アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社って靴の梱包もしてくれるの?

投稿日:

 

「引っ越しの荷造りをしようと思うけど靴の梱包ってどうしたらいいんだろう?」

何て疑問はありませんか?

引っ越しの荷造りをする際に靴の梱包って大変ですよね。

「アリさんマークの引越社で靴の梱包ってしてくれないのかな?」

なんて思ったりもしますよね。

結論から言うと、アリさんマークの引越社はプランにより靴の梱包をしてくれます

しかし、注意点もあります。

この記事では

    • 靴を梱包してもらえるプランについて
    • 靴を梱包してもらう前にやるべきこと
    • 靴を梱包してもらう際の注意点
    • 自分で靴を梱包するコツ

などについて詳しく解説します。

靴の梱包で悩んでいる方は是非チェックしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




ア リさんマークの引越社はプランにより靴を梱包してくれる

アリさんマークの引越社で靴の梱包をしてくれるかどうかは、プランによって異なります。

プランと靴の梱包の可否について、以下にまとめました。

プラン名 靴の梱包サービスあり・なし
アリさんフルパック あり
アリさんパック あり
経済パック なし

 

上記の表を見てわかるとおり、アリさんマークの引越社のプランのうち「経済パック」は靴の梱包に対応していません。

靴の数が少ないなら良いですが、20足を超える量ならサービスに含まれた「アリさんフルパック」もしくは「アリさんパック」を選ぶことをおすすめします。

アリさんマークの引越社はどんな靴でも梱包OK?

アリさんマークの引越社では、サービスで梱包する靴の種類に対して特に規定を設けていません。

しかし、

  • 高価な靴
  • 傷がつきやすい靴
  • 絶対に汚したくない靴

を他人に梱包してもらうことに不安を覚えるなら、自分で梱包した方が良いでしょう。

もちろん作業員はプロですから、どんな靴でも丁寧に扱ってくれるはずです。

それでも万が一のことを考えて不安が残るなら、自分で梱包した方が確実でしょう。

アリさんマークの引越社では、靴を入れる「シューズボックス」を貸し出してくれます。

段ボールに入れるより梱包しやすいので、必要なら事前にお願いしておきましょう。

ただし、シューズボックスは引っ越し当日にしかレンタルできません。

靴の数が多いと時間的に間に合わない可能性があるため、自分で梱包する靴とお任せする靴を分けておくことをおすすめします。

アリさんマークの引越社って靴の数が多くても大丈夫?

アリさんマークの引越社では、梱包してもらう靴の数に限りはありません。

ただし、無料でもらえるダンボールは最大50枚となっています。

無料分のダンボールを使い切ると有料となるため、数が多いと有料ダンボール代が増えることは頭に入れておきましょう。

自分で梱包する際も、特に靴の数に規定はありません。

しかし、先程も説明した通り数が多いと荷造りに時間がかかるため、足数によってはアリさんマークの引越社にお願いした方が良いでしょう。

アリさんマークの引越社で靴を梱包してもらう前にやるべきこと

ではここから、アリさんマークの引越社で靴を梱包してもらう前にやるべきことを説明します。

1.ダンボールに入れるか箱のまま運搬してもらうか決める

まず、靴をダンボールに入れてもらうか、もともと靴が入っていた箱のまま運搬してもらうかを決めましょう。

靴の箱が残っていなければダンボールに入れることになりますが、中には箱に入れて保管している靴もあるはずです。

箱に入れたままでも運搬はしてもらえます。この場合梱包し直す手間がないので楽ですが、箱が潰れたり、運搬や荷解きが大変になるデメリットもあるので注意してください。

2.靴の汚れを落としておく

ダンボールで梱包してもらう靴は、事前に靴の汚れを落としておきましょう。

一つのダンボールにまとめて靴を入れるため、靴裏に泥がついていると他の靴が汚れてしまいます。

靴ブラシやタオルなどを使い、靴裏を中心に汚れをしっかり落としておいてください。

3.型崩れを予防する

型崩れしやすい靴は、他の靴に押し潰されて変形してしまう危険性があります。

靴の中に新聞紙を詰めるなどをして、型崩れ対策も忘れないでおきましょう。

100円均一にはシューキーパーがあるので、そのようなものを利用しても構いません。

4.色移りを予防する

色が移りやすい靴は、ビニール袋やプチプチマットなどの梱包材で包んでおくと良いです。

梱包を依頼しても、基本的にはここまではやってくれないので、自分で予防しておく必要があります。

5.いらない靴があればついでに処分

アリさんマークの引越社では梱包してもらう靴の数に限りはないとは言え、少ない方が無料ダンボール内で収まる可能性が高まります。

そのため、靴の梱包前の準備のタイミングでいらない靴がないかチェックしてみると良いです。

アリさんマークの引越社で靴を梱包してもらう際の注意点

アリさんマークの引越社で靴を梱包してもらう際の注意点は、取り扱いに注意が必要な靴があれば、梱包前に伝えておくことです。

それでも不安が残るなら、やはり自分で梱包した方が安心できます。

また、靴の数が100足を超えるなど常識を超えた数なら、念のため事前に伝えておいた方が良いでしょう。

数に限りはないとは言え、家族分あわせても100足を超えるケースは稀です。

追加料金が必要であったり、引っ越し作業の時間が長くなったりする可能性があるので、あらかじめ伝えておきましょう。

自分で靴を梱包するコツ

靴を自分で梱包するコツは以下のとおりです。

  1. 靴は片方ずつ緩衝材で包む。
  2. 紳士靴は甲と甲、ヒールは底と底が合わさるように入れる。

参考動画もありますので、ぜひ梱包する前に確認してみてください。

参考動画

まとめ

アリさんマークの引越社では、靴を梱包してくれるプランもありますが、自分で梱包しなければならないプランもあります。

靴の数が多かったり、梱包が手間に感じるなら依頼しましょう。

ただし、絶対に傷つけたくない靴や他人に触られたくない靴は自分で梱包することをおすすめします。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

3月の引っ越し費用の相場は?安いのは上旬中旬下旬のどれ? 2

「3月に引っ越し予定だけど、費用の相場ってやっぱり高いよね?」 「3月の上旬と下旬ではどのくらい引越しの費用が変わってくるの?」 そういう疑問ありませんか? 3月は引っ越しシーズンの中でも一番の繁忙期 ...

引越し 3

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

no image 4

  「2月に引っ越しをする予定だけど、この時期の費用の相場ってどうなの?」 「2月の引っ越しで費用が安いタイミングはある?」 そんなことを思っていませんか? 3月から引越し業界は繁忙期になり ...

-アリさんマークの引越社
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.