アート引越センター

アート引越センターにハンガーボックスはある?料金は?何着くらい入るの?

更新日:

アート引越センターにハンガーボックスはある?料金は?何着くらい入るの?

「ハンガーボックスの使い方が分からない」

「どうやって頼めばいい?料金は?」

「ハンガーボックスの大きさってどのくらい?」

コートやスーツ、ドレスなど、普段クローゼットに掛けているような衣類は、畳んで段ボールに詰めてもかなり嵩張るため荷物が多くなります。
さらに畳むことで衣類にシワがつくため、引っ越し後すぐに着ることができなくなります。
そんな悩みを解消するのが「ハンガーボックス」。
普段クローゼットに掛けている状態のままで運ぶことができるので、梱包する手間を省き、衣類にシワをつけることなく運ぶことができます。
今回はアート引越センターのハンガーボックスについて、その費用や大きさなどを解説します。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




アート引越センターのハンガーボックス

アート引越センターは独自の「ハンガーボックス」を用意しており、希望者にはレンタルサービスをしています。
アート引越センターのハンガーボックスは、リユース可能な素材を利用しており、何度でも繰り返し利用できる「エコ楽ボックス」仕様。
扱いやすいだけではなく、地球にも優しい仕様になっています。

アート引越センターのハンガーボックスの利用料金は?

ハンガーアート引越センターのハンガーボックスは、アート引越センターで引っ越しをする方には無料でレンタルしています。
ハンガーボックスの利用を希望する場合は、見積もりに来た営業担当者にレンタル希望の旨を伝え、その時何個レンタルしたいか伝えましょう。

レンタルする際の注意点

ハンガーボックスはリユース素材ながら丈夫な素材であり、開閉もマジックテープで簡単に行えることから、見た目さえ気にしなければ、引っ越し後の新居でも使いたくなるほどの完成度です。
しかし、このボックスはレンタル専用であり、買取りは行っていませんのでご注意ください。
また、ハンガーボックスは各営業所で所有数に限りがあります。
春先の引っ越し繁忙期など、レンタルの依頼が多い時期には、引っ越し1件あたり1台限りなど、借りられる数に制限がかかる場合もあります。

アート引越センターのハンガーボックスの大きさは?

ハンガーボックスのサイズは1サイズです。

(幅)49.6cm×(奥行)55.5cm×(高さ)97.7cm

どのくらいの衣類がかかるかというと、薄手の衣類と厚手の衣類でずいぶん数は変わってきます。
おおよその目安で言えば以下の通りでしょうか。

  • 春夏物(薄手の衣類)…10~12着
  • 秋冬物(厚手の衣類)…5~7着

この数を参考に必要なハンガーボックスの数を計算することになりますが、ご覧の通りさほど多くの衣類がかかるわけではありません。
ハンガーボックスは何台でもレンタルできます、という状況であれば好きなだけ借りることも考えられますが、そんなケースは稀。
また、ハンガーボックスは段ボールに衣類を詰める場合に比べて、かなりスペースに余裕をもって収納する形になります。
ハンガーボックスの数が多いということは、すなわち荷物全体の体積が増えるということに。
ハンガーボックスを何台も借りてしまってために、ワンサイズ上のトラックを利用することにでもなると、荷造りの手間は省けますが、その分引っ越し費用が割高になってしまいます。
このあたりを考えると、ハンガーボックスに入れるのは最低限度にしておいた方がいいかもしれません。

実際にハンガーボックスを借りるなら?

ハンガー実際にハンガーボックスを借りた場合、優先的にどんな服を入れるべきかを考えてみましょう。
まず入れるべきであろう服が「礼服」です。
あまり考えたくはありませんが、お葬式というものは事前に予定が分かっているものではありません。
万が一引っ越し直後にお葬式があった場合。
しわくちゃの礼服で出かけるわけにもいきません。
礼服は常にすぐに着られるようにしておきましょう。
続いてスーツですが、仕事でスーツが必要な方は3着程度は入れておきましょう。
具体的には1週間出勤できるだけのスーツを入れておけば、他のスーツはシワになったとしても、引っ越し先でクリーニングに出せば問題ありません。
ちなみに季節違いのスーツや洋服は、よほど大切な物でもない限り段ボール収納でいいでしょう。
ハンガーボックスに入れるのは、引っ越し後1週間以内に着る可能性があるものだけにしましょう。
これは男性も女性も同様です。
礼服1組と、出勤に必要でしわがつくと困る服を1週間分。
これが目安になります。
この目安から、家族分の必要なハンガーボックスをレンタルするようにしましょう。

まとめ

アート引越センターのハンガーボックスは、アート引越センターで引っ越しをする方には無料でレンタルをしており、リユース可能な「エコ楽ボックス」仕様になっています。
借りる数に関しては、その時の状況次第であり、引っ越し繁忙期などは引っ越し1件あたり1台までなどの制限がつく場合もあります。
レンタルしたハンガーボックスは、引っ越し当日のうちに引っ越し作業員に返却するため、収納した洋服はすぐに取り出せるように準備しておきましょう。

アート引越センター同様に、ハンガーボックスを無料でレンタルしている引っ越し業者は他にもあります。
一番賢い利用方法は、こういった似たようなサービスを提供している業者をいくつか選んで、相見積もりを取ることです。
相見積もりを取ることで、値引き交渉もしやすくなり、結果的に一番安い費用で引っ越しが可能ということになります。
そんな愛無知森を考えている方には「引っ越し料金の一括見積もりサイト(無料)」がオススメ。
このサイトは簡単な条件入力をして、気になる引っ越し業者を複数選ぶだけ。
あとは一括で見積もり依頼が完了し、複数業者の見積もりを簡単に入手できます。
似たようなサービスを展開している業者が複数あるのであれば、それらの業者にまとめて見積もりを依頼して、一番安く引っ越しができる業者を見つけましょう。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

引越しでハンガーボックスの無料レンタルをしている業者ってどこがあるの?

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

11月の引越し費用の相場は? 料金が安いのはいつくらい? 2

「11月に引越ししようと思うんだけど時期的に費用は高いの?安いの?」 「11月の引越しで費用を安くするコツはある?」 なんてあなたは思っていませんか? 10月は3月ほどではないですが、引っ越しシーズン ...

12月の引っ越し費用の相場は? この時期の料金は高い?安い? 3

「12月に引っ越し予定だけど費用の相場はどうなの?」 「年末だし引っ越しの費用は高いんだよね?安いタイミングはある?」 なんて疑問はありませんか? 年度末、クリスマスやお正月に向けて何かとあわただしい ...

-アート引越センター
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.