日通

日通って靴の梱包もしてくれるの?

更新日:

日通って靴の梱包もしてくれるの?

「引っ越しの荷造りをしようと思うけど靴の梱包ってどうしたらいいんだろう?」

何て疑問はありませんか?

引っ越しの荷造りをする際に靴の梱包って大変ですよね。

「日通で靴の梱包ってしてくれないのかな?」

なんて思ったりもしますよね。

結論から言うと、日通は靴の梱包をしてくれます

しかし、注意点もあります。

この記事では

    • 日通のシューズボックスについて
    • 靴を梱包してもらう際の注意点
    • 自分で靴を梱包するコツ

などについて詳しく解説します。

靴の梱包で悩んでいる方は是非チェックしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




日通は靴の梱包をしてくれる

日通って靴の梱包もしてくれるの?

日通の引っ越しでは、事前に相談しておくことによって、靴の梱包をしてくれます。

日通独自のサービスとして「シューズボックス」の貸し出しがありますので、大量の靴やサイズの大きい靴の梱包も可能となっています。

また、通常の荷物としても段ボールに詰めて運んでもらうことも可能です。

靴の梱包が必要な場合は必ず、日通の担当店へ事前に靴の梱包をお願いしておく必要がありますので、この点は注意が必要です。

シューズボックスについても事前に伝えておくことで貸し出しを受けられます。

日通のシューズボックスについて

シューズボックスは日通の引っ越しの独自のサービスとなっています。

「動く下駄箱」と言われており、引っ越し時の汚れや衝撃から大切な靴を守ってくれます。

仕切りを調整することによって長靴やブーツ、大きめのサイズの靴も入るようになっています。

側面のマジックテープを剥がしながら広げるだけで組み立てることができ、側面の取手を片方ずつ引っ張り、内側の折りたたみ式棚を両サイドから手で内側に閉じるだけという簡単仕様ながらも、作り自体は耐久性もあり丈夫です。

引っ越し時の悪天候や衝撃から靴を守ってくれるものとなっています。

シューズボックスはいつ借りられるの?

シューズボックスは、事前に担当店にお願いをしておくことで、引っ越し当日に作業員の方が用意してくれるものです。

シューズボックスの依頼をしなければ、常時用意してくれているというものではないので、この点注意が必要です。

必ず事前に「シューズボックスを利用したい」旨の相談をしましょう。

また、引っ越し当日でなければシューズボックスは手元に届きません。

梱包しようと考えている靴は事前に整理し準備しておくようにしましょう。

引っ越しを担当してくれる担当店とは、靴の梱包もしてほしいということをしっかり伝えておくようにしましょう。

どんな靴でも梱包してくれるの?

日通の引っ越しでは、どのような靴でも梱包してもらえます。

シューズボックスは内部の仕切りを調整することで、サイズに関わらず靴を入れることができますので、大きいサイズの靴で心配しているという方でも安心です。

ただし、ブランド品などあまりにも高価な靴については保険の適用有無などの都合上梱包してもらえないケースもあるようです。

高価な靴の梱包を希望される場合には事前に相談しておくことをおすすめします。

靴の数が多くでも大丈夫?

日通って靴の梱包もしてくれるの?

日通の引っ越しでは靴の数については特に制限はありません。

引っ越し時の靴の扱いについては、「シューズボックスの利用」、「個別の梱包」と2つに分けられますので、基本的10足以上が目安となりシューズボックスを利用し、1つの荷物として梱包し運んでもらうようにしましょう。

引っ越し当日に靴を運ぶためのボックスが足りずに靴を安全に運ぶことができなくなることを避けるためにも、シューズボックスがいくつ必要になるのかを把握しておきましょう。

靴の数が10足未満であれば、靴を購入した際に入っていた箱や市販のシューズボックスなどを活用して個別にまとめておけば梱包して運んでもらえます。

梱包をしてもらうまでにしておいた方がいいことってある?

靴の梱包をしてもらうまでに、やっておくべきことは大きく分けて2つあります。

済ませておくと引っ越し当日スムーズに行動できるようになりますので、確認しておきましょう。

靴の仕分けをする

引っ越し当日までに、「色移り」や「型崩れ」を避けたい靴を仕分けます。

同じシューズボックス内に乱雑に入れてしまうと、シューズを痛めてしまうことにもつながるためです。白い靴と靴墨を使ったものなどは分けておきましょう。

色移りが心配なものは、ポリエチレンの発泡シートで包んだり、ビニール袋に入れておくことで対処できます。

型崩れ対策については簡易的な方法としては靴の中に新聞紙を丸めて詰めておくという方法も有効です。

もう少ししっかりと対策したい場合は、シューキーパーを活用すると良いです。

梱包時に靴にシューキーパーを入れておくことによって、衝撃を吸収し、素材の伸縮を防いでくれるだけでなく、湿気を吸い取ってくれるというメリットもあります。

木製のシューキーパーは高価なイメージがありますが、最近は100円ショップでもよく販売されているプラスチック製のものもありますので活用しましょう。

靴を綺麗にしておく

シューズボックスに入れる前に靴についた土や汚れを落としておくことが大切です。

梱包前に済ませておくことで、引っ越し先に到着するまえにトラックの揺れや振動によって、他の靴に汚れが付着してしまうことを回避できます。

靴底を綺麗にしておき、水分をふき取っておくことで湿気対策にもつながります。

磨いても汚れが落ちないほどの靴をシューズボックスに入れる際には、他の靴に汚れが映らないようにビニールやシューズカバーを被せておくというのも有効な手段です。

シューズボックスは、引っ越し時に完全に固定して運べるものではないため、少しでも汚れがある靴を重点的に保護してあげるのがポイントです。

靴を梱包してもらう際の注意点

日通って靴の梱包もしてくれるの?

引っ越し時の靴を梱包してもらう際に気を付けておかなければいけないのは、靴の扱いについて、引っ越しの作業員は靴の専門家ではないという点です。

そのため、事前にシューズボックスに入れてもらうために靴を並べて置いたり、靴を保護しておいたりと自身で準備しておかなければいけません。梱包してもらいたい靴の数が多ければ多いほど、事前の準備が大切になってきます。

通常の荷物として運んでもらうべきもの、靴の梱包をしてもらうべきものをハッキリと分けて置き、作業をしやすい環境を作っておくのがベストです。

また、事前に相談していた靴の数よりも多くなってしまう場合は、シューズボックスに入りきらず通常の荷物と合わせて梱包となるケースもあるようですので、注意が必要です。

自分で靴を梱包するコツ

靴の梱包をする際のコツとしては、「色移り対策」、「型崩れ対策」、「湿気対策」という3つを抑えておくことです。

色移りや型崩れを防ぐために、ポリエチレンの発泡シートで包んだりビニール袋に入れておくことや、プチプチ(エアキャップ)で包んでおき衝撃から守ることもできます。

また、引っ越し当日の天候が雨の場合には、靴やシューズボックス内に丸めた新聞紙を適度に詰めておくことで湿気対策ができます。

靴と段ボールの間に隙間があると、引っ越し時に靴が擦れてしまいますので、できる限り段ボールの中の隙間を埋めてあげるようにしましょう。

引っ越し後にすぐに整理ができないことも想定して、靴にダメージが残らないように丁寧に梱包していくことが大切になってきます。

まとめ

日通では、引っ越し時にシューズボックスを使った梱包サービスがありますので活用しましょう。

シューズボックスは、引っ越し当日に作業員が持参してくれるものになるので、引っ越しを依頼する際に手配する必要があるというのがポイントです。

1つのボックスに10足入りますが、靴の数が10足を超える場合には、複数の手配が必要となりますので、相談時に必ず靴の数を把握しておくようにしましょう。

引っ越し当日までにスムーズに梱包してもらえるように、靴の仕分けと靴を綺麗にしておくことをおすすめします。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

3月の引っ越し費用の相場は?安いのは上旬中旬下旬のどれ? 2

「3月に引っ越し予定だけど、費用の相場ってやっぱり高いよね?」 「3月の上旬と下旬ではどのくらい引越しの費用が変わってくるの?」 そういう疑問ありませんか? 3月は引っ越しシーズンの中でも一番の繁忙期 ...

引越し 3

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

no image 4

  「2月に引っ越しをする予定だけど、この時期の費用の相場ってどうなの?」 「2月の引っ越しで費用が安いタイミングはある?」 そんなことを思っていませんか? 3月から引越し業界は繁忙期になり ...

-日通
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.