アーク引越センター

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

更新日:

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

「大きな家具や家電だけ運んでもらいたいんだけどどのくらい費用がかかるんだろう?」

何て疑問はありませんか?

引越し料金を節約するためにはできるだけ荷物を減らすのがコツです。

しかし、大きな家電や家具を自力で運ぶのは難しいですよね。

「アーク引越センターに大物限定プランってあるけどどのくらいかかるのかな?」

なんて思ったりもしますよね。

結論から言うと、単身なら35,000円から100,000円程度。ファミリーなら50,000円から150,000円程度になります

しかし、注意点もあります。

この記事では

    • 大物限定プランについて
    • 大物限定プランの料金相場
    • 大物限定プランをお願いする流れ
    • 他に大物だけ運んでくれる業者や引越業者のプランについて
    • 大物限定プランのよくある質問

などについて詳しく解説します。

アーク引越センターで引っ越し検討している方は是非チェックしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




アーク引越しセンターの大物限定プランとは?

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

アーク引越しセンターの大物限定プランとは大型の家具や家電だけを運ぶ引越しプランになります。

通常の引越しプランでは洋服や雑貨などダンボールに入れる荷物も運びますが、こちらのプランでは家具や家電以外は自分で運ぶプランになるのです。

通常の引越と比較してリーズナブルなプランになっているので家具家電だけを運んでもらいたい方にオススメです

どんな人におすすめのプランなの?

アーク引越センターの大物限定プランは以下のような方にオススメです。

  • 荷物が少なく車で衣料品や生活雑貨を運ぶことができる方
  • 近距離での引越で雑貨類は自分で運ぶことができる方
  • 同じ建物内での引越

大型家具や家電は自分たちでは運ぶことが難しいので、同じ建物内での引越の場合でも家屋破損などのリスクを考えるとプロに運んでもらうことをオススメします。

大型限定プランでお願いできる家具家電

大型限定プランでお願いできる家具家電はダンボールで梱包ができない大きさや重量があるアイテムです。

例えば

  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • ベッド
  • 食器棚

など自家用車では運び出すことができないアイテムや電子レンジのような重量があるアイテムを運んでもらうことができます。

また厳密にはどのアイテムと決まっているわけではなく営業の方と相談をしながらアイテムを決めることも可能です。

大物限定プランの料金相場は?

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

それでは単身とファミリー別で大物限定プランの料金について解説します。

単身の料金相場

大物限定プランの料金相場に関してまず一人暮らしを目安に下記の家具や家電を運んだときの目安を見てみましょう。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • シングルベッド
  • テレビ
  • ダイニングテーブル
  • 収納棚

ここでは通常期(5月〜2月)の東京からの引越を基準に料金相場を分けています。

同都道府県内(~50km) 関東圏内(100km) 東京〜大阪(500km)
料金 35,000円〜40,000円 50,000~70,000円 70,000~100,000円

 

単身の場合長距離での引越でも10万円以内で済むケースが多いです。

特に家具家電の量が少なければさらに安くなるケースもあります。

ファミリーの料金相場

ここでは3人以上のファミリーの場合の料金目安を見ていきましょう。

基本的なファミリー用の家具や家電に加えて

  • ソファ
  • 勉強机
  • 食器棚
  • 本棚

などの家具を加えたところ以下のような料金になります。

同都道府県内(~50km) 関東圏内(100km) 東京〜大阪(500km)
料金 50,000円〜60,000円 80,000~100,000円 100,000~150,000円

 

ファミリー世帯の場合、家具の量によって大きく料金が変わってきます。

家具家電が少ない場合は一人や二人暮らし用のトラックに入ればかなりリーズナブルになります。

しかし家具家電が多い家庭の場合はトラックのサイズを小さくできないケースもあります。

その場合は他の荷物も運んでもらうプランとあまり変化のない場合もあるでしょう。

引越料金は距離や時期によっても料金が大きく変わる

引越料金は基本的に距離とトラックの大きさによって料金が変わってきます。

距離が遠く、荷物が多いほど料金が高くなってくるのです。

大型のみのプランの場合、家具の量が多くなければ通常より小さいトラックで運べるため料金がリーズナブルになりやすいです。

しかし距離が遠い場合はそれでお料金が高くなってしまいます。

また引越料金は需要が高い時期ほど料金が高くなりがちで特に3月〜4月の繁忙時期は通常期より1.5倍〜2倍の料金になります。

大物限定プランをお願いする流れ

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

アーク引越センターで大物限定プランをお願いする流れは以下のようになっています。

  • 見積もりの依頼をする
  • 訪問見積もりの際に大物だけ運んで欲しい旨を伝える
  • 運んで欲しい大物家具・家電を伝えてみてもらう
  • 契約
  • 引越当日大物だけ運搬をしてもらう

このような流れになっております。

基本的には通常の引越と流れは変わりません。

業者に運んでもらう家具や家電をその場でお伝えすれば見積もり金額を出してもらえます。

ネットでも大物限定見積もりが可能

アーク引越センターではオンライン見積もりでも大物限定プランでの見積もりが可能です。

アーク引越センターの引越見積もりシュミレーション(https://www.0003.co.jp/estimate/)では、ダンボールの運び入れの選択メニューがあります。

そこでダンボールの運び入れを「自分で行う」を洗濯すると大物のみの運搬費用が算出されるようになります。

他の引越業者ではこのようなメニューがなく、一般的な引越の値段見積もりになるので価格を参考にしやすくなります。

引越当日は何をするの?準備することは?

大物限定プランの場合はダンボールの運び出しはないのでアーク引越センターが来るまでには荷造りでしておくことはありません。

しておくべきことは作業スペースを確保することです。

雑貨類などが部屋に点在をしていると作業員の方が作業をしにくくなってしまうことや思わぬ事故につながってしまいます。

安全に作業ができるように大型家具の周辺スペースを空けておき、玄関までの通路を確保しておきましょう。

梱包はしてくれるの?

アーク引越センターの大物限定プランでは家具や家電の梱包をしっかりしてくれます。

また家屋は損が起きないようにドアや階段・壁の養生もしてくれます。

解体が必要な家具に関してもアークで行ってくれますので解体や梱包を自分で行っておく必要もありません。

その後の開梱・組み立て・設置もアークで行ってくれますので基本的に自分で行う作業はないのです。

他に大物だけ運んでくれる業者や引越業者のプランはある?

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

結論からお伝えすると他にも大物だけ運んでくれる業者や引越業者のプランはあります。

どの業者に任せるかにはそれぞれメリットやデメリットがあるため、それらを理解した上で業者選びをすることをオススメします。

基本的には引越業者は大物だけ運ぶことはどの業者でも可能です。またそのその他に検討したい業者として

といった業者があります。

ここからはそれぞれの業者に関するメリットやデメリットについてお話をしていきます。

数量が少ない場合はヤマトホームコンビニエンスがオススメ

ヤマトホームコンビニエンスでは大型家具や家電のみの配送も行っています。

こちらの場合は家財の大きさによって料金が設定されているため、引越業者と比較して料金が変化しないことがメリットです。

ヤマトホームコンビニエンスをオススメできる方は

  • 運ぶ家財が少ない
  • 繁忙時期に引越をする
  • 遠距離での引越

このような方にオススメです。

特にヤマトホームコンビニエンスは家財の大きさで料金が決まっているため、引越業者の繁忙時期でも料金が変わらないことが大きなメリットです。

遠距離で運ぶ場合も料金が極端に高くならないメリットがあります。

ヤマトホームコンビニエンスの運搬料金

ヤマトホームコンビニエンスで東京都内での引越や東京から大阪までの料金を見てみるとこのようになっています。

ランク サイズ(3辺合計) 料金(税込)東京都内 料金(税込) 東京〜大阪
Bランク(タンス・椅子など) 200cmまで 4,400円 5,390円
Cランク(洗濯機・単身用冷蔵庫) 250cmまで 7,535円 8,855円
Dランク(ソファ二人掛け・食器棚) 300cmまで 10,945円 12,375円
Eランク(大型冷蔵庫・シングルベッド) 350cmまで 16,555円 19,525円
Fランク(ダブルベッド・衣装箪笥) 400cmまで 23,375円 26,345円
Gランク(カウチソファ) 450cmまで 30,195円 34,265円

 

表の通りで料金が設定されており、東京から大阪間でも料金の幅が1,000円~4,000円程度しかありません。

運搬する家財が少なく、繁忙時期に遠距離引越をする場合は引越業者に依頼をするより安くなるケースが多いでしょう。

近距離での引越の場合は赤帽がオススメ

近距離で引越をする場合は赤帽を利用することもオススメです。

赤帽の場合は移動距離や作業時間によって料金が変わってきます。

作業時間が2時間程度で終わる場合、作業員2名で3万円程度で引越作業をすることができます。

家具の大きさや量は関係ないので短時間で作業が終わる量や距離であれば赤帽がオススメです。

しかし作業時間が長くなる場合や距離が遠い場合は割高になってしまいます。

また大型家具や家電の梱包はプロではないので汚破損のリスクは引越業者に比べて高くなってしまいます。

他の引越業者はやってくれるの?

他の引越業者も同様に大物だけの引越を行ってくれます。

運搬する家財が多い場合には引越業者を利用することが一番割安でしょう。

しかし引越業者の場合は各引越業者定価が設定されていないことは同じです。

その時のトラックの空き状況によって料金が変わってきます。

大手引越業者であればサービスの質もあまり変わらないでしょう。

引越業者を利用するなら一括見積もりサイトで相見積もりをする

引越業者の場合見積もりをしてもらわないと料金がわからないため、安く引越をするために相見積もりをしましょう。

SUUMOの一括見積もりサービスを利用すると複数の引越業者の料金を一括で見積もりをしてもらうことができます。

そこで料金が安く、評判の良い引越業者に見積もり依頼をすることをオススメします。

大物限定プランのよくある質問

アーク引越センターの大物限定プランの料金相場はいくらなの?

ここでは大物限定プランのよくある質問をまとめていきます。

大物だけを運んでもらいたいけど、少しだけ他の荷物も運んでもらいたい場合もありますよね。

そんな細かい気になる疑問点もまとめておりますのでどのプランにしようか悩んでいる方はこのまま読み進めてください。

家具は一つだけでも運んでくれるの?

アーク引越センターの大物限定プランは家具一つだけでも運んでもらうことができます。

しかしその場合引越業者で行うと割高になってしまうケースが多いです。

そこでアーク引越センターでは引越日時や希望によって、より経済的にできるプランをアークの営業の方が提案してくれます。

例えば日時にこだわりがなければ他の顧客の荷物と一緒に混載して送るなど効率的なプランも提案してくれます。

家具一つのためにトラック1台を使うと割高になってしまうので、その場合は営業の方と相談をしてみましょう。

家具家電以外の荷物も一緒に運んでもらえる?

アーク引越センターでは家具家電以外の荷物も一緒に運んでもらうことは可能です。

ダンボールには入らないものからダンボールまで通常の引越で運べる荷物であれば一緒に運ぶことが可能です。

アーク引越センターでは布団袋やダンボール・ハンガーボックスを無料でもらうことができるので必要に応じて見積もり時に相談をするようにしましょう。

大物限定プランで運べないものはある?

大物限定プランであっても基本的な引越で運ぶことができる荷物であれば運んでもらうことができます。

植木などの大きな荷物も運んでもあることも可能です。

しかし金庫などの重量物やピアノなどは専門の業者を手配しての引越となっています。

大物限定プランのキャンセルはできる?

大物限定プランのキャンセルとすることはできます。

しかし引越の3日前までにキャンセルをしない場合はキャンセル料金が取られてしまうので注意をしましょう。

またキャンセルではなくプラン変更も可能です。

他の荷物も一緒に運んでもらいたくなった場合は連絡をしましょう。

梱包資材を渡すと同時に再度見積もりをしてもらうことができます。

午後便やフリー便のようなプランはあるの?

アーク引越センターでは時間帯指定も可能です。

特に午前中は需要が多いので料金を安くするのであれば午後便に指定をすることをオススメします。

また時間にこだわりがないのであれば時間帯を指定しないフリー便が一番料金が安くなります。

午後便やフリー便にすると20%~30%程度、通常料金から安くなります。

家具や家電の取り付けや取り外しもしてくれるの?

アーク引越センターでは家具や家電の取り付けや取り外しをしてもらうことができます。

解体や組み立ても行ってもらうことができますので基本的には自分で行う作業はありません。

また電気工事が必要な作業に関してもオプションでつけることが可能ですので、エアコンや照明の取り外しや取り付けも可能です。

まとめ

アーク引越センターの大型限定プランは通常の引越と比較して時間もかからず、小さいトラックを手配することができるため料金が割安になっています。

単身の場合は遠距離での引越でも通常期であれば10万円以内で引越ができるでしょう。

またファミリーの場合でも割安で引越をすることが可能です。

この記事の内容をまとめると

  • アーク引越センターの大物限定プランは荷物が少なく、自分で雑貨類を運べる人にはオススメ
  • 大物家具のみの引越の場合は、家財の量や距離に応じて他の業者も検討しても良い
  • 料金をさらに安くするには午後便や時間帯を指定しない便にすることをオススメ

引越業者を利用する場合、業者によって料金大きく変わりますのでまずは一括見積もりサイトを活用してみることをオススメします。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

3月の引っ越し費用の相場は?安いのは上旬中旬下旬のどれ? 2

「3月に引っ越し予定だけど、費用の相場ってやっぱり高いよね?」 「3月の上旬と下旬ではどのくらい引越しの費用が変わってくるの?」 そういう疑問ありませんか? 3月は引っ越しシーズンの中でも一番の繁忙期 ...

引越し 3

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

no image 4

  「2月に引っ越しをする予定だけど、この時期の費用の相場ってどうなの?」 「2月の引っ越しで費用が安いタイミングはある?」 そんなことを思っていませんか? 3月から引越し業界は繁忙期になり ...

-アーク引越センター
-,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.