アーク引越センター

アーク引越センターはトラックのサイズで料金は変わってくるの?

投稿日:

 

「トラックサイズが変わると引っ越し料金ってどのくらい変わってくるのかな?」

何て疑問はありませんか?

荷物に応じてトラックのサイズは変わってきます。

トラックのサイズでどのくらい料金が変わってくるのでしょうか

「アーク引越センターの場合はどうなんだろう?」

何て思ったりもしますよね。

結論から言うと、アーク引越センターでは32,000円~100,000万円程度の範囲で料金が変わってきます

しかし、注意点もあります。

この記事では

    • 引っ越し料金はトラックのサイズと距離で変わってくる
    • トラックの大きさ別の料金相場
    • 引っ越し料金を安くするポイント

などについて詳しく解説します。

アーク引越センターで引っ越しを検討している方は是非チェックしてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




アーク引越センターではトラックのサイズで料金は変わる

アーク引越センターではトラックのサイズで料金は変わってきます。

トラックのサイズが小さいと料金はリーズナブルになり、大きくなるにつれて料金が高くなってきます。

つまり引っ越しをする時には荷物の量を減らして小さいトラックで引っ越しをした方が料金が安くなるのです。

引っ越しを機に家具や雑貨類などを処分することを検討しているのであれば、見積もりをしてもらう前に処分をしておくことをオススメします。

引っ越し料金はトラックのサイズと距離で変わってくる

先ほどアーク引越センターではトラックの大きさで料金が変わるとお伝えしましたが、これはどの引っ越し業者でも共通です。

引っ越し料金は標準運送引っ越し約款によって基本料金が定められています。その基準として定められている項目が

  • トラックの大きさ
  • 運送距離

この2つによって最低限の基本料金が定められているのです。

トラックの大きさが大きく、距離が遠いほど料金が高くなってきます。

引っ越し料金はそれに加えて人件費とサービス料金が加えられ、その部分で各社料金が変わってくるのです。

トラックのサイズはどんなサイズがある?

アーク引越センターでは以下のサイズのトラックがあります。

  • 軽トラック(1トン車)
  • 2トントラック
  • 2トントラックロング
  • 3トントラック
  • 4トントラック

これらの大きさがあります。

単身者から二人暮らしまでで利用頻度が高いトラックは2トントラックと2トントラックロングになります。

3トントラック以上は荷物の多い二人暮らしからファミリー向けのサイズになっています。

どれくらいの量が入るの?

ではそれぞれのトラックの積載量の目安を見てみましょう。

こちらを参考に荷物の量を事前に減らしておくと良いでしょう。

トラックの種類 積載目安
軽トラック
  • 荷物が少なめの1R程度
  • 洗濯機、冷蔵庫(小)、電子レンジ
  • 式布団セット
  • テーブルセット(小)
  • ダンボール15箱程度
2トントラック
  • 標準的な単身向けトラック
  • 基本家電
  • シングルベッド
  • テーブルセット、テレビセット
  • ダンボール20箱程度
2トントラックロング
  • 単身~荷物が少なめの二人世帯
  • 基本家電
  • ソファ(小)、セミダブルベッド
  • ダンボール30箱程度
  • ハンガーボックス4つ
  • ダイニングテーブル(小)
3トントラック
  • 二人世帯~3人世帯
  • 基本家電
  • ベッド2台
  • ソファ大
  • 食器棚、収納棚
  • ダンボール50箱、衣装ケース10箱
4トントラック
  • 3人世帯以上のファミリー向け
  • ダンボール70~80個
  • 衣装ケース20個
  • 基本家電(大)
  • ダイニングテーブル(大)
  • ベッド、ソファ(大)
  • 学習机2台

 

こちらはあくまでも参考になりますのでお手持ちの家財によって大きく変わってきます。

体積の大きい家具や家電が多いと量が入らなくなりますが、ダンボールの場合は積み上げることができるので家具が少ない場合は表記してある量以上に入るでしょう。

トラックの大きさ別の料金相場は?

ここではトラックの大きさ別の料金相場に関してお話をしていきます。

初めにお話しした通りトラックの大きさによって料金が変わってくることは各社同じです。

そこでアーク引越センターの料金相場について簡単にお伝えすると、アーク引越センターの料金相場は標準通りかやや安い値段になっています。

アーク引越センターは引っ越し業者の中では中小規模の引っ越し業者で、サービス面でサカイ引っ越しセンターやアート引っ越しセンターより劣る一方で価格を抑えている傾向があります。

では具体的に料金相場をみていきましょう。

アーク引越センターの料金相場は?

アーク引越センターのトラックの大きさ別料金相場は以下のようになっています。

ここでは通常期の同都道府県内(50km)での引っ越し価格を参考にしています。

料金相場 1トン車 2トン車 2トンロング 3トン 4トン
業者平均 35,000円 45,000円 55,000円 75,000円 100,000円
アーク平均 32,000円 40,000円 60,000円 75,000円 100,000円

 

このように単身の場合は平均より安い料金に設定されており、ファミリーの場合は相場通りの料金設定になっています。

引っ越し料金は繁忙時期になると料金が高くなる

先ほどアーク引越センターの参考価格を出しましたが、あくまでも参考であり実際に見積もりをしてもらった時には値段が高くなる場合や安くなる場合があります。

特に繁忙時期になると料金が高くなる傾向になっています。

引っ越し料金は需要によっても料金が変わり、引っ越し需要が多い3月~4月は料金が通常より1.5倍~2倍高くなる傾向があります。

また平日より土日の方が料金が高い傾向にあり、午前中の引っ越し需要が多いので午前中に引っ越し依頼をすると更に料金が上がる傾向があります。

料金を安く済ませるのであれば繁忙時期を逃したシーズンに引っ越しをすることをオススメします。

見積もりが早い方が料金が安くなる傾向にある

引っ越し料金は最低限の基本料金は決まっているものの、定価がありません。

つまり引っ越し料金は需要に応じて業者の言い値になっている部分があります。

それが引っ越し業者各社で料金が変わってくる要因の一つになります。

そこで引っ越し業者は契約を取るために、トラックの空きがあるうちは料金を安くして契約を取る傾向にあります。

見積もりを早めにしておくと引っ越し業者は初めから安い値段を提示してもらいやすい傾向にあるので、見積もりは1ヶ月以上前にしておくことをオススメします。

逆に直前になってしまうとトラックの空きも少なくなり、高い値段で提示されやすいので注意しましょう。

引っ越し料金を安くするポイントは?

引っ越しは大きな支出になるのでできるだけ安い値段で引っ越しをしたいですよね。

そこで引っ越し料金を安くするポイントがいくつかあります。

  • 繁忙時期をずらして引っ越しをする
  • 荷物を減らして小さなトラックで運ぶ
  • 一括見積もりサイトを利用する

このような方法があります。

これらのポイントを抑えながら引っ越し業者選びをすると可能な限り安く引っ越しをすることが可能です。

繁忙時期をずらして引っ越しをしよう

引っ越しは3月~4月の新生活シーズンが一番料金が高くなります。

それ以外のシーズンでは引っ越し業者の中では通常期になるので、連休を除いた時期に引っ越しをすると比較的安く引っ越しをすることができます。

また午前中での引っ越し需要が高いので午後に引っ越しをすると料金を安くしてもらえる傾向があります。

近距離での引っ越しをする場合は午後便や時間帯を指定しない便にすると安くしてもらえる傾向があります。

荷物を減らして小さなトラックで運んでもらう

先ほど引っ越し時期をズラすことで料金を安くする方法をお話ししましたが、時期をズラせない方もいるでしょう。

その場合に引っ越し料金を安くするポイントは荷物を減らして小さなトラックで運んでもらうことです。

現在適正なトラックの大きなから1サイズ小さいトラックで手配ができれば長距離便の場合数万円単位で料金が変わってきます。

早く引っ越し準備ができるのであれば不用品の処分をどんどん進めましょう。

荷物を減らすポイント

荷物を減らすポイントは大きく3つです。

  • 体積の大きい家具や家電を減らす
  • 積み重ねることができない家財を減らす
  • 初回の見積もり時までに荷物を減らしておく

これらがポイントになります。

不用品を捨てていくことはもちろん、大きな家財を減らす必要があります。

また自転車のような体積は少ないものの積み重ねができない家財はトラックを非効率にしてしまうので不要であれば無くしましょう。

小物はダンボールに入れれば積み重ねができるのでトラックの場所を取りません。

初回の見積もりまでの大きな家財を処分しておきましょう。

後からトラックの大きさを変えることはできる?

契約後後からトラックの大きさを変えることは可能です。

しかし荷物を減らしたからといって必ずしもトラックの大きさを小さくできるとは限りません。

小さくしても余裕を持って入れられるほど家財が減っている
トラックに空きがある

これらの条件が揃った場合にトラックの大きさを小さくすることができます。

引っ越し業者としてはトラックを小さくして入りきらないリスクを考え、余裕を持った大きさのトラックを手配します。

後からトラックの大きさを変える場合でも小さなサイズでも余裕を持てる量まで減らす必要があります。

またその際は再見積もりをしてもらいますが、その時のトラックの空き状況によって変更できるか変わります。

一括見積もりサイトを活用しよう

アーク引越センターは安全に引っ越しができるものの、サカイ引越センターやアート引越センターより、梱包資材やオプション面などサービス面が劣る部分があります。

しかしその分必要十分なサービスで価格を抑えている部分があります。

そこでSUUMOなどの一括見積もりサイトを活用することで各引っ越し業者へ価格交渉の材料にすることができます。

例えば一括見積もりを行い、アーク引越センターより安いところがあれば、アークにその業者の値段を提示し交渉することも可能です。

また、アークが安い場合はアークを選んでも良いですし、サカイやアートなどの品質が高いものの料金が高い業者にアークの値段を提示すればその値段に近づけてくれる可能性があります。

このように一括見積もりサイトを活用して価格交渉に使ってみても良いでしょう。

まとめ

アーク引越センターではトラックの大きさによって料金が変わりますが、それはどの引っ越し業者も同じ条件になっています。

その中でアーク引越センターは相場通りか相場よりやや安値段で引っ越しをすることが可能です。

この記事の内容をまとめると

  • 引っ越し料金はトラックの大きさと距離で値段が変わり、荷物が多く距離が遠いほど値段が高くなる
  • アーク引越センターは相場より値段はやや安くなる傾向がある
  • 料金を安くするなら荷物の量を減らすことがポイントで、体積の大きい家財を減らすべき

引っ越しの見積もりを一社だけでなく複数社行うとサービスと価格面で納得した引っ越しができます。

まずは一括見積もりサイトで見積もりをして気になる引っ越し業者をいくつかピックアップして見積もりをすることをオススメします。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引越しの料金を安くするコツは一括での無料見積もりになります。

1分間程度で30社の中からあなたにあった最安値の業者を調べることが可能です。

実際に調べると95000円の業者と52000円の業者がありました。

実に43000円もお得に引越しができたんです。

一括見積りを試すならリクルートでもおなじみのSUUMOがおすすめです。

SUUMOなら電話登録が任意なので電話がかかってくる心配がないのも便利です。

>>>自分に合った格安の引越し業者をSUUMOで試しに見てみる(無料)<<<




よく読まれている記事一覧

引っ越し 1

忙しい人用にランキングを先に掲載します。 1位 >>>引越し侍<<< 2位 >>>LIFULL 引越し<<< 3位 >>>ズバット引越し比較<<< 4位 >>>引越し価格ガイド<<< 5位 >>>引越 ...

3月の引っ越し費用の相場は?安いのは上旬中旬下旬のどれ? 2

「3月に引っ越し予定だけど、費用の相場ってやっぱり高いよね?」 「3月の上旬と下旬ではどのくらい引越しの費用が変わってくるの?」 そういう疑問ありませんか? 3月は引っ越しシーズンの中でも一番の繁忙期 ...

引越し 3

  「4月に引っ越し予定だけど引っ越し費用の相場はどのくらいなの?」 「4月の引っ越しならどの時期にしたら安くなるの?」 その様なことを思っていませんか? 毎年春は引っ越しの最繁忙期となりま ...

no image 4

  「2月に引っ越しをする予定だけど、この時期の費用の相場ってどうなの?」 「2月の引っ越しで費用が安いタイミングはある?」 そんなことを思っていませんか? 3月から引越し業界は繁忙期になり ...

-アーク引越センター
-, ,

Copyright© 引越しの手続きチェックリスト一覧まとめ|引越し手続きナビ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.