会社へ支払う
敷金・・・退去する場合お現状復帰のための預かり金
礼金・・・大家への謝礼金

後、当然ですが引越し料金もこの初期費用として考えたほうがよいでしょう。

礼金を値切ることは可能なの?

場合によっては礼金を値切ることは可能ですが、それは物件次第または状況次第となるしょう。
だれでも費用をかけずに引越ししたい物ですが、普通であれば払う費用を値引いたり
交渉するのであればそれなりの事前準備が必要となります。
具体的にいえば、不動産会社などで多くの物件を紹介されると思いますがその中から条件が悪い物件を見つけることです。
なるべく希望に沿ったエリアなどで複数の物件を検討しましょう。
また不動産会社も1社に絞らず2,3社検討して競合させるもの有効な手段です。

礼金を値切ることができるかもしれない賃貸物件は?

礼金を値切る事ができる物件として1番成功率が高いのは大手アパートメーカー系列以外、いわゆる個人経営の物件が狙い目です。
何故かというと、大手アパートメーカーは資金管理を徹底されており敷金・礼金・管理費用などもすべて計算に入れた上でアパート建築と経営をされています。
個々の経営と違い交渉の余地はほとんど無いものです。
しかし、個人経営のアパートの大家なら交渉の余地は大いにあります。
そして交渉する物件の選択として下記項目に該当する物件が交渉しやすいでしょう。

築年数が10年以上

新築物件で礼金を値切る交渉はまず無理です。
建築物件として新築というメリットは1回限りでありその貴重なタイミングでは最も家賃も高額で賃貸可能ですし希望者も多いです。
しかし、築年数が10年も経てばまた状況は変わります。
築年数が10年以上の物件と聞くと大分古くなっている印象を持たれることでしょう。
しかし、内覧するとわかりますが入退去の時必ず徹底したハウスクリーニングをしていますし、少しでも劣化があればリフォームをするのが今時のアパートです。
何件か内覧してみれば気に入った物件が見つかるでしょう。

最寄りの公共交通機関の駅やバス停から遠い物件

駅から遠い物件もなかなか空室が埋まらないものです。
郊外で自家用車をお持ちの方なら駐車場代が家賃込みかどうかや礼金だけでなく駐車場も含めて交渉できるかどうか。
また車の無い方なら最寄り駅までの交通費を換算してみてください。
そうしないと毎月の支出固定費の計算が出てこないものです。
家賃が安くても駅から遠く終バスや終電が速いため残業の多い方だとタクシー代が
高くなってしまうというケースも出てくるため慎重に検討しましょう。

低階層や日当たりが悪い物件

防犯上1階より2階以上方がやはり人気があります。
家賃設定も細かいところでは2階以上だと数千円余り家賃を高く設定している
物件も多いです。
また、大きな建物に囲まれて日当たりも悪い物件というもの人気がないものです。
不動産屋さんの案内で低階層はすぐわかりますが日当たりについては実際に現地まで足を運んでみないとわかりません。

近くにお墓があったり、騒音が多い物件

周りの環境がデメリットになる物件も礼金や家賃を値切れる可能性がある建物です。
音に関しては個々の感じ方もかなり差があります。
駅の近くでもなれれば便利なところと感じられる方もいるでしょう。
音を気にしない方であればこのような物件の選択の余地ありです。

空き室が多くある物件

一棟のアパートで何部屋も空いている物件も狙い目です。
大家というのは個人事業主ですから1日でも速く部屋に入居して貰いたい物です。
一棟のうち何部屋も空いているお部屋なら礼金を値切れる可能性大です。

このようにちょっと難がある物件は大家さんも不動産会社も、一旦空いてしまうとなかなかうまらない物です。
不動産業者で物件の紹介を受けるときには、新築にこだわらず今現在空いている物件でしかも空室期間が3カ月以上のお部屋を中心にチェックしてみましょう。
そのくらい空いている物件は概ねこのご紹介した上記の条件に該当する場合が多いです。
その中で何件か内覧して気に入った物件があったら今度はその物件に対しての
交渉をはじめましょう。

礼金の交渉するタイミングは?

礼金の値引きを交渉するタイミングについてご説明しましょう。
このタイミングを外すと値引きは難しくなりますよ。

礼金の交渉をするなら申し込み前にしよう

物件を何件かに絞り内覧をして気に入ったお部屋が見つかったとします。
その場で申し込みますという即答は絶対にしないでくださいね。
不動産屋さんからみれば入る気が有るとみるとなかなか交渉には応じていただけないものです。
契約書にサインしたり、またわずかでも内金を入れたりするのも厳禁です。
必ず申し込み前に交渉をはじめましょう。

礼金交渉の切り出し方とは

お部屋の内覧を終えた後で不動産会社にいよいよ礼金を値引き可能か交渉が
はじまります。
実例トークをご紹介するので参考にしてくださいね。

家賃交渉が可能か探りを入れる

「さきほど案内して貰ったお部屋ですが、初期費用はどの程度になるか見積もりを出していただけませんか?
またこちらとしてはさほどいそがずじっくりと部屋を決めたいと思っています、失礼ですがあのお部屋はかなり長く空いているお部屋のようですが礼金なども多少交渉の余地はありますか?」

こんな感じで切り出すのがベストではないでしょうか?
足元を見られないようにいそがず・慎重に決めたいことを伝えて初期費用の提示と礼金の値引き交渉が可能かどうかを伝えてみましょう。

物件は気に入っているが予算がオーバーしていることを伝え、値下げをしてくれたら申し込むことを伝える

「ご紹介していただいたお部屋大変よいお部屋ですね、しかし予算が多少オーバー
しています。
長く入居を希望しておりますので多少家賃や礼金の値下げやはお願いできますでしょうか?
一度大家さんに聞いてみて貰えませんか?」

こういう場合は必ず「大家さんへ聞いて欲しい」ということをしっかり不動産会社に伝えましょう。
あくまで不動産会社は仲介業です、何ヶ月も空いている物件を一日も早くうめたいというは大家さんも仲介手数料を貰う不動産会社も気持ちは同じです。
入居希望者より希望が有ると言えば必ず不動産会社から大家さんへ連絡があるものです。
大家さんの立場からすれば1カ月50,000円の部屋が3カ月もあけば、150,000円の収入がなかったワケです。
長いお付き合いをという前提であればこのまままた、空き部屋にしておくよりも多少値引きして入居が決まってくれた方が良いと考える大家さんは多いでしょう。

具体的に礼金をいくら下げてほしいか伝えるてみる抽象的な「安くなりませんか?」はダメ

交渉する時のもう一つのポイントとしては同じくらいの条件のお部屋で礼金が値引きされている物件や家賃が安くなっている物件を2.3件比較検討として提示するのがもっとも説得力があるでしょう。
「条件的に同じレベルのお部屋ですがこちらは礼金がないですよね、同程度になりませんか?」
こういう言い方なら不動産会社も交渉に応じる可能性大です。

礼金交渉の成功率はどのくらい?

今回この記事を書くにあたり取引がある不動産業者にどの程度この礼金交渉の話があるか取材をしてみました。
入居者より礼金を下げてくれと言われるのは10件中1,2件有るかどうからしいです。
しかし、長く空いて有るお部屋ほどその成功率は高いというのが共通した答えでした。

実際にいくらくらい下がるものなの?

最初にご案内したとおり、礼金は大家への謝礼金です毎月の家賃を下げるよりは大家さんも正直受け入れやすいのが本音というところです。
条件が悪かったり・空室が長く続いたお部屋なら礼金はサービスして0円というところもありますし場合によっては半額くらいは値引きして貰える場合もあります。
私が聞いた中でも実際下げた例はかなり多かったです。

礼金の値下げ交渉に失敗したら引っ越しの費用を見直そう。

いままで礼金の値下げについてご案内をしてきましたが、正直このような交渉が上手くいかない場合も多くあるのです。
それは主に時期的なもので引越しの時期である1月後半から3月です。
この時期は移転シーズンということもあり上記の様な交渉をする余地がないのです。
次々と内覧の申し込みがあったり、不便でも速く引越し先を決めたい入居者が多いと不動産業者や大家さんも結構強気です。
このような交渉に応じていただくことは、まず難しいでしょう。
家賃交渉や礼金値下げが無理となると後は引越し費用を安くする方法しかありません。
次に引越し費用を安くする1番手っ取り早い方法をお伝えしますね。

一括見積もりで安く引っ越しをしよう

それは引越し一括見積もりです。
入力の手間は同じ1回で一度に10社も一気に見積もりをとることが可能です。
私も利用したことがありますがすぐメールで回答が貰えますし比較検討も簡単です。
忙しい引越しの時期に10社それぞれに電話をかけてなど大変な手間をかける必要もありません。
こういうサイトからの申し込みでは普通に引越しを申し込みするよりも半額で引越しすることも可能なのです。
こういうサイトを利用しない手はありませんよね。
どうしても礼金値引きができないのなら引越し費用をお得にするのが1番実際的です。

テレビCMでもおなじみの引っ越し一括見積もりはこちらになります。
引っ越し一括見積もりを試しにみてみる

さいごに

引越し費用は主に新居への入居費用と荷物の引越費用との二つに分かれます。
トータルで予算を考えてその中でやりくりするのが一般的です。
今回は礼金をメインした値下げ交渉また引越し費用をお得にする方法についてご紹介をしてきました。
これから引越しを予定されている皆さんのご参考になれば幸いです。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

7月の引っ越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 2

「7月に引っ越す予定だけど、この時期は引っ越し費用は高いの?安いの?」 「7月に引っ越しするけど、どの時期に引っ越すと安いの?」 そういう疑問はありませんか? 7月の引っ越しで影響が出てくるのは梅雨と ...

6月の引越し費用の相場は?料金が安いのはいつくらい? 3

「6月に引越し予定だけど、費用ってどのくらいなの?」 「結婚をしたのでこれから新居に引っ越すんだけど、6月の費用の相場はどうなの?」 あなたはその様なことを思っていませんか? 春の引越し繁忙期も終わり ...

-賃貸物件の費用
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.