サカイ引越センター

サカイ引越センターにベッドのみを運んでもらった際の料金相場は?

投稿日:

「ベッドのみを運んでもらいたいんだけどどのくらい料金がかかるんだろう?」

何て疑問はありませんか?

荷物をできるだけ少なくして引っ越し料金を安くしたいですよね。

でも、ベッドを自力で運ぶのは難しいです。

サカイ引越センターにベッドのみを運んでもらうといくらいくらいかかるのでしょうか。

結論から言うと、ベッドのサイズにもよりますが2万円~の料金になります

しかし、注意点もあります。

この記事では

    • ベッドのみを運んでもらった際のプランや料金
    • ベッドを運んでもらう際の梱包方法
    • ベッドの設置までしてくれるのか

などについて詳しく解説します。

サカイ引越センターのフリー便を検討している方は是非チェックしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




サカイ引越センターにベッドのみを運んでもらった際のプランや料金は?

サカイ引越センターでは、ベッドのみ運んでもらうことは可能です。

その場合はどのプランを選べば良いのか、料金はいくらなのか説明しましょう。

ベッドを運んでくれるプラン

サカイ引越センターでベッドのみを運んでもらうことは可能ですが、「ベッドのみ運ぶプラン」というものはありません。

そのため、大型家具を運んでくれるプランを選び、ベッドのみを運んでもらうという形になります。

サカイ引越センターで大型家具を運んでもらえるプランは、

  • らくらくコースプレミアム
  • らくらくAコース
  • らくらくBコース
  • らくらくCコース
  • せつやくコース

などです。

らくらくコースとせつやくコースは、スタッフに荷ほどきしてもらえる物の数や種類に違いがあります。

せつやくコースの方が荷ほどきしてもらえる内容が少ないですが、ベッドのみ運んでもらうなら少なくても問題ありません。

せつやくコースの料金

次に、せつやくコースの料金について見ていきます。

せつやくコースの料金はベッドの大きさによって異なるため、以下にまとめました。

ベッドサイズ 料金
シングルベッド 20,000円〜
セミシングルベッド 30,000円〜
ダブルベッド 30,000円〜

 

料金が「〜」となっているのは、ベッドの特徴などの条件や季節によって料金が変わるからです。

上記の金額はあくまでも目安なので、正式な金額は見積もりで決定します。

ベッドを運ぶ際、マットレスを一緒に運んでもらうことも可能です。

ベッド以外に何も運ばなければ、トラックにマットレスを積むスペースは残っていますから追加料金は必要ありません。

サカイ引越センターのせつやくコースはどういうプラン?費用は?メリットは何?

ただしこのようなケースは追加料金が必要

サカイ引越センターでベッドを運んでもらう際、以下のケースに当てはまると追加料金が必要となる場合があります。

  • エレベーターがない家に運ぶ
  • サイズが大きくて階段で運べない
  • 二階建て以上の部屋に運ぶ
  • 搬入にクレーン車が必要

追加料金はベッドのサイズや運ぶ部屋の階数によって異なり、2,500円〜となっています。

見積もり時には正確な金額が出ますので、追加料金がいくらなのかまで確認しておきましょう。

サカイ引越センターにベッドを運んでもらう際の梱包方法は?

サカイ引越センターにベッドの運搬を依頼すれば、梱包までスタッフが行ってくれますから、自分で解体したりカバーをかけたりする必要はありません。

ただし、運搬の邪魔をしないために、ベッド周りや通路に物を置かないよう、あらかじめ整理・掃除をしておきましょう。

ベッド下に物を収納している場合も事前に取り出しておいてください。

サカイ引越センターはベッドの設置までしてくれる?

サカイ引越センターにベッドを運んでもらったら、もちろん設置まで行ってくれます。

ただし、解体・組み立てに時間がかかるベッドだと、「10分間サービス」を利用しないと作業してもらえない可能性もあるので注意しましょう。

「10分間サービス」とは、サカイ引越センターで安心保証パックに加入すると受けられるサービスです。

引っ越し完了後の10分間に、ベッドなど家具の組み立てや設置などを行ってくれる便利なサービスとなっています。

料金は1,650円(税込)です。

見積もりの際に、自分のベッドは設置まで無料でやってもらえるのか、それとも10分間サービスが必要なのか確認しておくことをおすすめします。

解体や組み立てが必要でもサカイ引越センターはやってくれる?

サカイ引越センターでは、組み立てが必要なベッドでも作業を代行してくれます。

ただし、先ほどお伝えしたように、解体・組み立てが複雑で時間がかかる場合は、10分間サービスの利用を視野に入れておきましょう。

スタッフは引っ越しのプロですから、組み立て式のベッドでも、分解せずに運搬することも可能です。

前もってベッドの特徴を伝えておくと、急に追加料金が必要になることなく運んでもらえるでしょう。

不要になったので処分したい!サカイ引越センターはベッドの処分をしてくれる?処分費用は?

古くてボロボロのベッドだと、引っ越し時に運搬してもらわず、新居で新しい物を買って家具店などに運んでもらった方が安上がりな場合もあるでしょう。

ではサカイ引越センターでは、不要になったベッドの処分までしてくれるのでしょうか?

残念ながら、基本的にはサカイ引越センターでは処分をしてくれません。

エリアによっては有料でOKしてくれる場合もあるようですが、基本的には自分で処分すると考えた方が良いでしょう。

ベッドを処分するとなった場合、方法と費用は以下の通りになります。

  • 粗大ゴミとして捨てる 1,000〜2,000円
  • 不用品回収業者に依頼する 3,000〜7,000円
  • リサイクルショップに買い取ってもらう

粗大ゴミとして捨てる場合は比較的料金が安いですが、予約が必要で出せる日にちも決まっています。

不用品回収業者は即日回収可能な場合も多い反面、料金が高めなのがデメリットです。

リサイクルショップはまだ使えるベッドであれば買い取ってくれますが、店舗まで自分で持ち込まないといけません。

それぞれメリット・デメリットがありますので、よく考えて方法を選びましょう。

まとめ

サカイ引越センターではベッドのみ運んでもらうことは可能で、「せつやくコース」が最もコスパが良いコースです。

ただし場合によっては追加料金がかかりますので、見積もりの際にベッドの大きさや特徴、運び先の情報を伝えておきましょう。

ベッドの処分はサカイ引越センターでは基本的に受け付けていないため、自治体で処分するなど他の方法を検討してください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

3月の引っ越し費用の相場は?安いのは上旬中旬下旬のどれ? 2

「3月に引っ越し予定だけど、費用の相場ってやっぱり高いよね?」 「3月の上旬と下旬ではどのくらい引越しの費用が変わってくるの?」 そういう疑問ありませんか? 3月は引っ越しシーズンの中でも一番の繁忙期 ...

引越し 3

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

no image 4

  「2月に引っ越しをする予定だけど、この時期の費用の相場ってどうなの?」 「2月の引っ越しで費用が安いタイミングはある?」 そんなことを思っていませんか? 3月から引越し業界は繁忙期になり ...

-サカイ引越センター
-,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.