引越しの費用

引っ越し費用のシミュレーションをしたいんだけど何か方法はある?

更新日:

引っ越し

「引っ越しを予定しているけど費用ってどのくらいかかるんだろう?」

「どのくらい費用がかかるのか事前に知っておきたい」

なんてあなたは思っていませんか?

まだ、具体的に引っ越し業者を決めるつもりはないから、引っ越し業者に問い合わせるのも気が引けるという方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回は引っ越し業者に直接連絡することなく、引っ越し費用のシミュレーションができる方法を解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




引っ越し費用のシミュレーション前にやっておくこと

引っ越し

引っ越し費用をシミュレーションするには、まず持って行く荷物の量と、持って行く場所を確定させる必要があります。
場所に関しては引っ越し先ですから問題ないとして、問題は引っ越しで持って行く荷物の量ということになります。

捨てる物と運ぶ物を明確に分けておく

引っ越しを機に買い替えるものや処分する物もあるかと思います。
そういった物の扱いをきっちり決断しておくことが重要になります。
一度家にある荷物をすべて書き出し、持って行くか処分するかを分けておきましょう。
順番としてはまず大きなものから。
家電製品や家具など段ボールに入らない物をまずは仕分けしましょう。
それが終わって時間があるようなら今度は段ボールに梱包するもののチェック。
これを行うとかなり正確に段ボールの数が弾き出せます。

引っ越しでお願いしたいサービスをチェックする

持って行くものが決まったら利用したい引っ越し業者のサービスを確認しましょう。
すべてのサービスをすべての業者が行っているわけではないので、利用したいサービスに優先順位をつけておくいいかもしれません。
ピックアップするサービスは「エアコン移設サービス」、「ピアノ搬送サービス」、「ペット搬送サービス」、「車(バイク)運送サービス」など、条件に合う人には必須ともいえるサービスを優先的に考えましょう。
さらに「配線サービス」や「梱包サービス」など、必要なものをピックアップするといいでしょう。

荷物の量とサービスを決めたら

荷物の量と必要なサービスが決まったらようやくシミュレーションです。
このシミュレーションの際気を付けたいのが日程です。
何月に引っ越すのか? 何曜日に引っ越すのか? など、日程によって引っ越し費用はずいぶん変わってきます。
「〇月の後半の▲曜日」など、できるだけ具体的にしておくといいでしょう。

引っ越し料金一括見積もりサイトを利用する

引っ越し料金のシミュレーションに関しては、やはり引っ越し業者にしてもらうのが間違いありません。
そこで「引っ越し一括見積もりサイト(無料)利用してみましょう。
こういったサイトでは、見積もりを依頼するために荷物の量や希望のサービスなど、比較的細かく入力することが可能です。
必要項目を入力し、見積もりを聞きたい引っ越し業者を数社選んで送信することで、各社の見積もりを入手することができます。
これが比較的簡単にできる、それでいて比較的制度の高いシミュレーションの方法といえるでしょう。

一括見積もりサイトの問題点

引っ越し

引っ越し料金一括見積もりサイトは、引っ越し費用のシミュレーションを行うには最適なサイトといえます。
しかし、その反面デメリットとも考えられることも起こります。
それは引っ越し業者から電話がかかってくるということ。
恐らく依頼をしたほぼ全社から数度にわたって電話があるかと思います。
これはある程度仕方のないことですが、利用者からみればデメリットと言わざるを得ません。

引っ越し業者から電話がかかってくる理由

引っ越し料金一括見積もりサイトで引っ越し費用をシミュレーションすると、ほぼ全社から電話が来ます。
依頼の時に電話は不要と書いても恐らくかかってきます。
これはある程度仕方がないこと。
引っ越し料金一括見積もりサイトでシミュレーションをしたということは、引っ越しの予定がある、もしくは意思のある人ということになります。
引っ越し業者にとってはお客様になってくれるかもしれない人です。
引っ越し業者はお客様を探しに行くのが難しい職種であり、その可能性がある人を見つければ、何とか顧客としたいと考えるものです。
そのためには電話でさらに詳しい情報を入手し、さらに安い見積もりを提供して、ライバル他社に顧客を奪われないようにしたいと考えるものです。
そのための電話ですので、これは必然ということになります。
しかし、その電話が苦手という方もいるでしょう。
そんな方にはこのようなサイトもありますのでご紹介しましょう。

電話がかかってこない見積もりサイト

この「引越しラクっとNAVI(無料)」は引っ越しにかかわる様々なサービスを無料で提供しているサイト。
当然引っ越し料金の一括見積もりも承っています。
他の一括見積もりサイトとの違いは、見積もり依頼の後の電話の量。
このサイトの場合、サイトの運営者から1度だけ不明点など確認しておきたい点に関して連絡がありますが、引っ越し業者から直接電話がかかってくることはありません。
引っ越し業者からの問い合わせで聞かれそうなことをサイト運営者がすべて代理で返答してくれるので、大量の電話に悩まされることがないのが特徴になります。
電話のことを気にしている方にはオススメしたいサイトといえます。

詳しくはこちらをご覧ください。

電話がかかってこない引っ越し一括見積もりサイト。引越しラクっとNAVIを試しに見てみる(無料)



シミュレーションの精度に関して

引っ越し

引っ越し費用のシミュレーションに関して長々と書いてきましたが、これはできるだけシミュレーションの精度を上げるためです。
シミュレーションというものは、伝わる情報が多いほど精度が高くなります。
特に引っ越し費用のシミュレーションといういのは、情報が多いほど安くなっていきます。
これは引っ越し業者の考え方ですが、「貰った情報で判断できる最高値を見積もりとして提供する」のが基本だからです。
なぜこうなるかと言えば、事前に伝えていた見積もりより、実際の引っ越し費用が高くなってしまうと、引っ越し作業終了後にトラブルに発展しる可能性が高いから。
仮に見積もりで50,000円と言われていた引っ越しが80,000円かかったら、利用者としては気分が良くないどころか、詐欺とでも言いたくなる話になってしまいます。
こうしたトラブルを避けるには、先に高めの見積もりを伝えて、実際は安く収まるというのが理想。
仮に見積もりで80,000円だった引っ越しが50,000円で済んだら、得をした気分になるはずです。
情報が多いほど見積もりの精度は高くなる、つまり見積もりの金額は安くなるということになりますので、一番安い見積もりを出す方法は、「訪問見積もり」を依頼することです。
訪問見積もりは引っ越し業者の営業が実際の荷物の量をその目で確認し、さらに物件回りの状況も確認できます。
ほぼ正確な見積もりが出ると考えていいでしょう。
しかし、それだけ時間を作ったり、人に見てもらえるような状況にする必要があるなど、手間がかかるのも事実です。
これについで正確性が高いのが、「引っ越し侍」などの一括見積もりサイト。
こちらは電話対応という問題はありますが、電話とはいえ荷物の状況を直接業者に伝えることができるため、比較的高い精度のシミュレーションが可能です。
これに続くのが「引っ越しラクっとNAVI」などの業者から電話が来ないシミュレーションサイト。
運営の担当者に必要事項を伝えたとしても、業者ごとに確認したいポイントは違いますので完全に対応できるわけではありません。
この点でやや精度に欠けると言わざるを得ません。

引っ越し費用のシミュレーションのおすすめ

総括してシミュレーションについて考えると、まだ細かい部分まで詰めていない状況で大まかなシミュレーションをする場合は「引越しラクっとNAVI」など、電話がかかってこないサイトの利用がいいでしょう。
細かい部分までしっかり詰めてから改めてシミュレーションをするのであれば、「引っ越し侍」など電話がかかってくるタイプのシミュレーションサイトを利用しましょう。
事前に「引っ越しラクっとNAVI」などを利用していれば、この時点である程度業者は絞り込めているでしょう。
そして最終的には「訪問見積もり」を依頼して、ほぼ引っ越し費用を確定させるのがベストです。
どの方法も一長一短ありますが、利用するタイミング次第では非常に心強い方法です。
しかも手間もあまりかかりませんので、引っ越しをすることが決まった場合は、これらの手順で、最適な引っ越しをできるように工夫してみましょう。

詳しくはこちらをどうぞ。

少しでも費用を安くしたい人におすすめの引っ越し一括見積もりはこちら(無料)

電話がかかってこない引っ越しの一括見積もりサイトならこちら(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

no image 2

  「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引 ...

no image 3

  「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何か ...

-引越しの費用
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.