アート引越センター

アート引越センターの見積もりの流れを徹底解説。時間はどのくらい?立ち合いは必要なの?

更新日:

アート引越センターの見積もりの流れを徹底解説。時間はどのくらい?立ち合いは必要なの?

「引っ越しの見積もりって電話でできる?」

「引っ越し見積もりの立ち合いって絶対必要?」

「アート引越センターに見積もりをお願いするとどういう流れで契約になるの?」

引っ越しを引っ越し業者に頼む以上、料金を支払う必要があります。
その料金がいくらになるかを事前に計算するのが見積もりです。
それは誰もが分かってはいるものの、見積もりを依頼するには勇気がいるのも事実です。
引っ越し業者の営業マンとはいえ、知らない他人を自宅に上げる必要があったり、手練れの営業マンを相手に料金の交渉をする必要があったり、普段の生活ではなかなか経験しないことをするイメージが強いからではないでしょうか?
そこでここではアート引越センターに引っ越しをお願いする場合の、見積もりから契約までの流れを詳しく解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




見積もりのスタートはインターネットか電話

固定電話アート引越センターに引っ越しをお願いしようと考えたら、まずは電話かネットで見積もりの申し込みをします。
インターネット環境があるのであればインターネット経由の方がお手軽かもしれません。

電話による問い合わせ

0120-0123-33
(受付時間8:00~20:00)

こちらがアート引越センターの引っ越しに関する問い合わせ電話番号になります。
こちらに電話をして見積もりに関して相談してみましょう。

ネットからの問い合わせ

アート引越センターのHPにある「お見積り申し込みフォーム」に必要事項を入力して送信します。
ネットから営業時間外や週末に申し込んだ場合、翌営業日以降に電話などで連絡が来る形になります。

訪問見積もりの日程を決める

アート引越センターの見積もりは、基本的に訪問見積もりという形になります。
これはアート引越センターの営業マンが、あなたの自宅を訪れ、実際に荷物の量を見て見積もりを提案するという方法です。
そこで、まずは電話でこの訪問見積もりの日程と時間を決めましょう。
各営業所の忙しさ次第ではありますが、数日のうちに訪問は可能なはずです。
あなたの都合の良い日を伝えましょう。

訪問見積もりを受ける

引っ越し訪問見積もりにかかる時間はおよそ1時間程度です。
自宅を訪れた営業マンが、荷物の量をチェックし、引っ越し希望日のトラックや人員が空いているかなどを、電話やタブレットなどで確認します。
そして引っ越し当日に使用できるトラックと駆り出せる人員の確認が取れたら、その場で見積もり金額を算出します。
ここから見積もりの値段交渉ということになります。
目安の時間は荷物チェックに15~30分程度、トラック&人員チェックで5分程度、見積もり算出とサービスの説明で15分程度、あとは質疑応答といったところです。
ここで見積もり金額に納得できたらその場で契約も可能。
多くの場合営業マンは段ボールを持って訪問しますので、その日のうちに梱包資材もある程度手に入るという形になります。

電話だけの見積もりは?

ここまでは、アート引越センターを利用した場合の、理想的な流れを紹介しました。
ここからは多くの方が疑問に思う点を解決していこうと思います。
まずは電話のみでの見積もりです。
アート引越センターでは、一部例外を除いて電話のみの見積もりには対応していません。

アート引越センターでは電話やネットやメールで見積もりすることはできるの?

引越しの見積もりは電話なし、電話のみでもできるの?

その例外が「単身者の引っ越し」です。

単身者の引っ越しは電話見積もりのみでもOK

単身者で、大きな家具や家電製品がない、荷物がさほど多くない引っ越しの場合は電話のみでの見積もりにも対応しています。
ただし、電話で見積もりをお願いする場合は、事前準備が重要となります。
まずは引っ越し荷物がどの程度になるか自分で決める必要があるということ。
訪問見積もりを受けない以上、荷物の量は自分で考えなければいけません。
仮に「中くらいの段ボール10個」と電話で伝えた場合、アート引越センターは段ボール10個分の荷物を運ぶ想定で見積もりを出し、引っ越しを手配します。
しかし、当日行ってみたら段ボールが30個あったとなると、スタッフに10個までしか運べないと、残りの20個の運送を拒否される可能性があります。
そうならないように慎重に荷物の量を伝える必要があります。
続いて家具や電化製品について。
段ボールに梱包しない家具や電化製品などについても、当然電話口で伝える必要があります。
その際その家具や電化製品の大きさや素材を間違いなく伝えましょう。
つまり電話をする前に、すべての家具や電化製品の大きさを測っておく必要があるということになります。
これらの準備をしておけば、単身者であれば電話のみで見積もりは出ます。

電話での見積もりは引っ越し料金が割高になる

電話これは別にアート引越センターだからというわけではありません。
電話だけの見積もりは、引っ越し業者側が実際に荷物の量を確認せずに受ける引っ越し業務ということになります。
受ける営業マンとしては、万が一にも運びきれずにクレームになるのは避けたいところ。
そこで、聞いた荷物をすべて載せても、ある程度余裕があるサイズで見積もり料金を提示することになります。
その余裕の分どうしても引っ越し料金が高くなるということに。
よほどの事情がない限り、訪問見積もりを受ける方向で考えた方がいいでしょう。

訪問見積もりに立会いは必要

当然必要と言うことになります。
何しろ自宅に上がって荷物の量をチェックするのが主な目的ですから、家主ナシでは不可能と言うことになります。
反対に立会人が複数になるのは全く問題ありません。
もし、女性の一人暮し、もしくは旦那さんがお勤めに出ている間に奥さんが一人で立ち会うケースなどで、不安な方は友人や親族などに頼んで一緒に立ち会ってもらいましょう。

訪問見積もりはどこまで見られるの?

荷物の量をチェックする訪問見積もりと聞くと、タンスの隅々までチェックされたり、押入れの隅々までひっくり返されたりという想像をするかもしれませんが、よほどのことがない限りタンスを開けるようなことはしません。
訪問見積もりに行くのはプロの営業マンですから、タンスのサイズを見ればどの程度の荷物量になるか一目でわかります。
押入れにしても一瞬開いて中はチェックすると思いますが、それは「どのくらいのサイズの押し入れに、どのくらい荷物が詰まっているか」を確認するだけ。
中に何が入っているかまで見ることはありません。
特に女性の方の場合、下着類など衣類を見られるのは恥ずかしいかと思いますが、それは営業マンも分かっていますので、決して見せるようなことは言いませんのでご安心ください。

引越しの訪問見積もりってどのくらい時間かかるものなの?

訪問見積もりを女性スタッフに頼める?

引っ越しの見積もりこれに関しては営業所次第です。
その営業所に女性の営業マンがいて、かつその営業マンの予定があえば女性スタッフによる訪問見積もりも可能です。
ただし、現状どうしても男性営業マンが多いのは事実ですので、なかなか難しいかもしれません。
ただし非対応ではないはずなので、一度「女性を派遣してください」とお願いしてみるといいでしょう。

引越し業者を女性スタッフにお願いすることはできるの?費用はどうなるの?

訪問見積もりの時に契約をしないといけない?

最初に触れた通り、訪問見積もりを受けるとその場で見積もり金額が提示され、その場での契約を迫られるというのは事実です。
とはいえ、その場で契約しなければいけないという理屈ではありません。
営業マンとしては、できればその場で即決してもらって、他の引っ越し業者との比較ナシで仕事を取りたいところ。
ですからその場での契約を迫るということになります。
当然これは断ってもいいのですが、上手に断れるか不安な方もいるかと思います。
そんな方のために、その場で契約まで押し切られない受け応えをまとめてみましょう。

最終決定権が自分にないと伝える

営業マンは殺し文句として「今ここで契約をしていただけたら〇万円お値引きします」というワードを出してくるなど、とにかく即決での契約を迫ってきます。
そこで困ったら「最終的に業者を決める決定権は私にはないので後日電話で回答します」と答えましょう。
決定権がない人にいくら契約を迫っても契約は取れません。
このセリフ一点張りでも営業マンは引くしかありませんので有効です。
仮に一人暮らしの場合でも、学生さんなら「引っ越し費用を親に出してもらうので、この見積もりを親に見せて、親が納得してからの返事になります」などと言えば営業マンも無理強いはできなくなります。

他の引っ越し業者の訪問見積もりの予定があると伝える

他の方法としては、「他の業者も訪問見積もりに来る予定が決まっている」とハッキリ相見積もりを取ることを伝えるのも有効です。
こういうと営業マンの中には、「その予定を私の方でキャンセルいたしますので決めてもらえませんか?」と迫ってくる人もいます。
「お話も聞かないでキャンセルするのはそちらの業者さんにも失礼なので、一度きちんとお話を聞いた上で判断させていただきます」とハッキリ言いましょう。
引っ越し業者の営業マンは相見積もりを嫌います。
相見積もりになると、先に料金を提示した方が圧倒的に不利になるのがその理由です。
後で来た業者は、前の業者の見積もり金額を聞いたうえで料金を提示できるのですからこれは当然でしょう。
この時ハッキリと「他の業者が来る」と伝えるのが重要。
相見積もりになった時、依頼した客側がなにを基準に業者を決めるかというと、まずは当然値段ということになります。
もし、その値段がほぼ同等レベルになった場合、多くの客は「営業マンの人柄」で業者を決める傾向にあります。
これは当然営業マンも知っていることですから、ここで無理なお願いやしつこい態度をとるのがマイナスになるということも心得ているわけです。
ハッキリと「他の業者が来る」と伝えることは、しつこく契約を迫られにくくなるというポイントにもなります。

引っ越しの見積もりの断り方ってどうしたらいいの?

引っ越し料金は見積もり金額より値引きできる?

引っ越しとソファこれは状況次第ですが、「できる可能性が高い」とだけ答えておきます。
一般的に最初に提示される見積もり金額は、その後値引きすることを前提とした金額です。
当然交渉次第ではそれよりも安い金額になるでしょう。
ただし安くならない状況もあります。
例えば引っ越しまで時間がない場合や、引っ越し業界が忙しくなる2月後半~4月前半などはまず交渉に応じてもらえません。
引っ越し業者にも、日程にもある程度余裕がある状況なら、まず間違いなく値引きは可能です。

引越し費用の値引き交渉は可能なの?値切り方はどうするの?

アート引越センターの見積もりの流れ

アート引越センターの見積もりの流れは、「電話・ネットで見積もり申し込み」、「訪問見積もりの日程を決める」、「訪問見積もりで見積もり金額が確定する」という3段階の流れになります。
もちろん訪問見積もりの日に契約を即決しなかった場合は、後日「契約書を交わす」という4つめの段階が必要ということになります。
全体的な日数ですが、見積もりを申し込んでから訪問見積もりまでの時間が数日~数週間といったところ。
これは客側の事情に合わせますので、一概には言えないということになります。
ただし最短で考えればすべて合わせて数日以内に結論が出る作業でもあります。
訪問見積もりに関しては、あまり考えすぎず受けるのがいいでしょう。
片意地を張って電話の見積もりだけで済ませようとすると、びっくりするほど高い見積もりを出されかねません。
訪問見積もりを一人で受けるのが不安な方は、友人や知人、親族家族などを頼って、複数人で立ち会いましょう。

引っ越し料金を値引きしたいのであれば、何といっても相見積もりが最善です。
どの引っ越し業者も、他社の見積もりには対応せざるを得ません。
しかしここに書いた見積もりの作業を、複数の業者相手に行うのは時間と手間がかかります。
そこでオススメしたいのが「引っ越し料金の一括見積もりサイト(無料)」です。
このサイトを利用すれば、簡単な条件入力で、複数の業者にまとめて見積依頼が出せます。
その中から見積もり金額の安い業者にターゲットを絞って、2~3社の訪問見積もりを受け、さらに見積もり金額を精査すれば、恐らく最安値での引っ越しが実現するでしょう。
手間をかけずに引っ越し料金を安くするのであれば、引っ越し料金一括見積もりサイトを利用するのが賢い方法です。

詳しくはこちらをどうぞ。

アート引越センターと他の引越し業者の費用どちらが安いか調べてみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

11月の引越し費用の相場は? 料金が安いのはいつくらい? 2

「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引っ越しシーズン ...

12月の引っ越し費用の相場は? この時期の料金は高い?安い? 3

「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何かとあわただしい ...

-アート引越センター
-, , , ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.