アート引越センター

アート引越センターでピアノって運んでくれるの?料金の相場はいくら?

投稿日:

 

「ピアノは専門業者じゃないと運べない?」

「アート引越センターは運んでくれるって聞いたけど本当?」

「ピアノがあるといくらくらい費用がかかるの?」

お子様のためにご自宅にピアノがあるご家庭も少なくないかと思います。
ピアノは非常に繊細な楽器で、仮に同じ室内でもちょっと模様替えのために位置をずらした程度の震動でも、音質に影響が出ると言われています。
そんなピアノは引っ越しでも特別に費用がかかるケースが多く、中にはピアノの運送は受け付けていない引っ越し業者もあるほどです。
では、アート引越センターではピアノのある引っ越しに対してどのような対応になるのでしょうか?その費用と併せて解説します。

 
損してる?格安の引越し業者を見つけよう
複数の引越し業者に見積もりを取ることで最大50%も安い業者を見つけることができます

利用料は無料で1分程度で見つけることができます。

今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得になっています。

詳しくはこちら。
自分に合った格安の引越し業者を見つけるならこちら(無料)


ピアノの引っ越しには専門のスタッフが必要

ピアノのような繊細な楽器に関しては、一般的な荷物の運送技術とは別に、ピアノの専門知識も兼ね備えたスタッフの存在が重要となります。
このスタッフを抱えている引っ越し業者は多くなく、中小業者がピアノの運送は断るのも、スタッフがいないからというのが大きな原因です。
では、ピアノを持っている家庭はどのようにして引っ越しをしているのでしょう?

ピアノ専門の運送業者に依頼

まず考えられるのが、ピアノの運送に特化した運送業者に依頼するケースです。
専門業者であれば、ピアノに対するダメージを極力減らし、さらにアフターサービスで調律まで行ってくれる業者も少なくありません。
メリットは何しろピアノの運送に不安がない事でしょう。
デメリットはこういった業者を、引っ越し業者とは別に探す必要があるということ。
さらに、引っ越し当日に引っ越し業者とバッティングするのを避けるため、引っ越し前日までにピアノを搬出・搬入する必要があるということでしょう。

引っ越し業者にお願いする(外注業者利用)

引っ越し業者の中には、外部のピアノ運送の専門業者と提携している業者も少なくありません。
そんな業者にお願いすると、引っ越し業者経由でピアノ運送業者に作業を依頼し、引っ越し作業中に連携して運んでくれる業者もあります。
こういった業者にお願いするメリットは、自力でピアノ運送業者を探す必要がなく、引っ越し当日にすべての運送作業を終えることができることでしょう。
デメリットは自力でピアノ運送業者に依頼するより若干費用が高めのことが多く、引っ越し費用の値引き交渉を上手に行わないと思わぬ出費を強いられる可能性があることでしょう。

アート引越センターには専門スタッフが在籍

アート引越センターには、ピアノを運ぶ専門のスタッフがいます。
大手の引っ越し業者の中には、こうした専門スタッフを自前で用意している業者もあり、アート引越センターもそのひとつになります。
アート引越センターでピアノの引っ越しをお願いすると、費用も手間もかからずにピアノの運送をお願いできるということになります。

ピアノ運送の費用相場は?

ピアノの運送は特殊な作業になりますので、ある程度の費用が必要になります。
専門業者を利用しないアート引越センターの場合でも、別途費用が必要です。
ピアノの運送費用は、15,000円程度が最低ラインですので、どんな近距離に引っ越しでもこの程度はかかると思ってください。
さらにこれは基本料金で、1F以外のフロアに運送する場合、1フロアごとに費用が加算されるのが一般的です。
階段を利用して上げ下げする場合1フロアごとに10,000円前後、エレベーターで上げ下げする場合5,000円前後、クレーンを利用した場合20,000円前後が必要になります。
以下、費用相場をまとめておきましょう。

<近距離引っ越しの基本料金>

・運送料金…15,000円

<1フロアごとの追加料金>

・エレベーター利用…5,000円
・階段利用…10,000円
・クレーン利用…20,000円

仮にマンションの3階からエレベーターでピアノを降ろし、マンションの5階までエレベーターで上げる引っ越しの場合、45,000円ほどかかる計算になります。
また、マンションの4階からクレーンでピアノを降ろし、一戸建ての2階まで階段で上げる場合、85,000円必要ということになります。
どのケースでもピアノの運送はかなり費用がかかりますので、きっちり見積もりを取っておくのが重要となるでしょう。

ピアノの引っ越しはアート引越センターがベスト?

ピアノの運送にはかなりの費用が必要となります。
外部のピアノ運送業者に依頼するにも、引っ越し業者経由でピアノ運送業者に依頼するにも、同様に費用はかかります。
同じ程度費用がかかるのであれば、業者探しの手間が省ける引っ越し業者経由の方が、手間がかからない分お得なように感じます。
さらに、社内に専門業者がいるアート引越センターであれば、さらに連携も間違いないだけに、ベストの選択に思えます。

ただし、これだけではベストとは言えません。
引っ越し費用の面でベストを目指すのであれば、アート引越センターも含めた、複数の業者から相見積もりを取り、値引き交渉でさらなる安値を目指すのがベストです。
そこで利用したいのが「引っ越し料金の一括見積もりサイト(無料)」です。
このサイトにピアノの運送も含めた見積もり依頼を出せば、各業者からピアノの運送を含めた引っ越し費用の見積もり金額を入手することができます。
その中から値段の安い業者を2~3厳選して訪問見積もりを依頼します。
訪問見積もりで詳細な見積もりを出してもらい、さらに比較検討。
他社の見積もりを上手に利用して値引き交渉を行うことで、本当の最安値での引っ越しが実現します。
引っ越しの見積もりは複数社から取るのが基本中の基本。
一括見積もりサイトを利用して、上手に値引き交渉を行いましょう。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

アップライトピアノを引越しで運ぶ時の費用の相場は?注意点は何がある?

グランドピアノを引越しで運ぶ時の費用の相場は?注意点は何かある?

引越しでピアノを2階以上に運ぶ時の費用の相場は?

引越しでピアノが玄関から入らない場合はどうするの?

引っ越しの一括見積りでお得に引越しをする

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。約1分間であなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

しかも今なら期間限定で最大10万円のキャッシュバックもありお得です。

一括見積りを試すならCMでもおなじみの引っ越し侍がおすすめです。

>>>自分に合った格安の引越し業者を試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

引越し 2

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

引越し 3

「ゴールデンウィーク中の費用はどのくらい高くなるの?」 「ゴールデンウィーク前と明けではどちらが費用が安い?」 「ゴールデンウィーク近辺だとどの日が一番引越し費用が安くなる?」 「ゴールデンウィーク近 ...

no image 4

  「5月に引っ越しをするんだけど、この時期の費用の相場ってどのくらいなの?」 「安く引っ越しをしたいけど何かおすすめの方法はある?」 あなたは、その様に思っていませんか? 天候も暖かく、ま ...

-アート引越センター
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.