役所関係の引越し手続き

引っ越しによる住民票の異動の手続きの流れを一から解説

投稿日:

 

引っ越しのときに住民票の異動手続きをしなければいけませんが、必要書類などを詳しく知っている人は少ないでしょう。
ここでは、引っ越しによる住民票の異動手続きを一から詳しく解説いたします。

これから引っ越す予定で、住民票の異動手続きに不安を持っている人は必見です!

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




住民票を異動させる手続きの流れ

引っ越し先の新住所や引っ越し予定日が決まったら、住民票の異動の手続きを行えます。

異なる市区町村への引っ越しによる住民票の異動は、引っ越し前の市区町村に転出届を提出したあとに、引っ越し後の市区町村に転入届を提出することで完了します。

同一市区町村への引っ越しによる住民票の異動は、市区町村に転居届を提出するだけで完了します。

異なる市区町村に引っ越す場合の住民票の異動手続きの流れ

転出届転入届

同一市区町村内で引っ越す場合の住民票の異動手続きの流れ

転居届

住民票を異動する期間

住民票を異動する期間は規定されています。
転出届は引っ越し日の14日前から提出できて、転入届は引っ越し後14日以内に提出しなければいけません。正当な理由なしに住民票を異動しなかった場合には、罰則も設けられているため、余裕をもって住民票の異動手続きを行いましょう。

詳しくは「引っ越しする場合っていつ住民票を異動させるの?異動させるタイミングは?」(リンク)で解説しています。

法律的には引っ越した後にしか住民票の異動はできません。しかし、事情があって引っ越し前に住民票を異動している人がいますが黙認されています。
引っ越し前に住民票を異動することのメリットはありますが、デメリットもあるので注意しましょう。

詳しくは「引っ越し前に住民票を異動しても大丈夫なの?何か注意点やデメリットはある?」で解説しています。

住民票の異動手続きに必要な書類は?

住民票の異動手続きに必要な書類は、転出届を提出するとき、転入届を提出するとき、転居届を提出するときそれぞれ少し異なっています。

 

転出届を提出するときに必要な書類

  • 役所の窓口にある転出届書に必要事項を記入したもの
  • 身分証明書(運転免許証やパスポートなど)
  • 印鑑

 

転入届を提出するときに必要な書類

  • 役所の窓口にある転入届書に必要事項を記入したもの
  • 転出証明書
  • 身分証明書
  • 印鑑

 

転居届を提出するときに必要な書類

  • 役所の窓口にある転居届に必要事項を記入したもの
  • 身分証明書
  • 印鑑

ご紹介したものは手続きに必要な最低限の書類です。
詳しくは「引っ越しで住民票の異動をする場合って必要書類は何があるの?」(リンク)で解説しています。

転出届の提出は郵送でもできます

どうしても住民票の異動をするために役所に行く時間がない場合は、転出届の提出だけは郵送でもできます。転入届や転居届の提出は郵送ではできません。

転出届を郵送で行う場合には、市区町村のホームページから郵送による転出届書をダウンロードし必要事項を記入します。

郵送による転出届の提出に必要なもの

  • 転入届書(必要事項を記入し押印・著名済みの)
  • 身分証明書(運転免許証やパスポートなど)
  • 切手を貼った返信用封筒

こちらでご紹介したものは最低限必要となるものです。人によっては他の書類を同封しなければいけない場合があります。
詳しくは「引っ越しによる住民票の異動って郵送でもすることはできるの?やり方は?」(リンク)で詳しく解説しています。

住民票の異動は同居人や代理人に依頼することができます

住民票の異動手続きは、本人でなくても行えます。

本人以外で住民票の異動ができる人

  • 同居人(住民票に記載されている)
  • 委任状に記載されている受任者

本人以外が住民票を異動する場合は、受任者の身分証明書や印鑑も必要です。
委任状があれば法律上は誰にでも住民票の異動を依頼することができますが、住民票の異動は重要な手続きのため、家族など本当に信頼できる人に依頼しましょう。

代理人が住民票の異動をする場合は「引っ越しによる住民票の異動って家族(代理)でもすることはできるの?」(リンク)で詳しく解説しています。

住民票を異動させないことで生じるデメリット

引っ越したにもかかわらず、住民票を異動させないとデメリットが生じる可能性があります。

住民票を異動させないことで生じるデメリット

  • 罰金を科せられる可能性がある
  • 転校手続きができない
  • 受けられないサービスがある
  • 運転免許の更新に手間がかかる
  • 公的書類の発行に手間がかかる
  • 新住所での選挙権がない
  • 確定申告に手間がかかる
  • 国民健康保険を利用できない可能性がある

詳しくは「引っ越しする場合って住民票を移さないといけないの?移さないとデメリットは何かあるの?」(リンク)で解説しています。

同棲・単身赴任・学生などのケースでの住民票の異動

ここまで一般的な住民票の異動の手続きの流れや、必要書類などについてご紹介してきました。ここからは同棲や学生、単身赴任などのケースにおける住民票の異動についてご紹介いたします。

同棲のために引っ越した場合における住民票の異動

まだ結婚はしていなく、同棲するために引っ越した場合の住民票の異動でも、住民票は異動させなくてはいけません。しかし、実家によく立ち寄る場合などは、住民票を異動させなくてもよいと考えられています。

また、ふたりとも世帯主になるとデメリットが少なく、一般的にはこちらを選択しているカップルが多いです。
同棲をした場合の住民票の異動について「同棲で引っ越しする場合って住民票の手続きはどうするの?世帯主はどうなる?」(リンク)で詳しく解説しています。

通学のために一人暮らしを始めた場合における住民票の異動

通学のために一人暮らしをしている学生は、住民票を異動させていない人が多いです。本来は、引っ越し先に1年以上居住する場合は住民票を異動させなくてはいけません。しかし、学生の場合は親に仕送りをしてもらって生活していたり、卒業したら実家に帰る予定があったりするので、例外的に住民票を異動させなくても罰せられることはないとされています。

学生と住民票の異動については「学生の引っ越しでも住民票を移さないといけないの?」(リンク)で詳しく解説しています。メリットやデメリットなどについてもご紹介しているので、学生の方は必見です。

単身赴任のために引っ越した場合における住民票の異動

単身赴任でも1年以上引っ越し先に居住する場合は、住民票を異動させなければいけません。しかし、家族に会いに月に何度か帰る場合は住民票を異動させなくてもよいと考えられています。

しかし、住民票を異動させておかないと生じるデメリットがあるので、簡単にご紹介いたします。

  • 運転免許証の更新が単身赴任先の近くでできない
  • 単身赴任先の公共施設の中には利用できない、もしくは料金を請求される施設がある
  • 単身赴任先の地方選挙に投票できない
  • 単身赴任先の近くの役所で公的書類の申請・発行ができない
  • 単身赴任先に郵便物が配達されない

デメリットがけっこうあるので、よく考えてから住民票を異動させるか決めた方がよいでしょう。
単身赴任による住民票の異動は「単身赴任の引っ越しでも住民票は移さないといけないの?」(リンク)で詳しく解説しています。

引っ越しの際に住民票は何枚必要になるのか?

最後に、引っ越しに伴った手続きのために住民票が何枚必要になるのかをご説明いたします。

必要な住民票の枚数は人によって異なっています。1通発行してもらうために200~300円しかかからないので、住民票が必要になる度に役所に行く手間を考えたら、まとめて2~3通は発行してもらっておいた方がよいかもしれません。住民票が必要になるケースを簡単にご紹介いたします。

  • 新居の賃貸契約
  • 子供の転校
  • 運転免許証の住所変更
  • 自動車やバイクの住所変更

詳しくは「引っ越しで住民票は何枚必要なの?何に使うの?」(リンク)で解説しています。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

11月の引越し費用の相場は? 料金が安いのはいつくらい? 2

「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引っ越しシーズン ...

12月の引っ越し費用の相場は? この時期の料金は高い?安い? 3

「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何かとあわただしい ...

-役所関係の引越し手続き
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.